プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
シャンパンの夕べ 王様へ敬意を表して
時系列はめちゃくちゃで。。。
7月のイベントは毎週のように色々あり、まとめる時間も取れずに次々と。
画像だけが山のようにあるので、ゆっくりまとめたいと思ってますが、もう夏休みも控えてるし、仕事も詰まってるし、う~~~ん、なかなか厳しいですね(^_^;)

さて、7月の海の日の連休
二日続けて ワイン会でした。
まずは、もともと参加予定だった 「シャンパーニュの会」から。

恒例になりました、コレクターさんとのワインラバーの集まり
もう1年が経過しました。今回のお題は、シャンパン!
ちょっと簡単に説明すると(偉そうなのですが)、よく乾杯はシャンパンでと言いますが、シャンパンには規定がありまして、それ以外をシャンパンとは呼びません。
他は通常 スパークリングワインと呼びます。スペインなら、カヴァ、イタリアなら、スプマンテ・・・

今回のメーンは、シャンパンの王様と呼ばれる「クリュッグ」が飲めるというので、そこを考えてのラインナップになりました。

まず、初めの1本目

≪ノート・ブランシュ・ブリュット・ナチュレ≫
造り手 フルーリー・ペール・エ・フィス
品種 ピノ・ブラン100%

  DSC_3595.jpg

フルーリーくらいは私も聞いた事はありますよ(^^)
現在、3代目となる古きドメーヌです。シャンパンと言うと シャルドネ種、ピノ・ノワール種、ムニエ種が主なるところ、このピノ・ブラン100%という珍しい事もあり、ここにいらしたのですね♪
抜栓するもなかなか開かない手ごわい ビオミナティ! 沢庵の香りの奥に、レモン香だったり、ナッツやアロマを感じつつも時間を置くも花は開くのが遅く。。。頑固ものでした。

同時に2本目も開けて、飲み比べ
≪フランチャコルタ ネフェルティティ≫
造り手 ヴェッツォーリ
葡萄品種 シャルドネ100%

  DSC_3596.jpg

イタリアのスパークリングの高級として代表されるのがフランチャコルタ
北イタリアの地域作られ、この名称を許されるのは、やはり厳しい規定をクリアしたものだけです。
フランスのシャンパン、イタリアのフランチャコルタ この二つの対決です!
このフランチャコルタのネーミング ”ネフェルティティ”は、古代エジプトツタンカーメンの義母の名前。
王対決にもってこいのワインでした(*^。^*)

  DSC_3594.jpg

この2本を比べます。
色も実は若干違い、黄色みが違い、香りも違い、泡の立ち方も実は違ってました。
細かい泡は泡ですが、まっすぐに細かく1本にすぐになったのは、フランチャコルタだったかな。
香りもシャルドネの香がしっかりありました♪

さぁ お料理も出てきました。
    DSC_3598.jpg

鱧です。冬瓜と合わせて、夏を感じます。

次は、鮎
  DSC_3599.jpg

オリーブを刻んだソースで頂きます。

3本目
≪ラ・クロズリー・レ・ベギーヌ≫
造り手 ジェローム・プレヴォー
品種 ムニエ(ピノ・ムニエ)100%

  DSC_3603.jpg

こちら、とても素晴らしかった! 香りは少し香ばしいのに、すっきりしていて華やかさもあり、余韻もあり。
ムニエはピノノワールやシャルドネの補助役的な位置らしいのに、単体でこの芳醇さを出してくれる素敵な葡萄だったのですね。
大人な香りもして。このムニエのシャンパンは、お誕生日の時にも頂いてましたので、イメージはわいていました。
更に、高級になるとこうなるのかと知らされました。
素晴らしい!それは、造り手の懇親の芸術的作品なのでしょうか。

グラスがなくなりましたので、白用のグラスにて。
  DSC_3600.jpg

この泡の細かさがわかるでしょうか。
やはり、高級になれば、これぞシャンパンという細かい気泡たち。
家で飲む、たまにのスパークリングのボコボコした泡とは全く別物。舌への柔らかさも全く違いました!
そりゃ当然とつっこまれそうですが。

