プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
メーカーズワイン会に参加
先週はお出かけ日が多く、(出費も痛く。。。)
スカイツリーでイタリアンを頂いた後、もう一つお出かけ予定があり、連日になるので、迷いましたが、丁度イタリアワインを勉強した後だったので、いざ参戦!

  DSC_5862.jpg

もうすでに何回かお世話になってる青山のイタリアン支配人(部活の先輩)から、キャンセルが出たので、お得なワイン会に来ないかとのお誘いが。
私ごとき、参加していいのか迷いましたよ。
席なんて、端っこの端っこでいいと思いつつ行ったのですが、なぜか身内席的な(笑)
緊張~~~~
でも、そこは周りの方も大人で、すぐに簡単なご挨拶すませれば、会話もはずみ♪

ラッツオ州は、首都 ローマ
実は特に数多くのDOCG(格付け)がないのですが、火山の麓の岩盤を活かしたミネラル感たっぷりの白ワインを始め、土着品種の”チェサネーゼ種”(赤)があります。
もしかしたら、試飲会で飲んでたのかもしれませんが、そこまで意識してなかったのでしっかり今回は勉強してきました。

まずは、CEOがご挨拶
イタリア人の通訳さんもいらしたのですが・・・なぜか先輩が通訳(笑)
  178-15-10476.jpg
冗談を交えながら、乾杯を!

  DSC_5865.jpg
スプマンテも土着品種 ベッローネとマンゾーニのブレンド
シャルマ方式 6か月樽熟成
少し青味かかった色でしたね

こちら OMINA というメーカーさんなのですが、
「OMINA」 というのは、”吉兆”の意味だそうです。
ロゴは、火山の麓をイメージして、不死鳥の火の鳥をモチーフにしたとか

白はシャルドネ
  DSC_5870.jpg

  DSC_5869.jpg
少し樽がかかったタイプ

白の後は、赤3種
チェサネーゼ種は、少し茶のピノノワールのような色で・・・
画像を撮ったと思ってたら、撮ってなかった。
しかも最初の方のお料理がぼけてしまってた<(_ _)>

赤ワインは
  DSC_5874.jpg

  DSC_5872.jpg
カベルネ主体ですが、色も個性も違いましたね

お料理
最初に鮎のコンフィが出たのですよ・・・残念な写真で(>_<)
その後、パスタ
  17073345297.jpg
ボルチーニ茸で
ここまで白で十分な感じ

次のお肉は最初 馬肉のフィレ
  2017203043.jpg
お肉なので、赤でよいのですが、私がいたテーブルの皆さんの意見は、白でもいけるかも~~~でした

次はしっかり仔羊のロースト
  17023-3358615.jpg
こちらはやっぱり赤が良かったですね(*^_^*)

デザートも美味しく
  DSC_5881.jpg

生のピアノ演奏もあり、和やかな時間を過ごさせてもらいました
剣道部の先輩様さまですね
ご馳走様でした かなりサービスして頂き、ありがとうございました<(_ _)>

【おまけ】
実は、この時ご一緒した 先輩と私がいた中学の剣道部後輩がなんと、全国大会出場を決めました
個人では、私の姪っ子がかなり昔、中学の剣道部で全国大会出場3位という結果を出してました。
でも、団体で全国を決めたのは初めてなのかしら?
誇らしいですね(*^^)
同時に、柔道部も全国大会出場を決めたという嬉しいニュースが入ってきました。
後輩達、頑張って!!!そして、全国大会出場おめでとう☆

  


スポンサーサイト
ワイン | 【2017-07-31(Mon) 11:22:35】 | Trackback(-) | Comments:(4)
夏の定番蕎麦
ここ数日だけ、気温が30度を切る日がありましたが、先週までは本当に毎日暑くて、これでは、体力が持ちませんと思ってました。
夜に、麺類を作ることはほとんどありません。
なぜか・・・わかりません(笑)
まして、夜に素麺というのは、我が家では無しに近い
娘が小学校の頃、夕飯に素麺を食べるという友人がいて、ビックリしたと言われたものです。
本当は夜に軽いものがよいので、ありなのでしょうが(^_^;)

それでも、一人になる日の夜
毎年の定番お蕎麦が食べたくなり、作りました
茄子が思いのほか綺麗にあがりました
  17-07-14-20-11-33-218_photo_20170728101151cba.jpg

