プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
テーブルウェアフェスティバル
2月の1週目、毎年恒例に開催されてるテーブルウェアに行って来ました。
  DSC_4712.jpg

平日なのに、混んでました。
  DSC_4713.jpg

毎年、コーディネート大賞のコンテストの作品が並びます。
  DSC_4736.jpg

今年は、有名人の作品も多数ありました。
女優の余貴美子さんの作品
  DSC_4717.jpg

  DSC_4718.jpg

加藤たタキさんのも・・・
  DSC_4719.jpg

オードリー・ヘップバーンとともに過ごした空間だそうです。
  DSC_4720.jpg

トークショーにも参加していた、黒柳徹子さんと共同出店の作品も。
  DSC_4725.jpg

  DSC_4724.jpg

私が行った日のイベントは服部幸應氏のトークイベントでした。
食育についてのお話。。。
現在、日本のアスリートだけがオーガニック食材を使う人が少ないという事。
世界のトップアスリートの食生活はもっと気を遣っている・・・など。
後は親の食への意識・・・ もっとゆっくり聞けばよかったかな?

沢山の作品を見て、後は食器やテーブル小物を見ます。
今年は信楽焼きのスープカップを一つ買いました。
食器は気にしだしたら、キリがないので・・・・(笑)

いろんなコーディネートを楽しんできたという感じ
  DSC_4737.jpg

  DSC_4721.jpg

  DSC_4728.jpg

いつもこんな素敵なテーブルというのはありえないけど、自分で何かできたら楽しいでしょうね。
と感心しつつ イベントを楽しませてもらいました(*^_^*)
来年は、どんな感じになるのでしょうね♪


スポンサーサイト
イベント | 【2017-02-23(Thu) 12:23:34】 | Trackback(-) | Comments:(6)
東京で頂く讃岐うどん と 立ち食い蕎麦
いつも美味しいうどんで、行列のできる「丸香」以外にも人気あるうどん屋さん発見!

根津神社すぐ近所にある 「根の津」
先日見た時は、行列だったので興味深々で通って、調べてました。

初めて入ると外国人率が高い!
さすが、根津ですね~ 谷中、千駄木、根津は外国人の観光客が多い地域なんですよね。

この日頼んだのは、鴨ネギ
  171439-27099.jpg

こちらは、ちくわ天のぶっかけ
  1714-3946767.jpg

注文してからうどんが出るまで少し時間がかかってましたね。
混んでたので、私達は相席でした。
フランス人のお客様、お会計を済ませてお店を出ていったのですが、3人とも大きな旅行バッグを忘れてしまうほど美味しかったのでしょうか(笑)
食べて何か色々会話で盛り上がったままお店を出ていってしまったのです!
慌ててお店の方が追いかけまして・・・ 日本のヌードルはどうでしたか?と聞きたかったです。
フランス語ができたなら(笑)

お店の大きさもさほど広くないです。
  DSC_4793.jpg

その前は、お蕎麦を頂いた日の事
  170209-50-16-259.jpg

立ち食い蕎麦 「ゆで太郎」
牡蠣のかき揚げでした。
立ち食い蕎麦なのに、天ぷらはいつも注文受けてから揚げてくれるので、あつあつ、サクサク。
牡蠣のかき揚げは初めてでしたが、美味しかったですよ。


ランチ | 【2017-02-20(Mon) 14:38:46】 | Trackback(-) | Comments:(8)
バレンタインチョコ
いろんな記事がたまってるのですが、アップする時間がなくて。
でも、日々いろんな事を記録したいのですよね。

順番は違いますが、今年のバレンタインチョコは・・・
買ったのと作ったのとありました。
でも、作ったのが~~~失敗で・・・(>_<)
バラバラにしたので、画像なし!
再度挑戦予定♡

買ったのは
   DSC_4787.jpg

ベルギーの「ドゥバイヨル」
丸のケースが可愛くて♪
   17144149875.jpg

それともう一つは、娘の好きな抹茶の「辻利」
   DSC_4782.jpg

   170216094628751.jpg
丸いのは、山椒入りなんですって・・・まだ食べてないので興味深々。

手作りはガトーショコラ
渡した相手は、1歳の可愛らしい紳士ちゃんへ♡
また持って行くからね(*^_^*)

最近、手にしたグッズなんですが
  DSC_4777.jpg

大さじ、小さじ、あとは50ml測れます。
何杯か数えるより、便利~~~
昨年、ケーキを作った時、こういうのがあるのを知って、見つけたので買いました。

<おまけ>
植えてたアボカドがだいぶ大きくなりました。
  DSC_4761.jpg

一度、途中カットしてたところから新芽も出てきて
  DSC_4763.jpg

これから春に向けて、さらに伸びるかしら?


