プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
海外に行ってました
何からどうお話してよいのかわかりませんが、まずは結果とご報告から。

薬膳のお料理の先生のレシピ本が今年、初め「グルマン世界料理本大賞」を受賞していました。
そして、その中からさらに部門ごとのグランプリを決める授賞式が5月28日に中国、煙台で開催されました。
グルマン世界料理本大賞とは・・・詳しくはコチラをごらんください。  → ★グルマン★
先生が受賞したのは、ダイエット部門
前回のレシピ本は、美容と健康部門でした。部門は違えど、二度もグランプリを受賞するのは凄い事だと思います。
その場に立ち会えた事、感動しました。
  DSC_5491.jpg

  DSC_5578.jpg

今回、先生と同行するかどうかのお話を頂いたのが3月の事でした。ただの観光ではないわけで、先生をフォローするアシスタントとしての役割があり、すでに同行が決まってた方は先生が主催する協会の会員の方でしたので、生徒である私でよいのか悩みました。他にも先生と同行したい方はきっと居たわけで。。。
4月に薬膳の資格試験もあったので、それが終わると同時くらいから、準備をし始め。
5/25~30 まで韓国 → 中国 → 韓国 → 日本 という日程でした。
というのも、グルマン大賞の表彰式が開催された煙台というところは、国際空港なのですが、日本からの直行便がありません。
なので、北京経由か韓国経由でしか行けないところです。
前回、先生達は、北京経由だったそうですが、大変な思いをしたそうなので、今回は韓国経由となりました。

韓国に1泊するにあたり、日本の他の料理人様と合流する事になっていたので、韓国からは人数も増えて、まずはお昼を食べに行きました。
 DSC_5321.jpg

  DSC_5324.jpg

地元の人が沢山入ってる賑やかなお店を選びました。
餃子と冷麺とかあるお店です。
  P1020090.jpg

  P1020091.jpg

いろんなものを皆でシェアして食べました。
韓国は初めてで、右も左もわからず、ただ言われるがまま歩いてました(笑)
ツアーではないので、事前に行くと決めてたところは1日一か所くらいだったもので。。。
初日は、羽田国際空港からソウル 金浦空港へ
  DSC_5316.jpg

初日は、ソウルから少し離れた 仁寺洞(インサンドン)に泊まりました。
仁寺洞は、ソウルで有名な明洞と違って、閑静な住宅街とお洒落なお店が沢山ある場所で、世界遺産や古民家をリノベーションしたカフェやバー、お土産さんが沢山という場所。
民族衣装のチマチョゴリを着た人が沢山歩いてます。どうもレンタルするお店が沢山あって、若い人がカップルや友達同士で着ているのですよ。

街は、都会的で、道路も広く、近代的なビルも沢山
  DSC_5325.jpg

お昼を食べてから、お勉強を兼ねての韓国薬膳茶のお店へ向かいます。
少し路地に入ると自由が丘や白金のようなガラス張りのショップがあったり、女学校があったり。
  P1020097.jpg

  P1020094.jpg

 P1020092.jpg

  DSC_5327.jpg

  P1020099.jpg

あ!書き忘れましたが、目的のお茶屋さんを探すのに、餃子屋さんで、隣にいた学生風?の女性二人に先生が英語で道を尋ねたところ、二人いた一人はすぐに英語で答えてくれたり、日本語まで話せたのです!
地図を見て、スマホでアプリを出してくれて詳しく行き方を教えてくれたんですよ(^^)

さすが、韓国!
これが、もし東京で、英語で尋ねてきた外国の人にどれだけの人がすぐに答えられるでしょうか・・・
そういうところは、日本はまだまだ遅れているなと感心しました。
韓国の学力の水準の高さを実感しましたね。
教えてもらった道を歩いて、目的のお茶屋さんへ
ここは、少し高台なので、眺めもよく、風も気持ちよく、昼寝したいくらい静かで。
みんなで違うお茶を頼んで、のんびりしました。
  P1020101.jpg

  P1020115.jpg

 P1020108.jpg

私が頼んだのは、庭茶と言われるもの
  P1020106.jpg

奥に見えるのは、お餅を揚げて白ごまをまぶしたもの。
中は空洞で、軽いお菓子です。
実は、5月に韓国薬膳茶講座を受けてまして、韓国薬膳茶を多少体験していましたので、本場のお茶を体験したく、先生が事前に調べておいたお店でした。
有名らしく、餃子屋さんで聞いた女性達も知ってました。