茄子の煮びたしを多めに作っておき
まずは、お蕎麦で
  17-07-14-20-13-04-606_photo.jpg
残りの茄子は、煮浸しで冷蔵で保存

娘が大学試験勉強に入ると学校に居残りします
理系の大学は夜遅くまで図書館も学校も解放してるので、ゆっくりできるそうです
私も大学で仕事してたのでわかりますが、文系の大学は大学のセキュリティの関係で施錠時間が早いです。
でも、理系は大学証などの身分証明と暗証番号で、大学に滞在ができます。
研究があると泊まりますからね
そんなわけで、極力次女も大学に残って勉強してきます
試験期間 (生きるか死ぬかほど勉強しないと落ちる)が合言葉のように呪文を唱えてます
再試験が6割くらいの科目もあり、一発で試験を通るのも難関なようで。

ここ数日は、追い込まれて不安過ぎて 睡眠時間が3時間くらいな様子
家でも夜中2時くらいまで音がしてますし、朝は5時台にはリビングで勉強してます
がんばれ、未来のために!
  DSC_5932.jpg

  DSC_5931.jpg


おうちご飯 | 【2017-07-28(Fri) 10:27:31】 | Trackback(-) | Comments:(4)
ラ ソラシドでお祝い会
中国でのグルマン世界料理本大賞はもうかなり前でしたが、私には大きな転機になったように思います。
大変でしたが、よい経験といろんな方との出会い。

煙台から韓国に到着した時、トランジットして帰国される方もいたので
韓国仁川空港で、実は、奥田シェフがプロデュースした ソラマチ31Fにあるお店でグルマン受賞者と関係者でお疲れ様兼お祝い会をゆっくりしましょうという事で日程を決めてました。
それが先週、実現しました。
各受賞者は、それぞれテレビに出たり、皆様色々ご活躍されてました。
煙台以来、日本人関係者皆さんで集まるのは初めてでした。
(個々で会ってた方はいましたね)

スカイツリーソラマチ31F 「ラ ソラシド
 DSC_5806.jpg
受賞者でありながら、奥田さん、色々準備してくださって、こんなお品書きまで作っていました(^^)
気遣いの方・・・初めてお会いした時からそうでした。
冗談が大好きで、おやじギャグを言いながら、お茶目で(^^ゞ
景色はとても素晴らしく
  DSC_5805.jpg

貸切で、この日はパーティー
  DSC_5809.jpg

お料理は勿論、奥田シェフプロデュース
かなり前から準備してくださってたご様子
乾杯の後は、日本の受賞者の皆さまのご紹介
  
  DSC_5821.jpg

月桂樹の冠も奥田シェフが用意してくださったもの
冠をかぶってる memiさんは、日本サンドイッチ協会の会長様
今回、”ケーキイッチ”というサンドイッチでケーキのようにするというレシピ本でグランプリを受賞されました。
帰国した頃から、テレビでも紹介されていましたね(^^)
年内には、ママになるそうなので、それもお祝い♡
ご主人様がまた素敵な方で、この日再会されるかと思ってましたが、お仕事お忙しく、参加されず残念でした。

先生もご挨拶
  DSC_5826.jpg

お料理も楽しみでした
  170727-24-151.jpg
こちら、フグのリゾット
お出汁の風味は優しい

 170727-35-950.jpg
山形のさくらんぼを使ったカッペリーニ

 17072746-529.jpg
庄内の天然岩牡蠣とモロヘイヤソース

 17-07-25-07-29-13-133_deco.jpg
庄内の稚鮎と茄子の焼き物
苦味が美味しかった・・・

  1729-41-036.jpg
これは、実はからしのジェラートと山形の名産、キュウリのからし漬け
甘みの中に少しピリ辛なお口直し

  1730-05-290.jpg
キンカラ鯛とイカとズッキーニ

  170730-28-020.jpg
トマトとショートパスタ
丸いのがパスタです。奥田シェフがどうやって丸めるか教えてくださいましたよ(^^)

 17073041216.jpg
蔵王牛だそうです。コンフィなので、凄く柔らかったです!

 17073150-29.jpg
西瓜のパンナコッタ
さっぱりと!