そして、そろそろ赤ワインを飲みましょうとなりまして。

対抗して用意されたのが

≪クロド・ヴージョ グランクリュ≫
造り手 ドルーアン・ラローズ
品種 ピノ・ノワール100%

  DSC_3613.jpg

ジュヴレ・シャンベルタン村の老舗ドメーヌ グランクリュの畑を6つも持つというミスター・グラン・クリュと呼ばれてるそうです。(私は勉強中)
果実のジューシーさがある中、しっかりタンニンも感じつつ、余韻もあって、でもピノノワールの皮の香もあり。
それは素晴らしいワインでした。

このころは、もう画像撮る元気もなく心地よい時間になり。
子羊を堪能してました。。。ホロホロとお肉が柔らかく 絶品でした。

そして、待ってました!

≪クッリュッグ≫
シャンパンの王様

  DSC_3611.jpg

世界に愛好家がおり、「クリュギスト」と呼ばれるまでに。
ゲスな話で恐縮ですが、お値段にしますと2万以上でしょうか・・・怖くて、お値段聞きたくないです(^_^;)
でも、最近の美味しさに疑問を唱えるという強者が揃っていましたので、どんなものか、皆さん恐る恐る頂きます。
ん? 美味しかったです(*^_^*)
私はまだまだお子ちゃま口なのでしょうか。
でも、ブラインドされたら、わからないと思います(T_T)

ここで、いい情報が
最近のクリュッグには、裏のラベルにID番号があって、そこに情報が入ってるというのです。
探します・・・なぜか、番号の上に バーコードシールが。。。なぜに?
はがそうとしますが、うまく剥がせず(T_T)
でも、パソコンやスマホなどで、ある程度の情報を得られました。
このクリュッグに合う、お料理、ヴィーンテージ情報、しまいには、このシャンパンに合う音楽まで紹介してくれるというのです。

「クッリュグID」



こちらを聞きながら、頂きました。

この日のラインナップ
  DSC_3612.jpg

今回も美味しく素敵な会でした♪



ワイン | 【2016-07-31(Sun) 16:45:32】 | Trackback(-) | Comments:(10)
梅と大葉のつくね 他にも色々ね♪
さっぱりヘルシーつくね
梅と大葉、蓮根のすりつぶしと蓮根の粗みじん切り入りのつくね♪
塩ベースなので、そのまま頂ける味です。

   40-742_deco.jpg

大葉が苦手な次女もこれなら、文句なく食べてくれました(^^)

別の日は、夕食が一人
最近、こういう日も増えてきてます。次女さんも大学の勉強が大変らしく、夕飯も大学で済ませたりという日も。
必死な様子は伝わるので。。。ダメとも言えず。
大学からの最終バスを逃すと帰宅困難になり、友人のところへという事もあったり。
そんな一人夕飯の時の手巻き寿司

  34-06-474_deco.jpg

夏になって、大葉を多く使います。
保存する前に使い切れたらいいのですが、毎回そうとも言えないので、いい保存方法を知って、実践してます。
  18345.jpg

百均で瓶を見つけ、それに水を少量入れて、冷蔵庫へ。
長持ちします(^^)
今迄は、タッパに水を入れて保存してたのですが、結構場所を取ってたので、これなら冷蔵庫の隅で十分。
見た目も可愛いので気に入りました。

また他の日は
雲丹のパスタ
  40-511_deco.jpg

一人ご飯や家族が少ない時は、ちょっとしたご褒美飯にしたりしてます。
雲丹は私と長女が好きなくらいで、次女は食べないので、そういう時に楽しみます。
外で食べると高いので・・・家でなら、多めにしてもOK(*^^)

7月の2週目まで、ちょっと仕事がつまっていたので、そのせいもあってか、頸椎のヘルニアになってしまい、ずっと手がしびれるようになってました。
数週間経ってもしびれが治らないので、病院へ。
リハビリしましょうと言われ、牽引に通う事に・・・。合間を見つけてはリハビリへ。
肩も張ってるというので、マッサージも受けられる事に。首の牽引より、肩をマッサージしてもらう方が気持ちよいので、ついつい通ってしまってます(^^ゞ