スィーツ | 【2017-02-19(Sun) 14:02:58】 | Trackback(-) | Comments:(6)
ミシュランに掲載された 美味しいとんかつ屋さんへ
いつも行列だったり、完売で入れなかった とんかつ屋さんへ
「ポンチ軒」

実は以前もとんかつ屋さんだった場所に
新しくポンチ軒になってから、テレビに出たり、色々噂が広まってたお店です。

私は ヒレカツ定食を注文
  17-15-35-14-041_20170207082237203.jpg

小さく見えるでしょ?
でも、一つの厚さが5センチくらいあって、ボリューム満点!
ヒレなので、さっぱりと柔らかく・・・・
かなりお腹いっぱいになりました。

今度は他のも食べてみたいですね。
ちょっとお高いですが、美味しいです(*^^)

  DSC_4613_20170207082238762.jpg

早い時間じゃないとなかなか入れませんが、一度はよいかと。
おススメ致します。



食べ歩き | 【2017-02-13(Mon) 09:31:11】 | Trackback(-) | Comments:(6)
醬(ひしお)作り
P1010466.jpg

ひしお(醬)ってな~に?
究極の旨み調味料です。

友人が主催する発酵食を作る教室に参加してきました。

作るのは、簡単
  DSC_4704.jpg

こちらは、愛知の名刀味噌さんのひしおの糀
中に入ってるのは、麦麹と豆麹のブレンドです。
こちらに、醤油(広島)と、水、昆布を入れます。

  DSC_4695.jpg

綺麗な手で混ぜます。
  DSC_4697.jpg

白く泡だつのが理想だそうです。
これを約2週間寝かせます。
一番大事なのは、毎日、混ぜるという事・・・ぬか床と一緒ですね。
約1週間くらいから使えるとの事でした。

  DSC_4699.jpg


醬(ひしお)は、塩分は醤油より少ないのに、旨み成分は醤油よりあり、味も濃くなりますので、少量で使える調味料。
発酵のしくみの説明を受けました。

  DSC_4702.jpg

塩を使ってませんね。

何年も寝かせる事も可能で、継ぎ足しながら使えるうそうです。
2014年に作り始めた醬を見せてもらいました。
  DSC_4700.jpg

さぁ 試食です。
  170205161933958.jpg

左は約1週間の醬、右がさきほどの何年も寝かせたものです。
こちらを使って
  170205-1618-8223.jpg

飲み物は、甘酒とイチゴをブレンダーで混ぜたものだそうです。
ピンクでかわいく、甘酒ですが、本物は加糖してないので、さっぱり!凄く美味しかった♪
アボカドとマグロのユッケ、塩辛も醬で作ると辛味が柔らかに感じました。
ナムル、醬で漬け込んだ豚肉のソテー。
お魚に漬けたりする時は、直接ではなく、布などに巻いてから塗るといいと教えてもらいました。

家に戻ってから、毎日、混ぜ混ぜしてますよ(*^_^*)
これで、約1週間
 P1010463.jpg

もう少し様子を見て、調味料として使っていきますね。

そして、この後、東京ドームで開催されてる「テーブルウェア展」へ
そのお話はまた別の記事にしますね。

その後は、またみんなで ”ラムしゃぶ会”へ

ラムの癖をほとんど感じず、美味しく頂きました。
  17-02-06-06-20-38-461_deco.jpg

お肉もお野菜も食べ放題!
勿論、お酒も飲み放題で、実は5000円しないのですよ(^^)
ビックリです(*^^)

  17-02-06-01-18-53-347.jpg
 
その後、時間が多少あったので、移動。。。。
  DSC_4754.jpg

このスパークリングワインは、全部半額でして・・・1杯500円しなかったの♪
嬉しいですね(*^_^*)
おつまみは、チーズの盛り合わせと アヒージョ
  DSC_4756.jpg

アヒージョ
  DSC_4758.jpg

アヒージョのウンチクです。
美味しければ何でもいいのですが、きっと私も含めて、アヒージョの具を先に食べちゃいますよね。。。
でも、本場は、オイルにバケットをつけて食べるんですって。
アヒージョのメインはオイル、具は出汁を出すためのもの。
だそうです・・・・(笑)

すったもんだのあった ラムしゃぶ会でしたが、無事に美味しく頂けました。
いい勉強になったしね(^_^;)
言葉って、本当に難しいですね。
  

like | 【2017-02-13(Mon) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(5)
マリーアントワネット展に行ってきました☆
先月の事(今更書く?)
薬膳のお友達と「マリーアントワネット展」に行ってきました。
昨年の秋からスタートしてて、前売り券を買っていたのです。そうしたら、他の方も行きたいとなったので、みんなで行ってきました。
ところが、当日になって、娘さんが風邪で熱を出したために急遽来れなくなった方が出て、3人での鑑賞。

