プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
中級ステップアップ講座【目眩編】
私が通う薬膳教室では、通常のレッスンの他にも色々講座があって、症状別の中級講座に2度目の参加となりました。
今回の症状は「目眩」です。

使う中薬が並びます
   16-617_deco.jpg


中薬が並ぶと、皆さんが想像する”薬膳”というイメージになるでしょうか。
東洋医学を基本としてるので、どうしても漢方が関わります。
中級になると、漢方の効能なども座学で勉強します。
この日、使った漢方薬の中に、「阿きょう」というのがあって、右の黒い塊り
これ、ろばの皮脂部分だそうで・・・それで、鶏肉を煮ました(笑)

目眩になる症状を解説してもらいます。
一つに目眩といってもグルグルまわるタイプと実はこれも目眩というような症状によって、対応する内臓も強化する食材も変わってくる説明を受けます。
こうなると難しいですね~~~(^^ゞ

漢字も沢山(笑)
時々聞くような漢方薬も出てきますが、聞いた事のないものもあります。

今回、作ったお料理は全部で9品 + お茶(夏枯草)

 16-982_deco.jpg

難しい言葉が並びますと
1・肝陽上亢
2・気血き虚
3・腎精不足
4・痰濁中阻

目眩は水毒によるものという考えから、体内の水の代謝と水の流れをよくし、滞らず血流を流しましょうというところでしょうか。

お料理は、
  16-48-633_deco.jpg
若布とハトムギ(これが中薬)のご飯



  16-144_deco.jpg
あさりと空豆、とうもろこしのスープ

この2種類は、痰濁中阻(たんだくちゅうそ)
目眩によって、頭痛やだるくて寝たくなるほどのだるさなどに・・・舌が白く苔がついたりというのにもよいとされます。

  16-286_deco.jpg
山芋と棗(なつめ)、クコの実の黒米ご飯

クコの実となつめを細かく刻んだものと山芋が入ったご飯で、少し甘みがあって赤飯っぽいです。

  DSC_3295.jpg
これが、ロバと鶏肉のスープ(笑)
他に、陳皮も入ってますよ~ 飲みながら、みんなでロバってどこにいるんだろう??と会話しながら(^_^;)
これを煮だす時、ハトムギもそうでしたが、結構、薬臭い香りが台所に漂っていて・・・
魔女?もしくは実験だね~ってワイワイ言いながら作ってました(^^)
それがこれが楽しかったりします♪

この2種類は ”気血き虚”によいとされ
動悸や不眠などの心臓を意識したレシピですね

  16-708_deco.jpg
干貝柱と白木耳のスープ

  16-149_deco.jpg
くちなしとトマトのスープ

  DSC_3292.jpg
菊芋の炒めもの

など、沢山を今回は6人で作りました

  16-913_deco.jpg
まぐろとニラのユッケが凄く美味しくて~~~(^^)

後日、すぐに作りました♪

腎は陽の症状と陰の症状とでは、また対応が違うので、奥が深いです。。。

この日は、皆さんベテラン様の中にお邪魔しての講座だったので、和気藹々とさせて頂き、楽しいレッスンとなりました。
また来月も頑張ろうっと!
  


薬膳 | 【2016-04-25(Mon) 13:20:28】 | Trackback(-) | Comments:(6)
コメント

こんばんは。

この講座は受けたいです~。
眩暈 結構凄いです💦
私の場合はメニエールだそうです。
酷くなると 薬ですが 食事で改善いいなぁ。。。。。
ストレスを溜めないのが1番と言われました。
やはりストレスって怖い。(^▽^;)

薬の香りがするのですね~。
楽しくレッスン勉強にもなるのがいいですね。
2016-04-25 月 19:11:10 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

kohさん、こんばんは~。^^
昨日伺っていたのですが、薬膳の話や!とうれしく、じっくりじっくり読みたくて…今日改めて来ました。^^

いやぁ~、本当に一気に難しくなってますよね~。
あきょう、久々に聞いた名前です…!しかもわたしはお料理に使ったことない!
興味津々です!!!

kohさんの通われてる講座のすごいところは、すべての食材や生薬がちゃんと目の前にあって、実際に調理するところにあると思います。
この経験が、すごく身になるんだろうなぁと。私も、kohさんのレポートで勉強させていただいてます!

