プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
勝沼でワイナリーめぐり
お腹も満足したところで、一路 勝沼方面へ
約40分くらいの移動

最初に、訪れた ワインナリーでいきなり素敵な出会いがありました

大和葡萄

 大和葡萄

今回は、幾つワイナリーに顔出せるかわからなかったので、小さい見学可能な箇所を要チェックしてました
さっそく、試飲のお話しを・・・・

 ベルばらラベル

おやおや、ベルばらのワインラベルじゃないの(^^♪
面白いですね~ 売ってないのかしら?

 勝沼と言えば、白ワインは甲州、赤なら ベリーA

 大和醸造

まずは、白ワイン3本出して頂きました。
ちゃんと吐き出してますよ~ 

古代甲州の葡萄の木は樹齢100年もの
”古代甲州”は マンガ「神の雫」に登場した1本との事!!
最初のワイナリーから、当たり♪♪


はっきり言っておきます。日本のワインはまだまだお値段と味のバランスが難しいです。

そんなお話しを沢山してくださったのが、こちらの 「もっちさん」
 もっち

ワインアドバイザーであり、特に甲州葡萄をこよなく愛し、お話しをしてくださった方
しかも、名刺を頂き知りましたが、京都大学出身とは、、、、
(この後、京都大学の山中氏のノーベル賞受賞を知りました) なんたる偶然!
マンドリンが趣味で、藤沢、湘南でワインの試飲会を開催して、マンドリン演奏会までしちゃうそうです
なんてアクティブ~ 素敵すぎ。

娘はしっかり試飲は飲みこんで、ワインの事を知らない娘に飲み方を指導してくださり
楽しいお話しを沢山してくれました

8日の前日日曜日、勝沼ワイン祭りがあったらしく、完売してしまった商品もあって
残念でした~

シュルリーの製法を聞く長女は、すぐに糖度の話から、実験を想像してたようで、興味深そうに聞いてましたっけ(笑)

そして、難しいベリーAに合う日本料理のお話し
そう、日本の葡萄で出来たワインが外国の料理に合うわけないでしょ(もっちさんの自論だそうです)
日本のワインなら、日本食に合わせなさい だそうです。
なるほど・・・「使う調味料を考えてごらんなさい」
「砂糖、醤油、だから、シュル・リーの発酵だったり、ベリーAのえぐみだったりするのだよ」と。

澱と一緒に発酵させたワインだからこそ、日本食に合うもんだ

ふむふむ 面白い!

ヨーロッパのワインはその国の料理に合わせればよいのですよ だそうです。

ベリーAは特に「とりモツ煮が合うよ~」と言われました。
あの甘辛加減がいいのだそうです。 ふむふむ

数本ワインを購入してから、次へ移動

 原茂

原茂ワイン

ここは、2回目?
長女が中1の時に来てます。
雰囲気が一番好きな場所

 原茂試飲

試飲コーナーはこんな感じ
2階で食事が出来るカフェが併設されてます。

原茂ワインでしばし、休憩してから、さらに移動します。

勝沼中心部にある ガラス工房がある場所へ
娘達がまだ小さい頃、ガラス玉でストラップを作った事もあり、なつかしい
その一角に パン屋さんがあります

 パン工房

パンの種類は2種類のみ 

 いしがま


やまぶどうパンとプレーンだけ・・・・・焼き立てを以前食べたのを思い出し、プレーンが売り切れだったけど、やまぶどうパンを買ってきました。
少々高めですが、それなりに納得の味です。

さて、そろそろレンタカーも返す時間になりました。

最後に、また長女のリクエストでチーズケーキとチーズがメインのワイナリーがあるというので、目指します。

 シャトレーゼ チーズ

シャトレーゼ ベルファーレ ワイナリー

ここで、お家のお土産用にチーズを購入

急いでレンタカーを返却して、帰路へ
電車が混んでいて、帰りは座れず、疲れましたが、無事 一日を満喫しました。

すでに勝沼はヌーヴォーが出てました。
試飲しましたが、フレッシュそのもの!
来月のボジョレーはどうなんでしょうかね?

