プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
温活 中華薬膳教室
今月の薬膳教室は、通常家庭薬膳教室に参加してきました。
本当は、中級のステップアップに参加したかったのですが、今月の日程と私の仕事の日が重なっていて、参加出来ず。
なので、通常レッスンへ。
最近、新しい生徒さんも増えてきているので、日程を早めに決めないと満席になってしまう事も。

今月は、冬に向けての養生料理
「温活」です。
冷えの原因になる、腎を重点的に考えたものですが、温めるだけがよいわけではなく、やっぱり気持ち”気”の流れを良くすることも考えて、ストレスが原因による冷えなのか、内臓機能の低下の冷えなのか、血のめぐりが悪い冷えなのかを考えてのレシピでした。

冬の温と言えばの食材は、海老!
という事で、今回のお料理です。

主菜・   海老と金針菜の水餃子
副菜・   蕪と小松菜のにんにく醤油和え
ご飯・   黒米生姜ご飯
スープ・  豚肉の五香粉のスープ
デザート・ 黒ゴマ南瓜竜眼肉団子

   16-11-14-29-28-240.jpg

海老は、補腎、補陽(あたため)、補気(気を補う)、足腰の冷えによいとされてます。
竜眼肉は、安神(ストレスなどの不安を取り除く)、健脾(胃腸を整える)という効能があります。

今回の海老の水餃子は、皮から作りました。
小麦粉と強力粉を1:1 水100cc 今は気温が少し低いので、ぷらす大さじ2くらい入れてこねてあります。

  P1010457.jpg

パクチーを練り込んでもよいのですが、好き嫌いがあるので、今回はトッピングにしてあります。
餃子の下には、生の春菊を敷いてあります。

先生のコーディネートはシンプルですが、好きですね~
  DSC_4271.jpg

お料理全体はこんな感じ
  14-29-46-897.jpg

そして、デザートは今回も先生が作ってくれました。
黒ゴマ団子
  DSC_4276.jpg

中は、南瓜の餡 中に生薬の竜眼肉が入ってます。
見た目はドライフルーツのようなものです。
  DSC_4277.jpg

揚げたてだったので、アツアツで凄く美味しかったです♪

今回は、6人でレッスンを受けてます。
  DSC_4270.jpg

この日、材料がほぼ家にあったので、少し材料を買って、早々夕飯に海老水餃子を作りました。
皮は買ったものなので、割愛!

  DSC_4282.jpg
スープは、酸辣湯です。(生協のです)

この日は、試験後初めてのレッスンでした。
もう先生はたぶん、結果を知ってるので、少し先生の顔を伺ってました(笑)
もし、目を合わさなかったら、落ちてるかも・・・怒ってたらどうしよう~って。
でも、どうも今回、全員大丈夫そうな雰囲気な発言!
ほ~~~~~~。

でも、まだはっきりしないので、結果を待ちましょう♪


薬膳 | 【2016-11-27(Sun) 15:02:52】 | Trackback(-) | Comments:(6)
コメント

こんにちは。

こんな美味しそうな 然も身体にも良い食事が
夕飯に出てきたら もう それだけで とっても
幸せです~。

まだ 思う様に夕飯きちんと作れてるわけではないので 夢の様な食卓です。
テーブルコーデや器も素敵 トータルで素晴らしい
理想的な食事ですね♪
うっとりしました。(*´▽`*)

2016-11-27 日 16:04:48 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

kohさん お早うございます
今回も素敵ですね。先生は矢張り見事ですね。
竜目肉は中華専門店でないと買えないでしょうね。
子どもの時、中国で食べていました。
2016-11-29 火 09:33:45 | URL | 相子 #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。
毎日続けられたら、理想ですが、難しいですし、先生すら
「私も無理だわ」とおっしゃる(笑) 素直な先生だからこそ好きなんです。
でも、生徒さんが月経不順だったのが、毎日、竜眼肉を少しずつ食べていたら、数年ぶりに生理が来たというお話がありました。
やっぱりそういうのを聞くと、身体は食べ物が大事なんだなと思いましたね。
という話になりました。

無理なく、自分で工夫できるヒントをもらえるので、続けられてるのかもしれません。
この海老餃子は下ごしらえがほぼないので、ニラとネギのみじん切りを混ぜただけですから、簡単でした。
後からの黒酢タレがまた美味しくて。
他にも活用できそうでした。

> テーブルコーデや器も素敵 トータルで素晴らしい
> 理想的な食事ですね♪
> うっとりしました。(*´▽`*)

テーブルコーデは、先生のセンスが好みですね~
ゴテゴテしてなくて、わかりやすいので。。。
器は、ご実家のお母様がよく協力してくださってるようです。
年末になると譲ってもらったりできるという特権が(笑)

2016-11-29 火 10:55:14 | URL | koh #- [ 編集]
相子さんへ

おはようございます。
今回は、凄く作りやすかったですね~。
先生のレシピは利にかなっていますし、養生の意味がわかりやすいです。

> 竜目肉は中華専門店でないと買えないでしょうね。
> 子どもの時、中国で食べていました。

そうでしたか!
最近、中国食材のお店が横浜まで行かなくてもあるので、便利です。
初めて、竜眼肉を食べましたが、ドライフルーツですね。
香りは多少ありますが、中国では普通によく食べられてると聞きました。
ただ、妊婦さんは要注意との事。色々効能だけは気をつけたいです。
まぁ私にはもう関係ないですが・・・(笑)

2016-11-29 火 10:58:08 | URL | koh #- [ 編集]

竜目肉って中華街売っているドライフルーツの詰め合わせ?みたいな奴ですか?(笑
時々ラッコが買って帰って来ます。

最近行く広東人の店で、長芋を干した?ものを使ったスープを飲んだら、以前華僑老人にご馳走になった根菜類の薬膳スープを思い出すお味でした。
中華料理は奥深いですね。
2016-11-30 水 12:28:15 | URL | いその爺 #- [ 編集]
いその爺様へ

竜眼肉、そうです。ドライフルーツみたいで、オレンジ色から少し濃いめの色してます。
単体だと漢方薬局であるらしいのですが、中華食材屋さんには、普通にある可能性もあるとかないとか。。。
他のと混じってると食材で売ってるのかも。

根菜類は、これから特にいい季節ですし、ラッコ様にもおすすめですよ♪
2016-12-01 木 12:48:36 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する