プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
2回目の薬膳教室  テーマは和食
今月の薬膳教室のテーマは「和食」
春は肝を意識して、デトックスをまだまだ意識した事を習ってきました。
自分の都合と先生が同じお料理教室を数回開催してくれるので、そのどれかに参加する形なので、習いやすいです。

 DSC_1736.jpg

皆さんと揃って 頂きます。
 DSC_1737.jpg

今回、作ったお料理
・主菜 ウド皮と牛蒡の和風コロッケ
・副菜 こんにゃくとセリと金針菜の厚揚げ白和え
     春菊のにんにく炒め
     セロリとウドの簡単漬け物
・椀 若布の茶碗蒸し ほうれん草の餡のせ
・ご飯 グリーンピースの青菜ごはん
・デザート ジャスミンとグレープフルーツゼリー

今回の主な薬膳使用材料は、
せり、セロリ、ウド、春菊、牛蒡です。

肝を意識し、血流の上昇を抑える作用と逆にのぼせを抑える寒を意識した食材です。

  DSC_1740.jpg
グリーンピースご飯は、今回はもちもち玄米を使いました。

 DSC_1734.jpg
先生へ スポンサー様がついてるので、そちらからのお土産で、一人ひとつずつ頂きました。
これは、すでに圧縮で一度加熱されているので、水を加えてすぐに炊けるようになってるそうです。
非常食としても使えると聞きました。

そして、ウドとセロリと陳皮(ちんぴ)の漬物。
お醤油は、白醤油というのを使いました。色が綺麗に出ますね。
セロリはイライラを抑え、むくみをとります。ウドも清肝といって、肝臓によく、むくみにもいいそうです。

主菜は
 DSC_1739.jpg
牛蒡のコロッケで、セロリの皮もきんぴらとして使いました。
皮の方が効能があってよいそうです。
春菊のにんにく炒めも本来 春菊を生で取るのが一番なのですが、今回の和風膳の中であえてパンチを出すためににんにく炒めを添えて、アクセントをつけてくれてました。
春菊も勿論、薬膳効果があり、肝にとてもよいものとされてるそうです。

他は、副菜として
  DSC_1741.jpg

若布の茶碗蒸し 上の緑はほうれん草をミルサーで刻んだものを本葛であんにしてのせてあります。
すっごく美味しかったです!

  DSC_1742.jpg

こんにゃくとセリの白和えには、豆腐じゃなくて、厚揚げをすり鉢で崩したものを使ってます。
decoちゃんもこんにゃくで青椒肉絲を作ってましたが、こんにゃくもしっかり薬膳食材として使います。
普通の白和えだと蛋白な味になりやすいので、あえて厚揚げを使う事でコクを出したそうです。
糸こんにゃくはゆがいた後、しっかり水気をフライパンで飛ばしてました。
アクをしっかり取るという事も手抜きせずに教室では作りました。
これに金針菜を使っての一品。

デザートは
 DSC_1744.jpg
ジャスミンとグレープフルーツのゼリー
すごくサッパリしていて、すっきりしたものでした。

この日、生徒さんが岐阜で生産されてる クレソンを沢山差し入れしてくださいました。
今迄見た事もない量のクレソンで、凄く新鮮でした!

クレソンもしっかり解毒効果があるので、肝にピッタリです♪
早速、コロッケと一緒にクレソンを頂きましたが、癖がまったくなくて、美味しかったです。

そして、同じく、クレソンの粉を利用した パウンドケーキの差し入れも。
 DSC_1745.jpg

緑の部分がクレソンで、黄色は柚子の味。
抹茶と違って、ほとんど香りもなく、でも、かなりの量のクレソンを摂取できて、柚子も皮を使用してるので、身体にとてもいいパウンドケーキも頂けました。
本当に美味しかったです。

今回も満腹のお料理教室となりました。ご馳走様でした。

***********************************************************

さっそく、牛蒡とウドの皮のコロッケとウドとセロリの漬物を復習しました。
 DSC_1756.jpg

コロッケはレンジで柔らかくしたジャガイモに牛蒡のささがきとウドの皮をきんぴらにしたものを混ぜて、形成したものに片栗粉をまぶして、揚げ焼きしただけ。
お弁当にピッタリ!
揚げものではないので、冷めてもべちゃっとならないのです。
ウドとセロリの漬物は、ウドの皮をむいたものとセロリを塩で揉み、水気を切って、醤油とお酢であえて終わり。
教室では白醤油だったので、色が変わりませんでしたが、家では醤油だったので、少し黒いです。
でも、美味しく頂けました。
ウドの新しい食べ方も知り 勉強になりました。

ウドとセロリの漬物は、相子さんが作ってくださっています。
タイムリーで独活を頂いたそうです。ご紹介ありがとうございました。


like | 【2015-04-22(Wed) 15:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(12)
桜えびと新筍の春パスタ
伊豆に行くと必ずと言ってもいいほど買うのが、桜えび
乾燥した桜えびは、こちらでも売ってますが、生の物とは別物。
いつ使うかタイミングをみていました。
 