とても見ごたえありました!
行ってよかった~~~~
場所は六本木ヒルズ 森美術館
  DSC_4643.jpg

  DSC_4644.jpg

かなりの数の美術品が飾られ、貴重な当時の衣装や実際にマリーアントワネットが使っていた陶器や小物も展示されていて、本当に素敵でした。

そして、当時を再現したプロジェクションマッピングの部屋があったり、
再現された部屋
こちらだけ、撮影OKでした♪
  DSC_4657.jpg

 DSC_4650.jpg

 DSC_4651.jpg

 17-02-01-12-02-13-138.jpg

マリーアントワネットは、薔薇が好きだったのですね。
お皿や器にも沢山、お花や薔薇が描かれてましたよ。

  DSC_4656.jpg

このミントグリーンも他に使われてるピンク、淡いブルー、どれも花にピッタリな色合いで、柔らかいイメージのものばかりでした。
レースの技術にシルクロードを思わせる絨毯、スフィンクスをモチーフにした置物。
そして、日本から贈られてたとされる扇形の小物ケース
あの時代は、華やかと同時に技術の発達に驚きでした。
花火をあげて、マリーアントワネットのための祝賀会など・・・・日本人はまだ侍の時代ですからね。
ギャップがありすぎますよ。

素敵な美術を堪能し、溜息まじりで、鑑賞を終えて、夕食を取りに移動。

  DSC_4658.jpg

泡で乾杯して、お魚から始まり、白子の天麩羅
  DSC_4660.jpg

下にあるのは、沢庵とマヨネーズを和えた?ソース
これが白子とピッタリで絶品でした!

そして、冬はこれですね、のっぺ汁
  DSC_4661.jpg

久しぶりに生ハムなんて出してもらって・・・
  DSC_4662.jpg

お肉は何がいいとリクエストを聞いてくれたので、今回は鴨をお願いしてました。
  DSC_4665.jpg

ソースがね~ 美味しいのです♡

すると、珍しく、ちょこっとこんなサービス
牛肉も。。。えへへ
  DSC_4663.jpg
しかも、ウニ乗せ! テンションあがりました。

パスタも雲丹ソース
  DSC_4666.jpg

デザートまで
  DSC_4668.jpg

チョコの塩気がいい感じ (マスター的には、もう少し塩を強くしたかったらしい)

余ったチケットも偶然、知り合いの常連様が一人でいらして、「マリーアントワネットなら、行く!」とチケットを買ってくださり、助かりました(*^_^*)
今回も美味しく頂き、ご馳走様です(^^)



like | 【2017-02-12(Sun) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(6)
節分恵方巻き
ここのところ、イベント続きで出かけたりしてましたので、色々記事がたまってます。
今回は簡単に、、、
節分の豆まきはしてないのですが、今年は1月にどんど焼きに行った際に、節分用のお豆を買ってました。

3日は、誰もいなかったので、恵方巻きをどうしようかと迷いましたが、一人分を作って食べました。
  2032021-06130.jpg

これ全部食べたわけじゃないですよ(笑)

メインは、ネギトロなんですが、やっぱり重さでつぶれてしまったわ・・・
巻物苦手な私の腕はこんなもんか~~~~~

すると次の日、「恵方巻き食べたい!」とリクエスト
結局、次の日も恵方巻きを作る事に!

  1734814.jpg

サーモンアボカドやキムチアボカドの変わり巻きも作ってみました。
お吸い物は、もずくとオクラで作りましたよ。

2月は、次女が大学の試験があり、余裕なく勉強してました。
まさに必死・・・
単位はOKなんですが、再試験になると代金を払って再試験するという過酷な大学ですので、大学受験より勉強する勢い。

16142977_1071325682996075_3107545085380777976.jpg

これは、生薬の構造図
生薬のテストはこういうのが100種類以上あるらしく、それを暗記するんだとか。
しかも名前はラテン語名だそうで。。。
大変だな~と見て、ぼーーーーーっとするばかりでした。



イベント | 【2017-02-11(Sat) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(2)
野に咲く草で、美味しい薬草料理講座
薬膳の先生の企画で、「薬草講座」のVol.2に参加してきました。
前回は、大学の薬草園での説明会だったのですが、今回は、実際に作って食べましょうというものでした。

  17-16-12-47-192.jpg

薬草を研究されてる、熊本大学のW先生の講義を1時間くらい聞きました。
テーマは、「春の七草」の由来や本来の七草と実際に食べる七草が違うというお話など・・・面白かったです。
野には、沢山、薬効のある草が沢山あり、古来から食べられていました。
現在は、化粧品に使われたり、食品に入っていたりして、本来、薬として使われていた 「草」をお勉強しました。
薬膳の先生と生徒さんの繋がりから、熊本大学の繋がりが出来まして、定期的に開催されるようになったのです。