ケンポウナシ茶、オミジャ(五味茶)、健康茶などを頼み、お菓子も伝統菓子の南瓜の蒸しパンのようなものも頂きました。
  P1020112.jpg

韓国からご一緒になった 日本料理研究家さんとカメラマンさんと私達5人でお茶を堪能。
実は、ここのお茶屋さんでのんびりしてる時に、私のスマホが緊急事態に!
というのも、羽田でWi-fiを借りるかどうかという事になった時、中国では、facebookもLINEも使えないと言われたのです。
今の朝鮮半島情勢と中国では、行ってみないと実際はどうかわからないいう状況でした。
それで、色々な話を聞きながら、スマホの設定をしていたら、いつの間にか画面がロック画面に・・・
解除できなくなってしまったのです!
もう、涙でそうになるわ、不安になるわ・・・

先生が機転を利かせて、韓国のKDDIに連絡をしてくだり、話を聞くとauではないので、対応が出来ないと言われ、途方に暮れていると突然またスマホの画面が見れるように!
それで、色々検索して日本のauに電話できるようになり、無料でオペレーターと話せました。
結局、原因はわからなかったのですが、とりあえず、何とかスマホが使えるようになった初日。

ふーーーーーー、それで一気に疲れました(笑)

続きは、また・・・夜は予約して頂いてた 宮廷料理を頂きに。
夜の韓国はまた素敵でした。 続く


| 【2017-06-02(Fri) 14:12:19】 | Trackback(-) | Comments:(6)
コメント

kohさん 素晴らしい経験をなさって良かったですね。
韓国は薬膳が盛んなようですから、それなりに勉強にもなられたことでしょうね。
2017-06-03 土 15:58:46 | URL | 相子 #- [ 編集]

こんにちは。

その節は色々と有難うございました。
お写真もとても嬉しく拝見させて頂きました。

色々とタイトなスケジュールの中 観光もされて
充実されていたのですね。
お茶なんてとても素敵ですね!行ってみたいです。

どうぞ お疲れ出ない様 お気をつけて下さい。
2017-06-05 月 11:17:59 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

こんにちは。

薬膳の先生のアシスタントとして
同行されていらしたのですね。
それだけkohさんが信頼されていると
いうことで素晴らしい経験をされましたね♪

地元の人達で賑わっているお店は
間違いありませね^^

仁寺洞というところは、
とってもオシャレな雰囲気☆
こういうところもあるのですね〜。

スマホが動かなくなるとホント
焦りますよね><
復活して良かったです!!

2017-06-07 水 11:13:28 | URL | shoko♪ #NUPN.0j6 [ 編集]
相子さんへ

こんにちは。
そうなんです。行くのを決めてから、不安の方が大きくて、体調崩したら・・・とか、迷惑かけたら・・・とか色々あったのですが、結果行って良かったです。
沢山よい経験を積ませて頂きました。
韓国は薬膳もお茶も文化としてあって、韓国伝統茶は、茶葉を使わないという特徴があり、興味深い文化ですね。

2017-06-08 木 10:30:12 | URL | koh #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。

その節は色々と有難うございました。
> お写真もとても嬉しく拝見させて頂きました。
こちらこそ、色々お世話になりました。
晴れのよき日に、お力添え頂き、こちらこそありがとうございました。

> 色々とタイトなスケジュールの中 観光もされて
> 充実されていたのですね。
> お茶なんてとても素敵ですね!行ってみたいです。

観光もあったのですが、基本先生のスケジュールで動きますので、
あまり自由というのが、なかったのですよ。
その中で、お茶を堪能できたのは良かったですね。

>
> どうぞ お疲れ出ない様 お気をつけて下さい。
2017-06-08 木 10:33:33 | URL | koh #- [ 編集]
shokoさんへ

こんにちは。

> 薬膳の先生のアシスタントとして
> 同行されていらしたのですね。
私はあくまで生徒で・・・アシスタントと言えるレベルかどうか。。。
でも、同行できたのは本当に良かったです。

> 地元の人達で賑わっているお店は
> 間違いありませね^^

ですね。
繁盛してるお店でも、観光客だけというのは、ちょっと・・・

> 仁寺洞というところは、
> とってもオシャレな雰囲気☆
> こういうところもあるのですね〜。

そうなんですよ!
凄くお洒落で、落ち着いていて、ビックリしました。
韓国なら、仁寺洞はおすすめですね。

> スマホが動かなくなるとホント
> 焦りますよね><
> 復活して良かったです!!

本当に涙出るくらい不安になりました~~~
後で、考えると中国でぞっとします(笑)
翻訳アプリがなければ大変な事になってましたから・・・

2017-06-08 木 10:37:15 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する