プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
神楽坂 ご招待
少し前になりますが、先月の私の誕生日を長女が一緒にお祝いできなかったので、別口で私を招待したいと連絡があり
一緒に食事に行くことへ

最初は夜を計画したのですが、行きたいお店はほとんど日曜休み
たいてい、いいお店は日曜休みが多いですね。

そんなこんなでランチにしようとなりましたので、長女とランチデート
  1711-58-14-331.jpg

丁度、神楽坂がお祭り日のこと
長女の仕事絡みで教えてもらったというお店に連れていってもらう事になりました
暑い日で、ムシムシ
  1711-57-53-044.jpg

長女なりに色々調べてくれてたようで、美味しいチーズ屋さんに行こうよ~って事で
  17-0730-11-46-20.jpg
長女はブルーチーズ
私はモッツラレラの味噌漬けを購入

それから、ランチへ
  17-07-30-12-00-51-803.jpg

最初、長女はイタリアンでもと言ってたのですが、私が和食を食べたいとリクエストしてました
神楽坂での和食だとちょっと高いかな・・・と思ったのですが、ランチなら大丈夫ですかね(笑)

個室の落ち着きあるお店でした
  17-07-30-12-04-19-688.jpg

まずは、乾杯を
  1712-05-51-854.jpg
娘とこうして、お酒を飲めるなど、数年前まで想像できなかったです
反抗期の頃は、眠れないほど悩みましたし、辛かったです
私の育て方が悪いのだなとか、どうしようもない迷路に入っていた気がします
でも、今はなんだかんだと話も出来、仕事の事なども話してくれますし、だんだん頼もしくなってきてます
感慨深いですね

  17-07-30-12-06-30-733.jpg
山芋とめかぶの和え物

  17-07-30-12-12-30-978.jpg
お造りは、まぐろとイカ

  17-07-30-12-37-42-043.jpg
今年、初の鱧でした
長女はすでに食したそうで・・・うらやましい(笑)

  17-07-30-12-19-58-521.jpg
お肉は、牛です
瓦で焼くんだそうです

  17-07-30-12-27-11-493.jpg

この後、ご飯とお味噌汁が出ました(^^)

お口直しは チーズケーキで
  17-07-30-13-16-14-611.jpg

久しぶりにゆっくり長女と色々会話
実は、この前の日に長女は泊りに来ていたのですが、夜も遅かったのと次女と話してばかりだったので
私は別話で・・・
次女はまだまだこの頃試験で大変だったので、この日は一緒にランチせず
試験が終わってから姉妹で食事にいったのです

こうして、長女にもご馳走になりまして、今年の誕生日はよい時間を過ごさせてもらいました<(_ _)>
  

食べ歩き | 【2017-08-10(Thu) 11:19:56】 | Trackback(-) | Comments:(1)
審査員として参加してきました 納豆甲子園
最近、お出かけが多く、またまた前後するのですが、
まずは、この記事から紹介しようと思います。

ネット、新聞等でニュースになってましたので、ご報告を。

あるご縁から、「第1回納豆甲子園」の一般審査員として参加してきました
公式サイト → 納豆甲子園

場所は 服部栄養専門学校にて
  DSC_5970.jpg

こちらの隣にある キッチンビルで開催
全国地方予選を勝ち抜いてきた 全6校で決勝戦大会がありました
  DSC_5973.jpg

審査員に、偶然、薬膳の教室で仲良くさせて頂いてる方もご一緒になりまして。
私はもう一人薬膳インストラクター兼豆腐マイスターを持ってる友人と一緒に参加してきました
どんな納豆料理と納豆スイーツが出るかとても楽しみで。

前日の台風の影響で、各地から来る高校生が無事に東京に来れるかという心配が一番だったようです
(裏方関係者の談)

さぁ 開会式です
納豆といえば、ゆるキャラの ねば~る君も登場
 17-08-08-10-52-58-371.jpg


くじ引きで順番が決まって
最初は料理
特別審査員の服部校長 はじめ、納豆組合関係の方、アメリカ大使館の方など
錚々たるメンバーに加わり、審査員として参加出来た事、光栄に思ってます
料理が配られ、作った高校のプレゼンがあります
その時、プレゼンの工夫なども考慮して審査してくださいとの説明
しかも、プレゼンは、日本語だけではなく、オールイングリッシュの英語での説明もするというハードル高い!
一般審査員にも外国の方が数名いたのです
納豆もインターナショナルな!

