プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
授賞式と夜のパーティー
ここまでは、先生も多少観光モードでありましたが、授賞式当日になると皆さん、ピリピリと緊張モードに変わりました。
朝食から、「どうしよう・・・」という溜息があちこち。
唯一、朝から大変だったのは奥田シェフ。
というのも、毎日色々デモンストレーションやワイン試飲会等が開催されていて、奥田シェフも帰国する当日のお昼にデモンストレーションをするというお話でした。
中国に入ってから、食材を集めと下準備が始まっていたようで、アシスタントのw君も夜遅く、朝早く、ほとんど寝ていないと言っていました。
そんな中、いよいよ料理部門の表彰式が夕方4時からという 5/28
この日の気温予想は37度・・・午前中から日差しは暑く。
でも、日本と違い湿気がないのと風があったので、まだよい感じ。

朝食をとってから、イベントを多少見ましょうという事で、会場散策とホテルまわりをみました。
これは、モルドバのワインの試飲会のようでした。この次の時間帯はスペインのカヴァとありましたね。
  DSC_5442.jpg

フランスのパティシエは飴細工を制作
 DSC_5522.jpg

茶器の展示があったり、夜用の牛がまた1頭 丸焼きされてました・・・
  P1020161_20170611152303e72.jpg

ホテルの周りの海へ
  DSC_5449.jpg

  P1020171.jpg
白浜がずっと続いていて、半島の向こうは大連なのでしょうか・・・かすんでよくわかりませんでしたが、蜃気楼のようにビル群が見えました。視界がよければ、素晴らしい場所なんでしょうね。
地元の人が海で海水浴をしていました。
施設は、立ってても、中はまだ稼働してない様子で・・・遊園地だけは夜遅くまで営業しているんです。

お昼は、ホテル内のレストランで昼食
中華を頂きました。みんなで色々頼んで、ジャージャー麺、白湯麺、炒飯、水餃子、麻婆豆腐・・・
そして、準備して、受賞式会場へ
すると、気温が高すぎて、建物内で待機という指示、日が傾くのを待つこと1時間
その時、主催者である コアントロー氏がいらっしゃったので、日本の方もご挨拶
  DSC_5452.jpg

さぁ 授賞式が始まりました。
  P1020173.jpg

各国の受賞者は、感動のスピーチをされてます。
  DSC_5468.jpg

民族衣装の方もいらして、華やかでした。
そして、いよいよ日本の方がいらっしゃる部門です
  DSC_5476.jpg

ずっと初日からご一緒だった Mさんもグランプリ!
なんと、Mさんは、これで4度目のグランプリ、凄いです。
それでも、朝から 「グランプリじゃなかったら、どうしよう・・・」と凄くナーバスでした。

次に呼ばれたのは、
  DSC_5484.jpg

奥田シェフ! 初の受賞
コメントを日本語でお話されてたので、通訳の方が入ります。
いい笑顔でした・・・
益々緊張する ももよ先生

そして、
  DSC_5491_20170609154031e90.jpg

先生もグランプリ!
 DSC_5497.jpg

私達も叫んでしまいました。
先生、本当におめでとうございました。 名前が呼ばれるまで、先生の手は冷たくなるほど緊張されてて。。。
この日のドレスは、着物の反物から作ったドレスです。色からご自分で決めたそうです。
とっても素敵で似合ってらっしゃいました。
スピーチも震える声で、でもしっかり英語でされてて、素晴らしかったです
おめでとうございました。

その後も、日本の方でご一緒してた方が次々とグランプリを受賞
本当に良かった・・・・

こうして、無事に授賞式が終わり、夜はBBQタイム
   DSC_5502.jpg

皆さん、リラックスして 開放感の一時を楽しみました。
ここで初めて、冷えたスパークリングが!!!
奇跡~~~~~
夜も深まり、ホテルへ戻ります。
ここでも、まだ各国の皆さんが盛り上がっていました。
私達もしばし、お酒モード
  DSC_5513.jpg
音楽は、ディスコタイム♪
懐かしい曲が流れて、皆さん踊ってます(*^_^*)
という事で、私達も少しだけダンス 楽しみました(笑)
  DSC_5507.jpg

ふっと、気持ちもほぐれて、安堵で 涙が・・・私が同行したからグランプリ取れなかったとか思われたらどうしようかとか、他に一緒に行きたい生徒さん達がどう思うのだろうか・・とか。
先生に信頼されてるのかどうかも含めて、沢山思う事が一気にあふれて来て。
先生がグランプリ取れて本当に良かったし、先生の嬉しそうな顔で安心しました。

こうして、無事にグルマン授賞式を終える事が出来ました。

最終日、午前中にホテルをチェックアウトしてから、奥田シェフのデモンストレーションをみんなで見に行きました。
他の国の方はすでに帰国の方もいて、きっとお客様が少ないのかも・・・と私達の心配も的中。
奥田シェフのデモの前の方が時間を押してていて、スタート時間が遅くなりました。
  DSC_5526.jpg
二品作ると聞きました。
ショートパスタとリゾットだそうです。