お料理も堪能しましたが、グランプリ受賞者の皆さまのお話も楽しく
また、これから皆様がどういう活動や予定が入ってるかなどなど・・・
日本料理家の松本さんもこの日、NHKの生放送で、なますを作ってから登場
韓国帰国までずっとご一緒だったので、お久しぶりのご挨拶

奥田シェフも受賞した感想や帰国してからの忙しさ
奥田シェフのグランプリ受賞本 「食べもの時鑑」は、天皇に献上される事が決まったそうです。
それでも、いつもお茶目(笑)
  DSC_5823.jpg
鶴岡の駅前のショッピングモール全体を監修もされたとの事
昨年、丁度鶴岡駅を利用した時に工事してたところだったのですねという会話もさせてもらいましたよ
また会えるのを約束♪
本当はこの会の前に会う約束をしてたのですが、キャンセルになってしまって・・・。
次回を楽しみにしてます(*^^)

今回のグルマン参加の日本の皆さま
本当に和気藹々としてまして、皆様よい方ばかりで・・・
最後に集合!
  17-33-35-425.jpg

皆様、ご一緒出来た方
受賞の皆さま おめでとうございました
  DSC_5808.jpg

実は、この日、東京は昼間凄い雨でした
雹が凄く降って、ニュースになったのです
  FB_IMG_1500362446982.jpg

電車が止まったり、心配でしたが、私、運よく一度も雨に降られず。
スカイツリーに到着した時は、雨もあがり。。。
  DSC_5807.jpg

夜景も綺麗でした
  17073240.jpg

目の前がスカイツリー
この日は新色のイルミネーションだったようです
  17073211-680.jpg

**********************************************************

ここのところ、新潟の方が大雨で大変だったようです
夕方のニュースでも実家の方が写り、心配してました

母に連絡すると、車を移動させて水をしのいだと話してました。
画像を頂戴しました
実家とは少し離れた場所ですが、これ以上被害が広がりませんように・・・・
  FB_IMG_1500361547713.jpg

  FB_IMG_1500361533304.jpg
 


イベント | 【2017-07-25(Tue) 18:08:54】 | Trackback(-) | Comments:(4)
家でのお祝い
これで私ごときの誕生日記事はラストです

家でも形だけお祝いしました
娘達が気を遣ってくれて・・・(笑)
この年齢になるとよく「今更祝う年齢じゃないから」という言葉をよく聞きます
「面倒」「めでたくない」などなど・・・

ちょっと脱線して、 少しだけお話をさせてください

個人的な事なので、迷いますが
最近、私のまわりでも悲しい事があったり、ご病気になったりした方がいまして
私も若くないので、この先、何があってもおかしくない年齢になって来てると思うようになってます
それを考えると、誕生日って「ありがたい」「この年を迎えられる」と思うようになりました
少し前には、「生きたい」と思っていた若い命が亡くなったニュースもありました
彼女が亡くなったニュースが流れたのは、私が上野公園で台湾フェスをお手伝いしてる時でした
その日、癌治療を終えた友人が屋台に寄ってくれて、まず一言
「待合室で悲しいニュースを聞いて、ショックなの」と。
麻央さんのニュースの事でした・・・
先月、まさかの緊急入院から癌が発見され、手術をした友人もいます
人は本当にいつどうなるかわかりません
そういう事があってか、自分が今年も誕生日、年齢を重ねられたことに感謝です

さて、家では
お料理する長女がすでに家にはいませんから、当然自分でお料理です
いや~~~~そこまで時間を費やしたくない(笑)
なので、お鮨を買いました
  1702-09-35-776.jpg

ケーキも自分で買ってきました(*^_^*)
  1721-09-57-619.jpg

でも、お鮨だけでは、栄養面も宜しくないですし、物足りないので
揚げ出し豆腐だけ作りましたよ
  1702-08-50-986.jpg
お出汁だけでも良かったのですが、えのきが痛みそうだったので、餡に入れてみました
娘 大喜び!
居酒屋メニュー大好きなもんで・・・。

こちらのお鮨 時間によって、凄くお安くなるのを知ってましたから、狙っていきました
  1702-10-52-927.jpg

ワインはスパークリング
 1702-10-20-425.jpg
昨年もこれを頂いたような?