演劇風に会話形式でプレゼンするチームがあったり、わかりやすくボードを作成してくれたり
個性豊かな各学校のカラーがあって、とても楽しかったです

各高校の様子です
  17-08-08-12-22-45-794.jpg
トップバッターの愛知県瑞陵高校
緊張しますね
でも、とってもいい笑顔♪

  17-08-08-12-51-39-835.jpg
なぎなたと納豆を愛する 東京都調布北高校
♪ I have a nattou, I have a なぎなた~♪ と歌も取り入れて(*^_^*)

  17-08-08-12-31-15-903.jpg
青森県 百石高校 ピコ太郎の画も入れて、ポップに(^^)
調理過程を説明してくれました♪

プレゼンは、各高校の工夫が沢山
  17-08-08-12-59-54-254.jpg
調理過程をわかりやすく~~~
鹿児島県 神村学園 野球の甲子園も参加で両方楽しみですね

  17-08-08-13-11-58-667.jpg
岡山県 津山高校 希少な枝豆 ごんご豆というご当地豆をわかりやすく説明してくれましたね
作成してる農家が1軒しかないのだとか・・・

勿論、他の高校もよいプレゼンで、全部画像がなく、すみません(^^ゞ

このプレゼン持ち時間 5分
日本語の後、英語でも説明するという事で、とても緊張してるのがわかりましたし、時々、審査員の笑いが出るような、ユニークなプレゼンもあり、高校生の発想の素晴らしさを感じましたよ

審査するこちらも緊張しました!
真剣にずっと取り組んできた彼ら、彼女らの思いのこもった 納豆料理を審査するわけですから。
どれも本当によく出来ていて、納豆嫌いでも食べやすくした工夫をしてるところもあれば、納豆の粘りをうまく使った料理もあったり、甲乙つけがたく、隣の男性審査員たちも「これは、困ったぞ~~~」と言う声も聞こえてきました

お料理は、一口ずつ 配られて
  17-08-08-12-52-03-309.jpg
こちらは、納豆の肉巻
ただ、納豆を巻いたのではなく、豚肉とのタレの相性をどうするかなどの下処理もしっかりしてるようでした
茗荷を使ったところなど、とても美味しかったですね

  17-08-08-13-11-05-957.jpg
ご当地納豆料理という事もあって、地方ならではの食材を使うこともポイント
こちらは、名産の干し肉を使ったそうです
炒飯に入れる納豆は、一度醤油糀に漬けてから、炒めやすくした工夫をしたそうです!
目から鱗(^^)

そして、一番興味があったのは、納豆スイーツ
さて、どんな味で、どんなものが出るのか 楽しみでした
  17-08-08-13-30-42-639.jpg
こちらは、抹茶のクッキーの間に、納豆のチョコが入ってます
臭みを取るために、納豆に小麦粉をまぶして、一度オーブンで焼いたのだそうです!
素晴らしい発想☆
焼くことで香ばしさが出て、チョコとの相性がよかったです。

  17-08-08-13-24-18-596.jpg
こちらはアイスを使っての スイーツ
下に納豆が見えますが、アイスの中にも納豆のペーストが入ってるんです
トルコアイスを納豆で作るというのがあって、その発想から発展させた一品
特産のハチミツもつかって、ご当地もしっかり活かされてます
一度、納豆を水で洗ってから使用するなど、工夫もみられ、オレンジソースとドライ苺のソースとの相性バッチリでした。

  17-08-08-13-58-16-656.jpg
こちらも斬新な、納豆のモンブラン!
クリームの中に納豆ペーストを入れてるのです
納豆と生クリーム、シロップなどの調合で、納豆の味も感じつつ、ちゃんとスポンジケーキとの相性もよく出来ていました
盛りつけも工夫がされていて、トッピングの納豆はグラッセして!
凄いですね~~~

  17-08-08-13-49-47-503.jpg
そうかと思えば、こちらはドーナツです!
納豆は中の生地に練り込んでいるのですが、納豆と相性のいい、おからを入れていて、ヘルシー感もあり、でも納豆を揚げる事により、香ばしさを引き出すという工夫が。
味もプレーン、シナモンシュガー、きなこなど飽きないようになっていて、きなこは大豆ですから、納豆と相性よしなのがわかりますよね♪
サクサク食感のドーナツでした

