プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
薬膳食養研究 ステップアップ講座に参加
私が行ってる薬膳教室では、通常レッスンの家庭料理を作る他にも色々あって、ホテルの中華料理店で美容を目的としたお料理を頂くというセミナーもありますし、最近では、お茶のクラスが出来て、薬膳茶の資格も取れるようになってます。
しかも、先生が法人を立ち上げましたので、これから益々発展しそうな感じです。

昨年は、家庭薬膳だけを作ってましたが、今年に入ってからは中級のステップアップ研究クラスにも参加してます。
こちらは、レシピがありません。
座学で、生薬も含めての勉強をして、どの食材を使い、生薬を合わせてお料理を先生がレクチャーしてくれたのを、生徒が味を聞きながらお料理していきます。

なぜ、レシピなしにするかというと、薬膳料理の最終目標は、「弁証(べんしょう)」と呼ばれる、お料理で言えば、献立なんですが、目的を持っての献立を考えなくてはいけません。
そのためのレッスンなんです。

さて、今回は、
弁証の基本になる 「気虚・気帯」(ききょ・きたい) これは体質別薬膳です。

・気虚の症状
 エネルギーが不足して、疲労感が強く、冷え、免疫力の低下、胃腸虚弱が特徴です。

脾と胃腸を補ってあげる 補気(ほき)がメインですね。
ここに使う、中薬と食材は
・高麗人参、黄耆、ナツメ、穀類、豆類、などです。

  DSC_3992.jpg

  DSC_3993.jpg

四君子湯(これは煮だします)

・気帯の症状
 便秘、偏頭痛、痛みを伴う腹痛、膨満感、ストレスによる月経不順など

血のめぐりをよくし、滞ってるものを流す、情緒を安定するようにリラックスさせる 理気(りき)
中薬、食材は、木香、陳皮、うこん、紫蘇、パクチー、玉ねぎ、ピーマンなどです。

こういう目的でお料理は8つ

  DSC_4004.jpg

  DSC_3994.jpg

左から、人参湯、山芋紅麹ご飯、ハトムギと金針菜の陳皮粥
 DSC_3995.jpg

リンゴとキャベツと棗のサラダ 紫蘇風味
 DSC_3996.jpg

蛸とエビのチヂミ(少し焦げてますが)
 DSC_4001.jpg

こちらは、気帯に対する 食事です。
玉ねぎ、イカと木耳のウコン炒め
DSC_3997.jpg

春菊とグレープフルーツとセロリのサラダ
  DSC_3999.jpg

フルーツの豆乳甘酒
 DSC_4003.jpg

これを全部、一気に作るのは家では無理ですが、少しずつ取り入れるのは可能
こういう食材の組み合わせを考えて、どういう症状の時にというのを実践してきました。

出来れば、全11回とあるらしいのですが、残念ながら、このステップアップがある曜日はこれから仕事が入ってしまって・・・参加できるかどうか未定状態。
先生が忙しくなってしまって、週末の休日コースがなくなってしまったのですよ(>_<)
年末にかけてテレビ出演されるとの事・・・そちらも要チェックですね♪



薬膳 | 【2016-10-05(Wed) 11:20:00】 | Trackback(-) | Comments:(4)
コメント

Kohさん 今日は
中国の薬膳ですか。気虚とか腎虚と言う言葉は良く聞きますが、西洋医学ではなく鍼灸師の方などからです。
続けられると良いですね。
2016-10-06 木 10:08:12 | URL | 相子 #- [ 編集]

こんにちは。

薬膳 本格的な感じになって来られた?
そうですね 全部お夕飯で作るのは これだけの数
無理ですが 数品加えるだけでも 随分身体にいい
御夕飯になりそうです。

これから 更年期など出て来ると お薬より この様なお料理で 体調改善できると嬉しいですね。
(何気に 更年期 ビビッております💦)
2016-10-07 金 11:54:49 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]
相子さん

こんにちは。そうですね。言葉がだんだん難しくなってます(^^ゞ
西洋医学との違いや根本的な考えはわかってきたのですが、それにあった中薬の処方まで勉強するので、とっても頭に入らなくなってきて苦心してます。
でも、後少し頑張ってみようと思ってます。

2016-10-17 月 09:37:39 | URL | koh #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。
そうですね。本格的な教室も参加するようになってます。でも、まだまだひよっこで。。。
皆さんの方が専門家が多いので、ダメダメです。
先生がお茶の協会も立ち上げたので、皆さん、そちらの資格も取られてて。
私はまだまだです。

更年期は、もうやっと辛い時期を超えられたかな?というところに来ましたが、まだ婦人科に行っては、ホルモンを出してもらってます。子宮筋腫があるだけ、症状が酷いようで・・・。漢方だけではダメでした。
もう8年くらい辛い思いをしてますが、まだ続きそうなので、困ってます。
来月あたりから更年期のメニューがあるらしいので、チェックしていきたいと思ってるところですので、ご紹介できればよいのですね。

2016-10-17 月 09:41:22 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する