プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
カリフォルニア ナパヴァレーのワインを楽しむ
色々時間系列が前後しますが、先週、カリフォルニアワインとアメリカンポークを楽しむイベントにお誘いを受けていたので、仕事帰りに参加させて頂きました。

初参加だったので、不安でしたが、薬膳教室で仲良くなった方からのお誘いで数名が参加と聞いていたので、楽しみでもありました。

色々お料理教室をされてる方とワインに精通されてる マスターソムリエさん(Mさん)との企画のようでした。

まずは、泡から乾杯
   2015-12-05-16-47-44_deco.jpg

   2015-12-07-16-05-37_deco.jpg

ここでクイズが・・・葡萄品種は何か?という問いがありました。
当てた方がいらっしゃいましたよ~ 凄いな(^^)/
正解は、「ガメイ」でした。

ガメイ種というと、ボジョレー・ヌーボーで飲んでる あの赤ワインの品種です。
なので、ガメイのスパークリングは初めてかな?
どこかの試飲会で飲んでいたかもしれませんが、わかりませんでした(>_<)
香りの中にあのガメイ独特のイチゴ香がほんのり・・・色も少しシャンパンとは違うのはわかったのですが。

アミューズからスタート
  2015-12-05-16-47-15_deco.jpg

サーモンと豆腐のムースです。
このイベントのお料理を作ってくださった方は、豆腐マイスターをお持ちなので、豆腐をいかしたメニューを出してくださいました。

そして、野菜にもこだわりあるものを使ってらして、野菜そのものを味わってきました。
   2015-12-05-16-46-39_deco.jpg

ソースにも豆腐を使っていますよ。
真ん中にあるミルフィーユのお野菜には、蓮根や里芋などが使われていました。
里芋って、かなり美味しかったです。これは薬膳に関連してる食材でしたね。

さて、白ワインの登場
  2015-12-07-16-16-13_deco.jpg

今回のワインラインナップは、カリフォルニア ナパヴァレー
代表的な白だと 当然 シャルドネとなるところですが、ここでは、ヴィオニエとシラー(通常なら赤ワインの品種)という珍しいブレンドでした。
香りはしっかりヴィオニエの華やかな花の香り(私のイメージは白い花だけど、蜜をイメージ)だけど、舌に残るピリッと感はシラーだわ! 面白い(*^_^*)

ボトルは、こちら
  2015-12-07-16-06-06_deco.jpg

お料理が次に フォアグラを使ったものなので、ワインも赤に変わります。
お料理はこちら
   2015-12-05-01-20-21_deco.jpg

ワインは、こちら
   2015-12-07-16-16-56_deco.jpg

フランスだとコートデュローヌで代表的な グルナッシュ&シラー
自然派のワインだったので、実はこちら ビオ臭が多少あったんです。
自然派志向が流行り?が数年前から感じてます。
それをよしとするのは、亜硫酸の保存料を使うか使わないか・・・この日もワイン飲んだ途端頭痛くなるという人が数人いました。
でも、自然派だと痛くならない・・・などなど。
難しいところ。
その人にあったワインであればいいのかな~と思います。

私もたまにあるんですよ。
あのワイン飲むと体調悪くなるな~ってのが・・・

それ以降のワインは有料試飲だったので、私は遠慮いたしましたが、お隣の方から少しおすそ分けしてもらいました。
シラーは濃く、シラーの特徴がよく出てましたね。

お肉は、アメリカンポークで、バッグボーンの部分のグリル
  2015-12-05-01-19-23_deco.jpg

ポークのバックボーンの部分は日本ではあまり売ってないとの事で、アメリカでは馴染みがあるとか。
柔らかくスジっぽくないのですね。美味しかったです。

この時、このグリルに使われていたのが、透明な袋
こんな感じ
  DSC_2532_1.jpg

食べる直前に、カットします。
透明なこの袋は、耐熱性でこのままオーブンOKというものだそうです。
初めてみました。 オーブンも汚れなくて便利なのよ~というお話でした。
これは使ってみたいですね。

他にも、今年採れたてのバージンオリーブオイル(ノヴェッロ)
  2015-12-07-16-17-41_deco.jpg
色は写真より、もっと緑色が濃く、フレッシュでしたよ。

同じテーブルに、薬膳教室で知り合いになった方が数名いたのですが、他にもいろんなお仕事されてる方とも知り合えて、ワインの話で盛り上がりました。
皆さん、精通されててビックリでした(*^_^*)

食に興味があったり、麹や発酵食材の研究をされてる方や多彩な方が多く、刺激を受けましたね(*^^)



  

ワイン | 【2015-12-13(Sun) 10:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(4)
コメント

こんばんは。

ワインで体調悪くなるってあるのですね。
なるべく保存料の入ってないワインを探していますが
なければないで 普通に買います。
体調が悪くなったことはないので 何でも合うのでしょうね きっと。(^▽^;)

この様なイベントはワインに合わせてぴったりな
お料理が出てくるのがいいですね~。
素敵なご縁ですね♪
2015-12-13 日 17:15:21 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

Kohさん  今晩は
私はワイン無知ですが、流れるようなワインの説明とお料理。楽しさが伝わって来ます。良い会で楽しかったのですね。
自然にこのように機会に恵まれて来るのは、それは一つに積極性が有るという証拠だと思います。
2015-12-14 月 21:34:16 | URL | 相子 #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。

> ワインで体調悪くなるってあるのですね。

保存料なのか、葡萄の品種なのか・・・迷うところがあります。
頭が痛くなるはよく聞くのですけどね~
自然派ワインは、特有の匂いがあるんですよ。
それがいいという人もいれば、美味しさに影響してると判断する人もいるので、難しいところです。
体調が悪くならないのが一番ですよ~~(*^_^*)

> この様なイベントはワインに合わせてぴったりな
> お料理が出てくるのがいいですね~。
> 素敵なご縁ですね♪

一つの出会いから輪が広がってるように思えます。
ご縁は大事にしたいですね。


2015-12-16 水 11:13:26 | URL | koh #- [ 編集]
相子さんへ

こんにちは。
ワインは好みがあるので、好きなのがあればそれでいいですよね。
良い会でした。
ワインはストーリーだと最近思うようになってきました。
作り手さんはいろんな思いを込めて、ラべルまで決めていきます。
こちらのワインは夫婦で作られていて、けして大きいワイナリーではないそうです。
でも、温かいぬくもりはちゃんと伝わってきましたね。
積極性はどうかはわかりませんが、お誘い頂くのは嬉しいですね。

2015-12-16 水 11:20:47 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。