  17-08-08-14-13-06-957.jpg
みたらし団子をイメージした あんこに納豆が入ってるのです
納豆をこちらも醤油糀に漬けてから、使ってみたらしの餡を作ってるあたり、工夫がされてます
お団子にも米粉と絹ごし豆腐を使うなど、納豆との相性もよく考えられてましたよ

さぁ、困った
どれもレベルが高いので、採点評価が難しい!
総合的に判断して、お料理とスイーツそれぞれに投票しました
  17-08-08-14-28-28-330.jpg

  17-08-08-14-29-06-410.jpg

特別審査員の方の総評も加わり、結果発表です
その前に服部先生から総評のお話が・・・
  17-08-08-15-11-41-453.jpg

結果発表です

1位  東京都 調布北高校
2位  鹿児島県 神村学園高校
3位  岡山県 津山高校

となりました
どこも本当に僅差でしたね
  17-08-08-15-26-08-778.jpg

優勝賞品は、 カリフォルニア旅行
プレゼンターは ねば~る君!笑
ちょっと大変そうでした

表彰式も和やかに
  17-08-08-15-19-15-605.jpg

最後は、みんなで記念撮影
  17-08-08-15-32-24-514_photo.jpg

ねば~る君も祝福
  17-08-08-15-25-11-902.jpg

  17-08-08-15-33-43-574.jpg

約半日、参加させて頂きましたが、とても貴重な体験をさせて頂きました
このお話をくださった 納豆関係者の方 お礼を申し上げます
今回が第一回開催と言う事で、色々ご苦労があったようですが、ぜひ、2回、3回と続いてくれるといいですね。
本当に、各高校の皆さん、おめでとうございました。

【おまけ】
帰宅すると 娘が「虹!」と教えてくれました
 17-08-08-18-36.jpg

先日、話を聞いてくれた プロの方
いつも影ながら応援してくれてありがとう
この虹見ながら
「プロ」とは・・・ ここ数か月で感じました
お仕事頂ける感謝、お仕事できる感謝
師とする人に恵まれた事へ 感謝
虹を見て、再度 認識しました
 

イベント | 【2017-08-09(Wed) 12:50:33】 | Trackback(-) | Comments:(1)
薬膳仲間とお祝い と 薬膳教室レッスン
またまたお出かけ絡みです
こちらはかなり前に予定が決まってたのです
4月の国際薬膳調理師の試験合格のお祝いを講師の先生と同期として受けたメンバーでお祝いしましょうとなってました。
講習は2月、3月にあったのですが、その時、北は山形から、南は名古屋、大阪から受講されてましたね
でも、実際に試験を受けたのは、受講した中の数名でした。
後の方はこの秋にある試験に挑戦するとなったのです

そんな同期
全員が合格はなりませんでした。
合格メンバーのうち、集まれる方だけで、とりあえずのお祝い
お店は、講師の先生の行きつけの中華のお店
名物の冬瓜スープを頂けるというのを楽しみにしてました

 DSC_5887.jpg

これが噂の冬瓜のスープ
  DSC_5888.jpg

見た目インパクトありますよね!
  DSC_5889.jpg

中をくりぬきながら頂きます
  DSC_5893.jpg
ちゃんと味もついてて美味しい♪
4名以上じゃないと作ってくれない一品だそうで。。。
  DSC_5894.jpg

同期の中に、中華料理人の方がいて、その方が最高得点を取られたようです
私なんて、ギリギリ合格なので、見習わないと・・・勉強不足ですね(^_^;)

色々、試験の事や他の事も話で盛り上がり
これからも皆さんにお世話になっていく事でしょう。。。

薬膳繋がりで
久しぶりに 先生のところで家庭薬膳を作ってきました

  1707-34-40-089.jpg

夏バテ防止の 和食薬膳
冬瓜もしっかり使いました。
とうもろこしも!
そして、豚シャブにかけたソースは、トマトと梅干しをフードプロセッサにかけて作ったもの
  1707-34-25-641.jpg
梅干しの塩気で十分なソース
ぜひ、活用したいですね

まこも竹も使って、沢山のお野菜を使いました
今の季節、清熱、解毒効果のあるものを摂取していきたいという目的ですね
美味しく頂きました<(_ _)>



薬膳 | 【2017-08-01(Tue) 14:22:55】 | Trackback(-) | Comments:(2)