今月は、仕事上に必要な資格も取りに行って、準備もあったりで、必要以上に時間を取られているような。
頑張ろう、自分。。。


おうちご飯 | 【2016-07-27(Wed) 18:26:28】 | Trackback(-) | Comments:(2)
誕生日祝い
大学で料理教室した日の翌日、私の誕生日でした。
週末に誕生日が来るのは、珍しい事ですので、今年はいろんな人にお祝いしてもらいました(*^_^*)

いつも行く、バーで日付変わる時に、お祝いしてもらったのです♪
  DSC_3550.jpg

いいシャンパーニュで乾杯(^^)
ヴーヴ・ノーザック 品種は ピノ・ムニエ オトナの味
教えてもらいました。シャンパンとして 扱われる主な葡萄品種は3種類
シャルドネ、ピノノワール、ピノ・ムニエ
次回のいつものワイン会のテーマも「シャンパン」なので、予行練習でしょうか。

お店からも 可愛らしいプレートのプレゼント 花火付♡
  DSC_3551.jpg

みんなが拍手してくれて、あはは、おばさん、照れてしまいましたよ(笑)
でも、嬉しかったです(*^_^*)
ありがとう~~~~♪
いつも週末、空いてる事が多いお店なのに、この日は満席! ちょっとビックリ(^_^;)
座りきれない人は、荷物置きになってる長椅子に移動してまで集まってました。
お店のAちゃん 「おお!さすが 招き猫ね~」って言われちゃいました。
久しぶりに深夜まで、楽しませてもらいました♡ 感謝です

そして、次の日も続いて、今度は、娘二人が私を祝ってくれたのです。
  DSC_3494_201607151531263f2.jpg

先月も来たばかりのイタリアン「ピラータ」
次女は二度目、でも、移転してからは初めてで、長女も初めて(*^_^*)

店内はアットホームな感じです
  DSC_3567.jpg

本日のサラダはきのことベーコンのサラダ
  27-55-836_deco.jpg

アスパラのパルメジャーノ焼き
  27-29-418_deco.jpg

お目当ての マルゲリータも
  10-26-52-036_deco.jpg

お店に入って暫くすると、知人が来店! 偶然だったのですよ。
しかも前日、お祝いしたバーでもおなじみの女性、御茶ノ水でもバイトしてもらってます。
ならば、ご一緒にという事で、女子4人でお祝いへ(*^^)

茄子のオリーブオイル焼き
  28-18-406_deco.jpg

他にも 娘のリクエストでゴルゴンゾーラのペンネも頂きました
ああ、お腹いっぱい(*^_^*)
するとお店から 誕生日祝いで、アイスのプレゼント♡
  DSC_3576.jpg

ありがとう~~~~実さん!

長女が頑張って、ほとんどお支払、次女もバイト代から少し頑張ってくれたようです。
行きは私が車で運転して、帰りは長女が運転で帰宅。電車だと遠いのですが、車だと近いので。。。
次女も無事に車の免許を取ったのですが、まだ練習不足なので、夜の運転はさせてません。

二日続けて お花も頂きました
  DSC_3561.jpg

私のイメージなのかな? 知ってる花屋さんが私のために作ってくれた花束

そして、長女の彼氏さんからもお花を頂戴しましたよ
  DSC_3565.jpg

長女の彼氏さんは、大学院卒業して、今年、新社会人になりました。
お祝いにネクタイとハンカチをプレゼントしてたんです。そのお礼もこめてという花束だったようです。
ありがとうね~♪

家のヘルスメーターも頼んでもいないのに、しっかり日付が変わると 年齢が一つ更新されてました。
はぁーー、いい年になりますよう、頑張ろう! 


