プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
山梨 勝沼ワインの旅
長女とプチ日帰り旅行を計画してました。

山梨勝沼のワイナリーめぐり

8日 朝、各駅の電車と特急を乗り継ぎ、目指すは山梨県
以外と早く到着 朝10時

  山梨市駅

さすが 桃と葡萄の町
駅のホームには 桃と葡萄のオブジェが置いてありました。

  駅ホーム

♪♪あずさ2号で~♪♪
2号じゃなかったけど、中央線立川駅から特急「あずさ」で約1時間で到着

 あずさ

さて、どこから回りましょう

レンタカーを借りて、まずは 娘のリクエストで 「お菓子の美術館」へGO!

 お菓子の美術館

ここは、信玄餅の工場の中にあります。
桔梗信玄餅工場

 信玄餅工場

 お菓子のアウトレットがあるという事で、人がすごかったですが、ツアーバスが丁度来てしまって、信玄餅つめ放題の整理券が終わってしまってた。。。。。
つめ放題は一袋210円だったのに!!! 残念(T_T)

信玄餅はアウトレットで買いましたよ~

 アウトレット信玄餅

山盛りだけど、一人1袋の限定!
5個入って 398円 (通常は900円くらい)

美術館?何があるのだろう???と中へ入ると。。。。

 作品2

 ふ~ん。なんだ、普通の花じゃないの。。。。

娘「お母さん!! これ、みんなお菓子でできてるんだよ!!!」

私「ん?ん? え!え!」

そうなんです!!これから いくつか画像を出しますが、前もって言います。
すべて 練菓子の作品です。

 お菓子作品

 お菓子作品3

こんなお魚も

 作品魚

もちろん、この花も

 作品4

説明は、次の画像で

 工程1

工程2

 工程3

こうして、一つ一つ手作業で作られた花のお菓子が

 作品3

日本人のパティシエが先日世界大会で優勝しましたね。
あれも飴細工の細かい作業が評価されていたのと同じでしょうか。

手先の器用な日本人らしい作品の数々・・・実はまだまだたくさん作品が展示されてました。

この一つのお菓子の作品を「桔梗」と呼ぶそうで、そこで作られた信玄餅の工場でした。

少し早めに時間だったけど、小腹が空いたので、名物をいただくことにしました。


続き 

 




この美術館の奥に 

 隠れ家

 粋水亭

この扉が重くて、なかなか開きません(笑)

 こちらで、甲府名物
B級グルメで有名になった

とりモツ煮込み

 とりモツ煮

甘辛で、実はわたしの苦手なレバーだったのだけど、臭みがなくて、これなら食べられた!
新鮮だからでしょうか?

そして、 山梨と言えば ほうとう

 ほうとう

煮干しの出汁に中には、甲府地鶏が使われていて、この鶏肉がまた美味しかった♪♪
肉の美味しさが全然違いました。

こうして、前半は、山梨 甲府名物でお腹を満たして
いよいよ、勝沼方面に向かいます。

お天気もいい 甲府盆地です


 甲府盆地

 向かいに見えるのは、南アルプス連峰です

| 【2012-10-09(Tue) 15:04:39】 | Trackback(-) | Comments:(1)
コメント
お早うございます
レンタカーを借りて二人旅 羨ましいです。
信玄餅詰め放題残念でしたね。地鶏のようとう美味しいかったでしょ。
次回のワイン工場楽しみにお待ちします。
2012-10-10 水 09:23:09 | URL | 相子 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する