お花も頂きました
  DSC_5780~2

次女からもプレゼント
  1710-35-53-393.jpg

実は、前日、ずっと大事に使ってた アフタヌーンティーのグラスを割られてしまい
それを知った次女が気を遣って買ってきてくれました
たぶん、アフタヌーンティーのグラスをプレゼントしてくれた方は忘れてると思います、はい

長女からも Birthday Card が届きました
  1712-46-44-286.jpg

一人暮らしを始めて、数か月
体調管理だけは心配ですが、頑張って仕事をしてるようです
歩いて会社に行ける距離なので、自炊も頑張ってるらしく、時々、作った料理の画像が届きます
わからない料理の質問もきます
カードには、今迄の私の苦労を実感してるという感謝の言葉が書かれていましたね
少しは成長してるのでしょう

ケーキですが、少しこぶりのものを買ったのですが
食べきりのサイズで丁度良かった♡
濃厚なチョコの3種のグラデーション
  2017-07-10-20-40-33.jpg

ちょこっと美味しいものが嬉しい(*^^)
体調を考えて、よい年になりますようにと願います


イベント | 【2017-07-20(Thu) 08:55:42】 | Trackback(-) | Comments:(6)
焼肉でお祝いpart2
七夕で女子会をして、その週末には、今度は焼肉屋さんに連れて行きたいというお誘いのもと行ってきました
レトロなたたずまいのお店へ
  DSC_5760.jpg

昭和なまま・・・
でも、人気店という事で、夕方5時に入ろうとしましたが、予約でいっぱい
時間をずらして予約し、待つ間 酒屋さんが経営するお店で乾杯
最近、酒屋さんが開くお店増えてますね
  DSC_5758.jpg
日本酒を思わす、なみなみのスパークリング
蔵を改造して夫婦二人でやってらっしゃる
「nibu」

路地にある 小さなお店ですが、雰囲気があり、よい感じ

さぁ 時間になりましたので、焼肉へ
  1706-46-29-91.jpg
タンが分厚く、でも、柔らかく美味しいですね
ロースとカルビを堪能
お酒はビールがやっぱりいいです(^_^)
  DSC_5764.jpg
久しぶり、テーブルのこのコンロで焼く 焼肉
煙じゅーじゅー
隣の人の煙も頼もしく(笑)
  DSC_5763.jpg
カウンターが良かったのですが、満席でダメでした

食べる時も次から次とお客さんが来ますが、予約ない方はお帰りに・・・凄いですね
ナムルなども頂き、名物という肉めしも食べましたよ
スープもね
  20119-07-00.jpg

この日だけはカロリー気にせず
美味しく、楽しく(^^)

まだ、時間は早いので、少し歩いて 別のお店へ
  DSC_5767.jpg
歩いたので、腹ごなしして、
まだ食べるんかい!(笑)

でも、ピザが食べたくて・・・・焼肉に、ビールに、ピザにって(笑)
なかなか一日でこれだけ食べません(^^)

花束は、また別の日に頂戴しました。
今年はお花がいっぱいで嬉しい(*^_^*)

それからはいつも行く 〆のお店へ
  DSC_5706.jpg

もうじき、マスターの命日ですね
  DSC_5769.jpg

また 暑いあの日を思い出します
  

イベント | 【2017-07-19(Wed) 13:31:24】 | Trackback(-) | Comments:(2)
女子ワイン会 part1
すみません、私事なのですが、誕生日を迎えまして、暫くその事に関しての記事になります
今年は沢山の人にお祝いしてもらいました<(_ _)>

七夕の夜、ワイン好き女子で久しぶりの再会
気が付けば、3人で会うのが2年ぶりだと判明!
個々で連絡取ってたり、台湾フェスで会ったりはしてたのですが、3人揃うというのがなかなか予定合わず。
そんな七夕に素敵な再会
場所は 日本ワインと日本酒のお店
  DSC_5737.jpg

最近、日本ワインの勢いがよいですし、美味しくなってます(間違いない)
まずは、新潟の「カーブドッチ」の泡で乾杯
  1712-27-531.jpg
「にごり微発砲の キャンベル」で。。。
にごりなので、薄いオレンジ 細やかな泡で、新潟産のキャンベルという葡萄で出来てるものでした。

お料理は、おばんざいがおススメらしく、盛り合わせをチョイス
  1711-54-23-472.jpg
鶏ハム(ジェノベーゼ)、つぶ貝、鰯、レタスの漬物、山芋(梅ソース)

名物というポテサラ
  1711-54-08-569.jpg
じゃがいもののとさつまいものポテサラ二種
さつまいものサラダ、凄く美味しかったな~ 中に、いぶりがっこが入ってたんですよ。
今度やってみようと思いました(*^_^*)