イベント | 【2016-07-15(Fri) 16:01:50】 | Trackback(-) | Comments:(8)
プロに習う 中華料理教室
女子栄養大学で、料理教室をやってるのを知り、参加してきました。
色々コースがあって、病気に対応する料理作りや資格が取れるコースなどがあるのがわかって、参加したい講義があったのですが、もう締め切った後だったし、日程も都合があわなかったので、ものは試しで家庭料理教室に参加。
1年間通しても申し込めるようでしたが、回数制でもOKだったので、とりあえず1回参加してみました。

≪中華料理でおもてなし≫
  46-00-671_deco.jpg

この日は、3品。

1・金砂旬菜(ジンシャーシュンツァイ)  香港風 夏野菜の揚げ物
2・蝦醤春雨炆夏緑(シャージャンチュンユウウエンシャールウ)  春雨と夏野菜のエビ味噌煮込み
3・蕃茄冷拌麺(ファンチェリャンバンメン) トマトの冷やし中華ソバ

難しい漢字ばかり(^^ゞ

3の冷やし中華は、作ったトマトソースを冷す必要があったので、作った順番は3から。
一品ずつ デモンストレーションを見てから、作るという感じでした。

そして、できたお料理
こちらが 冷やし中華
  05-519_deco.jpg

トマトソースには、中華でよくある玉子と潰したトマトを中華炒めしたものを冷やして、その上に挽肉とザーサイを炒めたものが乗っています。

そして、こちらが 1番
  DSC_3547.jpg

野菜は、ズッキーニ、オクラ、そら豆、アスパラです。
衣は、卵白が入っているので、とても軽く揚がっています。
マヨネーズには生クリームが入っていて、これにケチャップを入れたら、エビマヨになる感じ。
隣のパン粉が黄金になるようにという事で、豆鼓を刻んだもの、唐辛子、パクチーのみじん切りを入れて炒ってあります。
マヨネーズをつけて、その後にパン粉をつけて頂くものです。パクチー苦手な方が多いので、今回は少なめでしたが、自分で作るなら、パクチー沢山入れようと思いましたね。
これ、絶品!

2番
  17-157_deco.jpg

夏野菜は、茄子、ゴーヤ、冬瓜、まこも茸を使っています。春雨を使っているので、さっぱりした味です。
ただ、ポイントは蝦醤(エビ味噌)
これが、かなりの匂い!臭い!(笑)
でも、これが味を決める旨みになるのです。炒めると匂いはほとんど感じられませんが、炒めてる時は結構匂いがきつかったです(^^ゞ

教えて頂いたのは、中華料理担当の 土屋先生
  DSC_3543.jpg

女子栄養大学には、次女の友達が通っているので、娘の友達に先生を知ってるかメールしてみましたが、キャンパスが違うというので、わからないというお返事でした(^_^;)

これから、この大学でも色々資格が取れるようなので、チェックしてみようと思います。
一緒に参加された方は、結構、ご年配の方が多かったです。男性もいましたね。
年に数回、この教室は開催されるのですが、実際に作らない 聴講だけでもOKだそうですよ(^^)

色々料理のコツを教えてもらえるのはよかったなと感じました♪


料理教室 | 【2016-07-14(Thu) 09:30:20】 | Trackback(-) | Comments:(2)
美味しくアツアツ 茄子ミートグラタン☆
毎日、蒸し暑い日があるかと思えば、突然、涼しい日もあったりと気温差が激しいこの頃
体調崩しやすいですね。
忙しいのに、夜遅くから、ミートソースから作って、バカみたいと(笑)

  56-277_deco.jpg

茄子だけだと淋しいので、夏野菜のズッキーニも一緒に先にフライパンで焼いて、その上にトマトの水煮缶ではなく、フレッシュの生トマトと挽肉でミートソースを作って、かけてあります。
その上から、チーズを乗せて、オーブンで焼きました。
生のトマトを使ったせいか、さっぱりめの茄子グラタンになりました。

暑い日でも温かいものの方が身体によいかなと・・・。
食欲ないと言ってた 娘達でも、ペロっと食べてました(^^)
夏野菜が美味しい時期に、身体を冷やす 茄子、トマトを使って身体にもいい。
また作ろうかなと思ってます(*^_^*)