長野の大手某健康関連の食品開発の方も 長野からの参加など、素晴らしいメンバーとご一緒させて頂きました。

熊本大学の薬草園から、実際に持ってきて頂いたのが
「ヨモギ」、「カラスノエンドウ」、「ポーチュラカ(観葉植物としても知られてますね)」

  16403142.jpg

講義を終えて、実食のための準備開始!
今回は私達、作るのに慣れてる生徒とお料理苦手な男性メンバーなど、大勢でしたので、まずは、食べやすいように、ヨモギとカラスノエンドウの先だけを取る作業を男性陣が頑張りました(*^_^*)

お料理のレシピは薬膳の先生が考案してくださり、それにそってお料理していきます。
完成は、こちら

  17-16-10-29-49.jpg

・ヨモギのクレープ 北京ダック風
・ポーチュラカの味噌汁
・カラスノエンドウのご飯
・山芋とオクラとポーチュライアの胡桃和え

  17-16-12-13-511.jpg

ポーチュラカはトルコ原産の別名「ヒベリヒユ」といいます。
少し粘り気があるので、和え物にもぴったりでオクラと山芋とも相性バッチリでした。

ヨモギ入りのクレープの北京ダック風も、お肉にピタリでしたよ♪

  17-16-11-02-525.jpg

熊本大学のW先生は何度も
「これ、みんなタダですからね(笑)」と・・・震災や遭難などした時、どんな植物が食べられるか知っておくだけでも為になりますからね~と(*^^)

とても、薬草と思えない美味しい食事を体験して、次回は秋
実際にどこかで薬草を取りながら、その場でバーベキューをしましょう なる計画でお開きになりました。

大学の先生の貴重なお話を聞けて、実食という体験は面白くもあり、とてもワクワクする時間でしたよ(#^.^#)
次回の秋も楽しみです♪


薬膳 | 【2017-02-08(Wed) 10:20:00】 | Trackback(-) | Comments:(6)
寒い日はホットに石焼ビビンバ♪ お出かけランチも(*^^)
先週は、凄い寒い日が続きましたね。
実は、我が家のお話で恐縮ですが、年末年始から娘二人&私は体調不良が続いてました。
次女は、年末前に溶連菌にかかり、一人暮らしを始めたばかりの長女はいきなりインフルエンザ。
そういう私もずっと咳が止まらず・・・約1ヶ月薬を服用してる状況で。。。
長女は年明け、次女の成人式のために一時泊りに来てくれたのですが、その二日後に今度はおたふく風邪にかかり、約1週間仕事お休みました。 その間、二日ほど食事などを持って顔見てきました(>_<)
一人暮らしを始めて、割と自炊してるのですが、やはり栄養バランスが悪いのでしょうかね?
つくづく「食」の大事さを感じましたね。

急に寒さが続いてたので
石焼ビビンバ
  1723-20-27-07-434.jpg

ナムルを作って、並べて焼いただけですが。
  DSC_4601_20170204015030f5c.jpg

もやし、ほうれん草、ぜんまい、人参のナムルと挽肉の炒め物

わかめのスープとイカのマリネも添えて。

***************************************************

薬膳仲間とフレンチ薬膳のランチに行ってきました。
シェ・ラミ・カーナ
 DSC_4617.jpg

ランチョンマットに薬膳の基本が書かれてましたよ♪
  DSC_4618.jpg

  DSC_4625.jpg

こちらは、シェフが薬剤師且つ薬膳インストラクターの経歴をお持ちだとか。
この日のランチは日替わりを頂きました。

スープは小松菜のポタージュ
  17-16-20-46-501.jpg

メインは、かじき鮪のカレーソース
  16-12-24-728.jpg

サラダには、白木耳も入っていましたね(*^^)
潤いのもと!

食後のデザートにティラミスを頂きました
こちらのティラミスは、チーズを使わずお豆腐で作られていて、お砂糖も使われていません。
口当たりが柔らかく軽く食べられて美味しかったですよ(*^_^*)

  17-01-27-16-12-48-900_deco.jpg

紅茶は、オーガニックのものでした。
紅茶は、最後に感じるタンニン(渋み)が気になる事が多いのですが、このオーガニックの紅茶はそれを感じませんでしたね。
一緒に行った彼女は、ハーブティーの専門家でもあるので、お茶に詳しいのですが同じ感想でした(^^)

この店のコンセプトとして、体調に合わせてお料理をオーダーメイドしてくれるというのもやってるようでしたので、面白いなと思いました(^_^)

最近は、薬膳を意識するお店が増えてきて、ちょっと嬉しい♡
  

おうちご飯 | 【2017-02-04(Sat) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。