ワインは、白をグラスで
  DSC_5744.jpg
ソーヴィニヨンブランとセイベルという品種を
グラスだったので、3人分なかったので、別々
白ワインをボトルにしたかったのですが、実は赤でいいのがあって、そちらをボトルにしようとなってのグラスで。

お料理は魚二種
  DSC_5746.jpg

お料理もお肉にしたので、赤ワイン
  DSC_5748.jpg
こちら、安心院という大分県の葡萄工房のワインを飲みたいと友達が言うので、ボトルで頼むことに。

手作りソーセージ
  1711-53-56-134.jpg

お話も盛り上がり・・・
お料理全部撮影してないのですが、この他にも 牛スジの煮込み
クリームチーズの西京漬けも頼んでるのです。

1人が実は癌を患って数年・・・
現在も再発をしてしまい、通院しながら仕事してます
その合間の集まりだったのですが、こうして、副作用もなく、美味しくお酒を頂きます。

この日頂いた クリームチーズがとても気に入って、たまたま家の冷蔵庫に
西京漬けのお味噌があったので、すぐに漬け込みました。
出来たのがこちら
  20024179127174485289894523.jpg
少し、身が締まって、甘みがほどよく美味しい!
最初、抵抗して食べなかった次女も
「美味しい!」と言ってくれました。
暫く、続けそうです(笑)

それと、日本ワインが美味しかったという繋がりで、実はバイト先のお店でも
来月 日本ワイン会を開催するのですが、その時、鳥取のワインを出す話になったところ、
これまた、偶然、薬膳協会の理事長が鳥取出身という事で、鳥取のワインを紹介してて
では、試飲という事で。。。
  DSC_5798.jpg
北条ワイン
これ、めちゃくちゃ美味しいです。
ブラインドで出されたら、日本ワインとわからないですね~
メルローなんです(あたった・・・・)  ボルドーだよと出されたら、そうだと思ってしまうと思います。
そんなに高いわけではないのに、なんてコストパフォーマンスがよいのでしょう。

そくネットで買いました(^^ゞ

話は脱線しましたが
この日、七夕の再会だけでも嬉しかったのに、
突然のプレゼント!
  1704-06-16.jpg

さすが、気遣いのメンバー
私は初めて韓国に行ったのですが、友人二人はもともと韓国語教室でお友達になった二人で、一人はご主人は韓国の方
二人とも韓国は何度も行っていて、そのたびにお土産を頂いてました。
やっと、私が韓国に行ったので、会話もはずみ(笑)
韓国のお土産を渡しました。
ちゃんと私の誕生日が近いことを覚えてくれていて、お花を用意してくれてたんです♡
感謝~~~ 嬉しい♪

こうして、久しぶりの再会を終え、次は新大久保で久しぶりに韓国料理を食べに行こうとお約束して。
新富町、なかなかよいお店があるのですね。
再度、行ってみたいわ~
    

イベント | 【2017-07-17(Mon) 09:30:00】 | Trackback(-) | Comments:(4)
韓国伝統茶 講習会参加 +アルファ オペラ鑑賞
先月から色々イベント続きとまとまりなく綴ってます

今年に入って、薬膳の先生が開催する薬膳茶の講習を受けてまして、初級のアドバイザーは修得してます。
薬膳料理は難しいけど、お茶ならわかりやすくというのが目的で、そのお茶の繋がりから、
先生主催の「韓国伝統茶講習」にも春から参加していました。
今回は2回目の 夏のお茶講習でした

 DSC_5717.jpg
本田先生は、韓国聞慶市観光広報大使をされてる方で、伝統茶とお菓子を紹介してくださいます。

  DSC_5713.jpg


今回のお茶3種
 ・オクススヨム茶(とうもろこしのひげ茶)
 ・オミジャ茶(五味子茶)
 ・キョルミョンチャ茶(ハブ茶)

トウモロコシのお茶は、最近売ってるところも増えましたね
  DSC_5714.jpg
トウモロコシ売り場に皮と一緒にヒゲも捨てられてるので、これを本当はもらいたいくらいというお話にみんな
「うんうん」と爆笑
トウモロコシのヒゲを干して煮だすという形でお茶にします。
この時期、湿気があり、嫌な汗をかく時期、とうもろこしはとても薬膳的にもよく使う食材なのですが、それだけでなく、しっかりヒゲもお茶にすれば、さらに効果があると思いますね。