おうちご飯 | 【2016-07-13(Wed) 10:11:11】 | Trackback(-) | Comments:(4)
ベジ薬膳教室 梅雨対策
通常レッスンに参加してきました。
今月のテーマは 「ベジタブル薬膳」 野菜中心で、梅雨の湿気に負けない食事です。

先月、先生と生徒さんと台湾ツアーに行かれました。先生が企画して、貸切バスで10数名でのツアーでした。私は仕事もあって、行けませんでしたが、お土産話を含めて楽しい時間を過ごしてきました。

  791_deco.jpg

完全、ベジ薬膳にするには、調味料にも動物性のものを使わないのですが、今回はそこまで徹底しないという事で、オイスターソースや中華出汁に鶏ガラなども入ってるもの使っています。

今回のメインディッシュは、カラフルビーフン
  12-321_deco.jpg

薬膳で大事な 五色 青(ニラ)、赤(パプリカ)、黄(パップリカ)、白(玉ねぎ)、黒(干ししいたけ、昆布)を炒めてあります。
ベースは干ししいたけの戻し汁とにんにくや生姜を炒めたもの。

ご飯は、先生は普通のご飯をレシピに用意してたのですが、この日は今月のラストレッスンということもあって、余ったとうもろこしを入れて、とうもろこしご飯にしちゃいましょうと生徒さんからの声で急遽 とうもろこしご飯に。
  03-993_deco.jpg

玉子は台湾でよく食べられるという味付け玉子
台湾では、殻ごと煮て、半日くらい漬け込んでいるそうですが、教室では時間がないので、ゆで玉子を煮詰めました。
パクチーと玉子の後ろに見える、茶色のものは、大豆ミートの薄いお肉状のもの。
玉子と一緒に煮てあるので、しっかり味がついてます。

  24-983_deco.jpg

他にも、豆腐ともやしの具だくさんラー油あえ
とうもろこしのスープ、 蓮の実、ハトムギなどが入ってます。

デザートは 生のグリーンライチを使ったもの
  328_deco.jpg

白玉とスイカが入っていて、さっぱりすっきり!
冷凍ライチはいつもありますが、生のライちは今だけのもの
近所のスーパーでも売っていましたので、買いました
  DSC_3532_20160704180942a53.jpg

今月、ベジタブル薬膳というには、もう一つ理由があって、先生が3冊目の本を出しました
  DSC_3487.jpg

完全、野菜のみのレシピです。
そして、先生は今週、ぐるナイに出る予定です。いつもレッスンに使ってらっしゃる 中華「陽明殿」での撮影だったとか。
どんな方法になるか楽しみです。

先生の家にいる、4匹のワンちゃんのうち、チワワ親子
すっかり赤ちゃんも大きくなり、元気に走りまわってます。
  11-797_deco.jpg

ママと
  DSC_3524.jpg

可愛いですね~ いつも癒されます☆

  

薬膳 | 【2016-07-05(Tue) 10:10:38】 | Trackback(-) | Comments:(4)
お家で広島焼き と こっそりBirthday してました☆
更新もままなりませんね~ ありがたいほど、忙しく、栄養剤を飲みながら頑張っております。
気力も勿論、ついていけてないのも事実。
PCに向かうのは、仕事の準備だったり、資料集めだったり、ワイン会の勉強だったり・・・・。

気が付けば、もう7月 今年も半分を折り返して
後半なのですね はっとビックリ!

週末、疲れ過ぎて、自力でご飯作れないと 長女に頼み
ホットプレートで広島焼きを作ってもらいました
  36-487_deco.jpg

キャベツたっぷり、でもキャベツ入れ過ぎで、半生(笑)
ま、ご愛嬌という事で。。。

 つづき


“お家で広島焼き と こっそりBirthday してました☆”の続きを読む>>
イベント | 【2016-07-04(Mon) 18:29:44】 | Trackback(-) | Comments:(6)