プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
イタリアンで春の薬膳教室
薬膳と聞くと、特別なものを調合したり、独特の匂いなどをイメージすると思うのですが、私が伺ってるいる先生の薬膳教室では毎月テーマを持っての通常レッスンをしてくれています。
先月、初めて 基礎講座を聞いていたので、今回は、実際にお料理する教室に参加してきました。

今月のテーマは「春のイタリアン薬膳」
デトックスと春と関係のある五臓六腑の中の「肝」を意識したお料理です。

 DSC_1615.jpg

※主菜  マグロのたたき風春野菜添え
※スープ  あさりのデトックススープ
※パスタ  よもぎとレモンの手打ちクリームパスタ
※サラダ  ホタルイカのカップサラダ
※デザート よもぎのパンナコッタ

DSC_1616.jpg

先生食卓で、皆さん一斉に写真を撮るので、慌てていい画像がなかなか撮れず・・・窓際の席に行けば良かったです(^^ゞ
これは、よもぎとレモンの生パスタです。
よもぎが今回は薬膳としての食材で、デトックス効果アップという事で使われています。

 DSC_1619.jpg

あさりのスープには、金針菜(きんしんさい)という薬膳食材が使われていて、黒木耳も薬膳食材として使っています。
マグロのたたき風には、とんぶりのソースをかけてあり、下に丘ひじきと菜の花をしいて、その上に黒ゴマでまぶしてレアにしたマグロを置いて、菊の花びらを散らしてあります。
菊の花も食用よりは、自然のものの方が本来は薬膳としてはよいそうです。

 DSC_1617.jpg
ホタルイカのカップサラダには、キュウリ、トマト、セロリ、蕎麦の実を重ねて一番上にホタルイカを乗せてあります。
セロリには、イライラを解消する作用があり、蕎麦の実も食材として使う事で、気を上にあげていくとのお話でした。

書き忘れてました(笑)
デザートに出して頂いたのは、よもぎのパンナコッタです。
こちらは、先生が事前に作っておいてくれました。
 DSC_1620.jpg

パンナコッタの上のクリームに見えるのは、実はお豆腐とヨーグルトを混ぜたもの。
ヘルシーですよね。よもぎの粉を使ってのパンナコッタは癖もなく、甘みも少ないので、すっきりした味でした。
お豆腐は絹だと水気が多いので、この時は木綿豆腐を使ったとのお話でした。

こちらは蕎麦の実をお湯で戻したものです。
 DSC_1607.jpg

生パスタは、10分寝かせて パスタマシーンでカットしていきます。
 DSC_1611.jpg

みんなで手分けをして、約1時間で作りました。

私が伺ってるこちらの先生が出した 本が今度、日本代表としてグルマン料理本世界大会に出場される事になり、薬膳の本としては日本人初らしいです。
そんな先生と知らず、とても気さくに料理を教えて頂いてます。
過去には、栗原はるみさんや速水もこみちさんが選ばれてるそうです。

3月のテーマはイタリアンでしたが、来月は和食です。
こちらもレッスンに行こうと思ってます。

身体を知って、自然とともに食を活かす とても今の私には必要に思えてなりません。
難しく考えず、美味しく頂けるのが一番ですよね(*^_^*)

************************************************************

忘れないうちに、マグロのたたき風を家で作りました。
丁度、材料が手に入りやすいスーパーが近くにあり、ほぼ全部揃えられたので(^^)

 DSC_1630.jpg

丘ひじきを一番下に敷いて、マグロのたたきを乗せてあります。
つぶつぶに見えるのはとんぶりです。とんぶりは利尿効果がある畑のキャビアと言われています。
ごま油と醤油、酢を混ぜてドレッシングを作ってあります。

いつも、マグロのたたたきはシンプルに塩、胡椒してただけだったんですが、こうしてみるとかなり豪華になりました。

とんぶりもまだ残ってるので、何かのタレに入れてみようと思います。



like | 【2015-03-25(Wed) 17:15:00】 | Trackback(-) | Comments:(15)
コメント

Kohさん  今晩は
拝見しますととても親しみやすいお教室ですね。

構えなければというようですと長続きしませんものね。

先生のご著書は是非読みたいですが、お教えして頂けますか。
2015-03-25 水 21:52:34 | URL | 相子 #- [ 編集]

おはようございます。

例の薬膳ですね!
あれから 黒ゴマ使っていますよ 笑。

薬膳ってイメージだけだと 美味しそうな感じが
どうもしなかったのですが 普通に美味しそうな
お料理で これでしたら 食べてみたくなります♪
身体にいいのが 二度嬉しいですね!