長女よ、、、次回は早く免許を取って、私を乗せておくれよ。。お疲れさんでした。



| 【2012-10-10(Wed) 09:54:28】 | Trackback(-) | Comments:(8)
コメント
こんにちは。

お譲さんとプチ旅行なんて 素敵~♪
そんな時が我が家にも 来るのかな?
まだ 家族旅行ばかりです。

ベルバラのラベル!こんなワインがあるのですね~。
宝塚在住には 少し惹かれるものがありますね 笑。

ワイナリー巡りなんて 格好いいなぁ~。
私だったら B級グルメ食べ歩きとかになりそうです。(^_^.)
2012-10-10 水 11:22:16 | URL | mon tresor 2007 #- [ 編集]
なるほど、ワイナリーには電車で行ってレンタカー使えば良いのかと思ったけど、あれ~やっぱり飲めないじゃん。 (笑
日本のワインは日本の料理でというの納得です。 世界中どこに行ってもその土地の酒はその土地の料理に合うと思ってます。
2012-10-10 水 11:30:26 | URL | ゴルッテリア #- [ 編集]
こんばんは。

娘さんと二人旅なんて素敵ですね〜♪
息子も高齢?母といつか行ってくれるかしら^^;

勝沼ってとっても落ち着いた素敵なワイナリー等が
たくさんあるのですね!!
日帰りで行けてしまうなんて羨ましいです♪
運転もされお疲れだったことと思いますが...(笑)
お酒を飲める年になった娘さんとまた訪れるって
素敵ですね*^^*

↓のお菓子のお花などの展示物、ホント素晴らしいですね@@
こういう繊細さ、器用さは日本人ならではと
つくづく思います♪
2012-10-10 水 20:19:57 | URL | shoko♪ #NUPN.0j6 [ 編集]
ワイナリー巡りいいなぁ^^
でも飲まないで吐き出すなんて・・・私には出来そうにないわ
吐き出すふりして半分は飲んじゃうだろうなぁ(笑)

お疲れさまでした^^
帰ってきてからワインとチーズで秋の夜長を楽しんだのかな~^^
2012-10-11 木 11:10:19 | URL | akoakko #- [ 編集]
こんにちは

やっと娘と旅行に行けるような年齢になりました。
中学くらいから、一緒に出かけるようになりましたね。

一人娘さんですから、まだまだ家族で楽しめていいのではないですか(*^_^*)


> ベルバラのラベル!こんなワインがあるのですね~。
> 宝塚在住には 少し惹かれるものがありますね 笑。

ですよね!
私も初めて見たので、驚きました。
特注で発注されたのだと思います。

ベルバラ仕様って、貴重ですよね!

B級グルメの鶏モツも美味しかったですよ(^^♪
2012-10-20 土 09:13:41 | URL | koh #- [ 編集]
> なるほど、ワイナリーには電車で行ってレンタカー使えば良いのかと思ったけど、あれ~やっぱり飲めないじゃん。 (笑

あは、そういう事です(笑)
でも、レンタカーがないとかなり不便な地域なので、正解でした。
途中は電車の方が渋滞なく行けるので。

> 日本のワインは日本の料理でというの納得です。 

寿司に合うこだわりの白ワインを作りたいという思いがあるそうです。
興味深かったです(*^^)
2012-10-20 土 09:15:21 | URL | koh #- [ 編集]
こんにちは。

息子さんとおでかけは今のうちに沢山しておいた方がいいかもしれないですよね。
可愛いじゃないですか(^^♪

> 勝沼ってとっても落ち着いた素敵なワイナリー等が
> たくさんあるのですね!!

日本のワイン作りで有名なところとしては、今は山梨もそうですが
長野、北海道、山形もいいワインがありますね。

> お酒を飲める年になった娘さんとまた訪れるって
> 素敵ですね*^^*

それだけこちらも歳を重ねたという事でしょうか(笑)

> ↓のお菓子のお花などの展示物、ホント素晴らしいですね@@
> こういう繊細さ、器用さは日本人ならではと
> つくづく思います♪

芸術でした。
細かい作業と忍耐の賜物ですよね。
凄いと思いました。
2012-10-20 土 11:00:14 | URL | koh #- [ 編集]
> ワイナリー巡りいいなぁ^^

いやいや、数本も味を確かめると舌に負担がかかるので
おのずと吐く方が楽な感じがします。

また美味しいのがあったら、紹介しますよ~♪♪

> お疲れさまでした^^
> 帰ってきてからワインとチーズで秋の夜長を楽しんだのかな~^^

チーズ美味しかったですよ~
チーズケーキも濃厚で♪
もっと買ってくればよかったです(笑)
2012-10-20 土 11:03:07 | URL | koh #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する