プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
中級ステップアップ講座 受講
薬膳の教室では、さまざまな講座があり、今までは通常レッスンを受けていました。
約1年、先生のところへ通い、昨年は、初級のアドバイザーの資格を取りましたし、少し違う角度で薬膳に携わってみようかと考えていました。

という事で、中級のクラスに挑戦して、講座を受けてきました。

いつもの毎月のレッスンは、先生がすべてレシピを揃えてくれて、30分は座学
それからレシピを見ながらみんなでお料理を作るのですが、この中級クラスは、主に座学中心で、あくまでお料理は結果論として作ります。
材料と料理名と使う材料は資料で頂きますが、料理を作るのは、その時、みんなで考えたり、先生の指導で作るという形になるというものでした。

座学は約1時間弱
今回のテーマは「花粉症の症状別薬膳」 

鼻鼽(びきゅう)、鼽てい(きゅうてい)

薬膳というと、やっぱり養生のために生薬を使う事になるのですが、その前に、花粉症だから、鼻にいいものをというのがどちらかというと西洋学の考え方で、東洋医学の考え方としては、鼻の炎症だったり、のどの炎症だったりするものの改善として、どこの臓器を大事にしてあげたら、鼻の症状が軽減するかという考え方になります。

鼻水って、水ですよね。
なので、身体から水の代謝、流れをどうしたらいいかという考えになるわけです。

花粉症は、外からの原因はもちろん 花粉ですよね。
風邪に似た症状になるので、外からの原因として出る症状は風邪として対応します。

薬膳は、内因を考えるので、
ここで考える臓器は、①肺、②脾、③腎

難しいですよね・・・・(笑)

こんな風に、症状別 お料理を考えていくのが中級なんですね。

で、作ったお料理は全部で 8種類作りました

  431_deco.jpg

今回、参加したのが9名だったので、みんなで手分けして作りました。
あくまで、試食感覚の量というイメージです。

一人分ずつは この4種類
  208_deco.jpg

風邪侵入 対応  生姜粥
風熱  トマトと卵白の桔梗あん
  16-03-24-07-27-49-326_deco.jpg

肺 対応   山芋と胡桃のパクチーあえ
        人参と五味子の根菜煮 (大根と人参)
  548_deco.jpg

  667_deco.jpg

脾 対応  補中益気湯  サムゲタン
        白菜のみぞれ餡
  660_deco.jpg

腎 対応  豚肉と蓮肉の五香粉スープ
       海老とニラの炒め物
  214_deco.jpg

今回は、初めて参加だったので、お話を聞いて、吸収するのに大変でしたね。
でも、きっと色々勉強になりました。

私以外の方はもうインストラクターレベルの資格をお持ちだったり、ベテランさんがほとんどなので、必死でした。

でも、これから少しでもいい勉強ができたらと思いますね。
  


薬膳 | 【2016-03-27(Sun) 14:11:07】 | Trackback(-) | Comments:(6)
コメント

うわぁ!kohさん、めっちゃこの講座おもしろそうーーー!
参加したいーーー!(なんで奈良ーーー!)←毎回言うてますね、笑

なんだか一気にレベルアップしてるような・・・私、ついていけないかも。^^;
座学1時間+こんなにたくさんお料理も作るって、本当に充実した内容ですよね~うらやましいです!
いつか、kohさんに薬膳料理作ってほしい~。^^(あ、私も作ります!笑)
ワイン片手に、とか・・・夢が広がります~*^^*

牡蠣のオイル漬け↓、牡蠣がぷっくりですごくおいしそう!
この冬は、いろいろありすぎて牡蠣のオイル漬けを楽しむ余裕もなかったなぁ・・・

来年こそは、たっぷり楽しもう!
2016-03-28 月 06:52:51 | URL | deco #ehvZRzGc [ 編集]

おはようございます。

薬膳色々学ぶとなかなか奥深いですね。
花粉色が食事で楽になるなら キツイお薬飲まなくて
いいので それは嬉しいです。

体調が悪くなりかけの時でも 薬膳料理で
体調整えられると それも嬉しいですよね。
やはり「食」って大切ですね。
2016-03-28 月 08:43:22 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

Kohさん  今日は
矢張り厳密に研究された薬膳料理なのですね。
身近にこう言う物を取り入れた生活って素晴らしいと思います。
何かと教えて頂き有難うございます。
2016-03-30 水 11:11:30 | URL | 相子 #- [ 編集]
decoちゃんへ

こんにちは。
先生は、夏休みに岐阜で講座を開催するようなので、お知らせしましょうか?
岐阜なら、、、参加できるかな?
ご実家が岐阜で帰省する時に、講座を設けてるみたいよ。

> なんだか一気にレベルアップしてるような・・・私、ついていけないかも。^^;
> 座学1時間+こんなにたくさんお料理も作るって、本当に充実した内容ですよね~うらやましいです!
> いつか、kohさんに薬膳料理作ってほしい~。^^(あ、私も作ります!笑)
> ワイン片手に、とか・・・夢が広がります~*^^*

とんでもない!
中には、decoちゃんと同じ資格とか持ってる人もいて、新しく講師したりしてるのよ。
私なんて、まだまだ、これからが大変だってみんなに言われてる(笑)

もともとオイル漬けは、decoちゃんが作ってたんですよね。
毎年のように活用させてもらってます。
感謝~~~~ありがとう♪
忙しかったり、漬けた後の事考えるとタイミング考えちゃうよね。
decoちゃんのは、太白ごま油だけど、私はいつもオリーブオイルを使ってます。
2016-04-01 金 11:33:38 | URL | koh #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。

薬膳は奥深いですが、核さえしっかりすれば、面白いだろうなとは思います。
食事で治るわけではないけど、いい状態に近づけるという意味ではいいですよね。
この食事を食べてる途中から、「身体があったかい」という人が何人かいましたよ。

> 体調が悪くなりかけの時でも 薬膳料理で
> 体調整えられると それも嬉しいですよね。
> やはり「食」って大切ですね。

食は大事ですよね。
ただ、したくてもできないお母様もいるので、色々考えさせられますね。

2016-04-01 金 12:04:44 | URL | koh #- [ 編集]
相子さんへ

こんにちは。

下地があるとお料理に取り組む姿勢が変わりますね。
生かせたらいいのですが、まだまだです。
少しでも、いい方向に繋げられたらとは思います。

2016-04-01 金 12:06:29 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する