まずは、ショートパスタ
  P1020189.jpg
ソースは、トマトソースに現地の豆板醤を入れて、甘辛く
魚介も現地のものを使って。
パセリって、中国にないようで、シェフが説明で「パセリをトッピング」と話したところ、通訳の方が
「パセリって、なんていうのでしょう」と逆質問。。。
ネットで検索すると「西洋芹」と出てきましたが、中国では芹というとパクチーになってしまうようです。

    P1020187.jpg
後ろは、山形テレビのクルーです。
密着取材のディレクターさん

二品目は、牛タンを使ったリゾット
  DSC_5540.jpg
牛タンを前の日から煮込むのに、炊飯器を使ってたそうですが、途中壊れたそうです・・・
魚介を冷やしてた冷蔵庫も途中で壊れたとか・・・ご苦労されたようでした。
でも、そこは、奥田シェフとアシスタント君、素早い対応で回避。

ここで、またまた中国ならではの・・・
折角のシェフのお料理の出来栄えに注文をつけてきたのです!
彩りが悪いとか。赤をトッピングしてくれと。。。
人のよいシェフは、唐辛子をカットして乗せました。
う~~~~ん

すると、今度は私達に中国クルーから注文が。
私達に美味しそうに食べてる画を作ってくださいと・・・
  DSC_5534.jpg
それを私がスマホで撮影してるようにと・・・(笑)
声は入りませんと・・・ 飛行機の時間まで後タイムリミットは2分と通訳してもらって、慌ただしく演技?

さぁー タクシーで空港に向かいます。
ここ煙台でのタクシーはエアコンついてないので、窓全開で走行。
帰りの空港へ向かうタクシーが通った道は、本当に地元の人が使う街を通過したのです。
まだ舗装されてない道を久しぶりに走りました。
土が舞い、髪がパリパリに・・・、これが中国。
後もう少しで空港に。

奥田シェフと中国からご一緒しまして、お話させて頂いた中で印象的だったのは
ももよ先生が「アシスタントにさせてる事はありますか?」と聞くと
迷わず「毎日、お風呂で1分息を止めて潜らせてます」と。

本当かどうか、アシスタントのW君に聞くと
「はい!やってます」と・・・一同、へぇーーーーとビックリ!

その意味は
「1分を身体で覚えると1分間で出来る事がわかる。1分がわかると今度はパスタを茹でる時のタイマーを押す作業をしなくてすむ。するとタイマー無くてもパスタを茹でる事ができる」とおっしゃいました。

時間が大事 
その後帰国して、さらに「1分は60秒の粒の塊り。1分で60個できる事がある」と言われました。
凄いな~と感心。

来月グルマンのお祝いを奥田シェフのお店でやる事が決まり、その前にもランチのお約束をさせて頂いたので、楽しみにしています。

さぁ 韓国へ向かいます!
  DSC_5565.jpg
  

| 【2017-06-11(Sun) 08:13:14】 | Trackback(-) | Comments:(4)
コメント

おはようございます。
こうしてお写真全部拝見すると改めて大きな式典で
受賞緊張されるでしょうね。
雰囲気が伝わりました。
連続で受賞しておられたら 今年も・・・・と そう思いますものね。

パーティーも華やかですね。
本当に素晴らしい機会に恵まれて 良かったですね。
2017-06-12 月 07:23:08 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

kohさん 緊張の一日でしたね。
改めて先生のグランプリに感動なさったこと。良~く分かります。
良い経験に拍手を送らせて頂きます。
2017-06-12 月 10:05:32 | URL | 相子 #- [ 編集]
mon tresorさんへ

遅いお返事すみません。

> こうしてお写真全部拝見すると改めて大きな式典で
> 受賞緊張されるでしょうね。
なかなか日本では知られてないのです・・・
一応、大人の事情で本の売り方に問題があるらしく。
残念な事です。

> 雰囲気が伝わりました。
> 連続で受賞しておられたら 今年も・・・・と そう思いますものね。
連続は凄いですね。

> パーティーも華やかですね。
> 本当に素晴らしい機会に恵まれて 良かったですね。
はい、とても貴重な体験をさせて頂きました。
2017-06-25 日 08:38:01 | URL | koh #- [ 編集]
相子さんへ

こんにちは。
遅い返事になりましてすみません。

緊張しました。
今も思い出してもドキドキします。

> 改めて先生のグランプリに感動なさったこと。良~く分かります。
> 良い経験に拍手を送らせて頂きます。
素晴らしい機会にお声かけて頂き、感謝でいっぱいです。
この経験をこれからに生かせるよう頑張っていきたいですね。

2017-06-25 日 08:42:42 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。