素敵な為になるレッスンですね!
2015-03-26 木 09:34:04 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]

わ、これ、話して下さってた薬膳の教室ですよね?(^^)
品数豊富!!
しかも、薬膳教室にありがちな、お薬感の強いものとはかなり違っておいしそう~♪
雰囲気も親しみやすそうだし、私も通いた~い!
…なんで私は奈良なんだぁー涙

いよいよ春本番!!て感じの気候になってきたし、ともに、肝を補って、春を元気に過ごしましょうね~♪
2015-03-28 土 06:41:23 | URL | deco #ehvZRzGc [ 編集]

薬膳料理って興味津々なのですが、自分で作るとなると。。。
全く知識がありなせぬ。(笑

中華料理のイメージが強かったのですが、イタリアンとなるとオサレに感じます。
金針菜は一楽でよく使うので経験ありですが、ユリ科のツボミだったと記憶しています。
これの親戚?ニッコウキスゲのツボミは鹿の大好物だそうですよ。
身体に良いものは動物もよく知っている?(笑
2015-03-28 土 16:04:40 | URL | いその爺 #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-02 木 10:46:10 | | # [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-02 木 11:28:13 | | # [ 編集]

薬膳料理と聞くと韓国のイメージだったけれど
イタリアンも和食も何でもあるのね^_^

どれも薬膳とは思えない美味しそうなお料理だし
コツを教えていただいたら家でも手軽に出来そう
いい教室だね〜kohさん^_^

私も見習って少し勉強しなくちゃ

家族の為に身体に良いものを作るお母さんで
娘ちゃん達がますます美しくなりそうね^_^
2015-04-02 木 18:47:04 | URL | akoakko #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-03 金 22:21:43 | | # [ 編集]

こんばんは。

イタリアンの薬膳料理は珍しいですよね@@
薬膳というとやっぱり少し小難しいイメージが
ありますが?テーマがあるというのは良いですね!
ほうれん草でなくよもぎのパスタも初めて
知りました。

身体に良さそうなメニューの数々に、見た目も
春を感じられるもので美味しそうです♪

マグロのたたきはとても参考になりました^^
2015-04-03 金 22:29:43 | URL | shoko♪ #NUPN.0j6 [ 編集]
相子さんへ

こんにちは。そうなんです! アットホームなのに、しっかり教えて頂けるので、続けて勉強したくなります。
食の中にちょっとしたスパイスのように役立てたらいいなと思ってます。

早々、ご購入ありがとうございました。
私も拝読しないとと思ってます。

2015-04-08 水 13:42:11 | URL | koh #- [ 編集]
mon tresorさんへ

こんにちは。
はい、例の薬膳教室です。
皆さんが思ってるイメージとたぶん違うと思います。
私もそうでした!
だからこそ、面白いな~と思っています。
親しみやすいお料理内容で気に入ってます。

どこかのところで役立てるようになっていたら嬉しいです。
まだまだですけどね(^^ゞ

昨年までの仕事内容だと無理だったので、少しの期間楽しみたいと思います。

2015-04-08 水 15:08:49 | URL | koh #- [ 編集]
decoちゃんへ

こんにちは。
そうですよ~
品数が豊富で私も満足でしたよ(*^_^*)
教室もアットホームで凄く楽しかったです。

これなら、構える事なく、自然と勉強できる感じがします。

肝を意識してデトックスをしたいですね。
蕎麦の実を買ったので、ホタルイカのカップサラダを作りました。
セロリでイライラ解消しながら(笑)



> いよいよ春本番!!て感じの気候になってきたし、ともに、肝を補って、春を元気に過ごしましょうね~♪
2015-04-08 水 15:24:19 | URL | koh #- [ 編集]
いその爺様へ

こんにちは。
薬膳のイメージって、やっぱり特別な物を入れたり薬臭い感じですよね。
五臓六腑を知る事が薬膳なのかな?と最近思います。
全く、まだまだ知識も何もないのだけど、面白いなとは思ってますよ(*^_^*)

今月は和食がテーマなんですって、それも楽しみです。
そして5月はおもてなしのワインと薬膳というのがあって、それを凄く楽しみにしています。

金針菜を食べたのは初めてでしたが、特に違和感もないし、いいですよね。
中華の食材は薬膳に使われる事が多いようです。
黒木耳の乾燥したものとか・・・

動物が好むものや食べる季節には意味があるのでしょうね。
自然とともにが、薬膳だと思ってますよ~

2015-04-09 木 16:37:02 | URL | koh #- [ 編集]
akoちゃんへ

こんにちは。
韓国のイメージ強いよね。
食材との組み合わせで、色々活用できるみたいよ。
和風って、どうなるのか今から楽しみだよ。

親しみやすい感じで、なんかいいよね。
先生も見た目より、凄く喜作でお綺麗なのに、男前のようにさばさばしてるの(^^)
akoちゃんは勉強なんてしなくても十分すぎるよ(*^^)

自分のためかもよ~~~~(笑)


2015-04-09 木 16:44:21 | URL | koh #- [ 編集]
shokoさんへ

こんにちは。
イタリアンと薬膳って、私もまったく結びつかなかったです!
でも、よもぎの粉を使ってのところがポイントでしたね。
よもぎって、新潟では、普通に土手にあるんですよ。
小さい頃、お団子とか作った事があります。
今住んでるところも、土手に生えてるようです(*^^)

5月には、ワインと薬膳というテーマなので、それも凄く楽しみなんです。

見た目も綺麗でいいですよね。
今度、先生が伊勢丹でデモンストレーションをされるようなので、それもちょっと興味があります。

マグロのたたきは色々活用できそうで、おすすめです!

2015-04-09 木 16:56:05 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する