(まぐろとニラのユッケがおいしそうで♪私も想像で作ってみようかな~。)


そして、遅くなりましたが、長女さん、お誕生日おめでとうございます。^^
カードのイラスト、ぐでたま?ぐでだま?ん?
なんかそんな名前のやつですよね~姉さんが好きです。^^

>小さい頃から、チビのことも姉さんのことも見守ってくださってるkohさん、すごくうれしいです。ありがとうございます~。*^^*
2016-04-25 月 21:43:54 | URL | deco #ehvZRzGc [ 編集]

Kohさん  今晩は
とても内容の濃い教室ですね。
こちらまで勉強させて頂いているような気分です。
有難うございます。
ロバは中国では昔からあちこちで見られました。
力持ちなんです。
私は父が買ってくれて乗リましたが、飼うのが大変で直ぐ手放して仕舞いました。
2016-04-26 火 21:32:03 | URL | 相子 #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。
この講座は、かなりつっこんだ症状別のメニュー研究なので、面白いです♪
自分にあてはまる症状と内臓との関係も勉強できるのに、お料理もできるし。。。

メニエールは私もしましたが、数年辛かったです。
その時の眩暈は、グルグルタイプで立っていられなくて、難聴も併発だったので、音が半分しか聞こえませんでした。
外にも出れず、何もできなくて・・・仕事どころか家事も出来ませんでした。
あの辛さは、もう味わいたくないです。
多分重症だったのでしょうね。
寝たきりになった事もありましたから。

この時代、ストレスが原因となるのがわかります。
昔はストレスって、いうだけでひ弱扱いされましたけど。
精神は強くて当たり前の時代もありましたから。

お料理は、色々話題も広がり、楽しいですね。

2016-05-01 日 15:12:40 | URL | koh #- [ 編集]
decoちゃんへ

こんにちは。
薬膳でも、色々あって、幅広い考えがあって、楽しくお料理するが先生のモットー♪
わいわいしながら、作りますが、基本はしっかりやるので、勉強になりますね。
いきなり、実証、虚証とか(笑)

> いやぁ~、本当に一気に難しくなってますよね~。
> あきょう、久々に聞いた名前です…!しかもわたしはお料理に使ったことない!
> 興味津々です!!!

先生が来月から、新しい薬膳の協会も立ち上げるので、それも楽しみですし、
お茶のコースも開設されるのです。
どんどん身近になってくれるような雰囲気になってます。

特別講師に、漢方の先生を招いたりもしています。
生薬を実際に使うのは貴重ですよね。

> kohさんの通われてる講座のすごいところは、すべての食材や生薬がちゃんと目の前にあって、実際に調理するところにあると思います。
> この経験が、すごく身になるんだろうなぁと。私も、kohさんのレポートで勉強させていただいてます!

生薬の使い方も説明してもらえるので、嬉しいですね。


> (まぐろとニラのユッケがおいしそうで♪私も想像で作ってみようかな~。)

これ、本当に美味しいですよ~~
胡桃がとってもアクセントで、ぜひ作ってみてくださいよ(*^^)

> そして、遅くなりましたが、長女さん、お誕生日おめでとうございます。^^
> カードのイラスト、ぐでたま?ぐでだま?ん?
> なんかそんな名前のやつですよね~姉さんが好きです。^^

ありがとうございます♪
そうそう、ぐでたまです(*^_^*)
玉子好きなんで(笑)
お姉ちゃんも好きなんですね~ぐでたま♪

> >小さい頃から、チビのことも姉さんのことも見守ってくださってるkohさん、すごくうれしいです。ありがとうございます~。*^^*
これからも楽しみながら、応援させてくださいね。

2016-05-01 日 15:23:49 | URL | koh #- [ 編集]
相子さんへ

こんにちは。
はい、濃い内容ですが、とても楽しいです♪

> ロバは中国では昔からあちこちで見られました。
> 力持ちなんです。
> 私は父が買ってくれて乗リましたが、飼うのが大変で直ぐ手放して仕舞いました。

中国では、荷物を運ばせるのに、ロバを飼ってるイメージがありました。
お父様も飼われていたのですね。
2016-05-01 日 15:28:02 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する