ただ、トウモロコシと言っても、日本のものと韓国のトウモロコシはちょっと違っていて、
よくウサギが食べたりする甘くないトウモロコシを使う事が多いそうです。
なので、食べ方もお餅にしてお菓子としても使うそうで、ヒゲはお茶にするという事だとか。

次は、これは皆さんも知ってるかもしれませんが、
オミジャ茶(五味子)
  2013-48-15.jpg
実は、以前は、五味子は日本でも売られていたのですが、効能が高いため、日本では医薬扱いになり一般スーパーなどで売られなくなったんです。

今回は、ちゃんと目的がわかっての使用なので、大丈夫なのですが、一般に簡単に手に入らなくなったようです。
韓国では、普通にお店にあるのですよね。
実は、今回5月にグルマンの前後に伝統茶が楽しめるお茶のお店に行った時も、五味子をつけてる入れ物が置いてありました。

なぜ、五味茶というかというと
五つの味を感じるとされているんです。
「酸、苦、甘、辛、鹹(かん)」
この感じた味によって、体調がわかるとされてます。
酸=肝  苦=心  甘=脾  辛=肺  鹹(かん)=腎
が弱くなってると言われてるのです。

だいたい、皆さん、酸味と甘味という人が多かったですね。
少しハチミツを入れて、薄めると凄く飲みやすいです。
韓国では、かなり甘くされてお店で頂きました。

3つ目の ハブ茶
  20114-07-31.jpg
これは、ケツメイシ(決明子)です。
ケツメイシは聞いた事がある人は多いと思います(グループ名)にもなってますうしね。
彼らがなぜ「ケツメイシ」とグループ名にしたかというと、彼らは薬剤師なんですよね。
それで、薬草の一つのケツメイシを選んだそうですよ(*^_^*)

肝によいとされ、肝臓によいというのは、実は「目」によいのです。
薬膳的にも「明」が付くのは、目を明るくする意味も含まれているのと同時に、大腸にもよいので、通便をよくします。

お茶を勉強すると同時に、この日に出してもらったお菓子は
  DSC_5711.jpg
これはダイエット食としても使うもので、食べるとお腹で膨らみ食欲を落とす効果があるそうです。
白いのは、コンソメ味 茶色は香ばしく食べやすいものですが、かなり固い!
しっかり食べないとダメなものなんですね~

その他
  2014-25-39.jpg
これは、きなこに味をつけてあります。
黒いのが、黒きなこです。
みんなで作ってみました
  DSC_5723.jpg

こうして、2回目の講習も終了しました
  20114-25-19.jpg

次回は秋ですね~ 

この日、夕方から、薬膳の先生の グルマングランプリ受賞祝い(生徒主催)がありました。
みんなでお祝い
その時、先生から逆に 私ともう一人今回、国際薬膳調理師に合格した事を祝福してもらいました
  19665590_1098809653552878.jpg

*************************************************************
<番外>
このお祝いの数日前に
久しぶりの オペラ鑑賞をしてきました
  19398536_1190803511030267.jpg

私の中学時代の部活の先輩が藤原歌劇団の時のお仲間が主役
蝶々夫人をされるというのでお誘い受けまして、友人と鑑賞してきました
場所は、銀座 ヤマハホール
  DSC_5707.jpg

蝶々夫人は、入れ替えだったので、ご紹介してくださった方が歌う 初日に行きました。
  19398500_1190803581030260.jpg

蝶々夫人は、ソプラノなんですが、本当に素晴らしい歌声で感動しました。
ストーリーとしては、「男って・・・・ダメね」と。。。(笑)

歌声も勿論素敵だったのですが、ピアノがまた素晴らしく!
イタリアの方だったのですが、私の好きな弾き方、音色だったんです。
ピアノが歌ってるような・・・音が続いてるんです。
強弱も勿論そうですが、久しぶりにピアノにも聞き入りました。
芸術でもあり、コンサートでもあり、オペラはミュージカルとはまた違ったパワーがありました。
講演後、少しだけご挨拶出来まして、良かったです(^o^)

久しぶりの音楽
堪能させて頂きましたよ♪


薬膳 | 【2017-07-14(Fri) 11:32:19】 | Trackback(-) | Comments:(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。