 DSC_1719 - コピー

次女と二人だったので、パスタにしました。

丁度、初物の筍もあく抜きをしたので、それも使いたくて、普通なら、春キャベツと桜えびのパスタが定番なんですが筍を入れてみました。

  DSC_1721 - コピー

味は、にんにくで香りを出して、少々のコンソメを使って、塩、胡椒で味を整えます。
ちょっぴりだけ醤油をたらして・・・。
出汁は桜えびがいい仕事してくれてます。

やっぱり本場の桜えびは美味しいよ~(^^)

 DSC_1718 - コピー

かなり少ない量なんですけど、正直高いです(笑)
でも、それなりのものだし、本場ならではなので、大事に使いたいですね。



おうちご飯 | 【2015-04-12(Sun) 15:19:36】 | Trackback(-) | Comments:(19)
この桜は、今日凍えてます
今日は、おかしな事に季節外れの雪です。
先週までの陽気とは180度違いますね。
近所と都内でお花見もどき?をしました。
まずは、お天気のいい時の桜を・・・・。

 DSC.jpg

この日だけはお天気が良かったです。
青空と桜を楽しみましょう。
 DSC_1.jpg

 DSC_1702.jpg

ここは、鉄道マニアには有名なスポットです。
JR中央線と総武線が走り、その下を本来なら、地下鉄なので、見えないはずの丸の内線が地上に出る場所なんです。
すぐに地下鉄丸の内線が走ってきましたよ。
  DSC_1707.jpg

川は、花筏でうまっていました。

この日、おみくじをひいてみたら・・・
 DSC_1700.jpg

しかも 一番くじでした(^^)v 初めてかも☆

また別の日は、近所の水路の桜を見ました。
雲っていたので、また違う感じですが、これはこれで綺麗でした。
 DSC_1687.jpg

***************************************************************

続き 



“この桜は、今日凍えてます”の続きを読む>>
景色 | 【2015-04-08(Wed) 16:04:45】 | Trackback(-) | Comments:(10)
親子3世代 伊豆旅行
春のお彼岸の時は、都合が悪かったので、先週末、数年ぶりに泊まりで父の墓参りに母と娘と三世代で行ってきました。

いつも利用してた宿が満席で取れず、ネットで調べて別の宿を予約しておきました。
不安ありつつ・・・

母は、新潟から朝一番の新幹線で東京駅へ。母は学生時代、東京駅内でバイトをしてたので、改修後の東京駅を見るのが初めてで伊豆に向かう前に丸の内を散策したようです。
それもまた親孝行になったらいいな。

ここ数回、墓参りに行っても富士山をはっきり見れてなくて、今回もあまり期待してませんでしたが・・・。

 P1010186.jpg

新幹線からも見えましたが、三島駅からも多少霞かかりながらも裾野まで見えたのは久しぶりで、嬉しかった~。

さぁレンタカーでお墓に行きましょう。

今回は数年ぶりで母も一緒で嬉しいです。
お寺のしだれ桜が満開でした。
 DSC_1646.jpg

ここに来ると鶯が本当によく鳴いてくれます ホーホケキョ♪♪♪
久しぶりのお墓参りに心落ち着きました。なかなかお参りできずごめんね。

今回の宿は、下田方面なので、天城峠を越えながら車を走らせます。

宿に着きました。
温泉と食事を楽しみにして・・・・。

DSC_1656.jpg

DSC_1657.jpg

残念な事に、ここのお宿のサービスがイマイチで、お祝いの旅行だったので、伊勢海老のお造りを別追加注文していたのに、テーブルにはなくて、どうしたのか聞いたところ、「注文を受けてない」と言われたのですよ。
でも、ちゃんと電話で注文したのに・・・・と納得いかず、でも、仕方ないので、諦めました。

温泉は楽しもうと思い、源泉かけ流しの宿を選んでました。
  P1010194.jpg

お部屋から河原に咲く、桜と温泉の湯気が勢いよく見えてました。
  P1010192.jpg

朝も鶯の声で目覚めました。それは良かったですよね~

夜の露天風呂に行くと誰もいなくて、思わず 月を眺めながら、撮影できちゃった。
 DSC_1670.jpg

 DSC_1665.jpg


伊勢海老・・・・と思いつつ、他で楽しもうと切り替えたけど、とにかくお料理の時、出される料理の順番がめちゃくちゃで、お品書きがなかったので、なんかお料理少ないなーと思ってたら、実は出し忘れがあって、ご飯やお茶まで出されてから、突然、冷たい天麩羅と伊豆名物の金目鯛の煮付けが出されたり。
残念な事が続いたのですよ。。。
しまいには、デザートお持ちしますと言われてから時間があまりにたったので、もう部屋に戻りましょうと部屋に戻ったら、仲居さんが コンコン。。。
「すみません、デザート出し遅れてしまいましたので、お部屋で召し上がっていただけますか」とお部屋に。
ううううう
まぁ仕方ないので、デザートをお部屋で頂きましたよ。

なんだかな~

で、朝になって、伊勢海老のお造りの謎が判明!
ちゃんと注文は受けていて、でも、その伊勢海老は別の家族のところに出されていたと説明されました。
謝罪されたけど、粗品のタオルだけ・・・ありえなーーーーーい(ー_ー)!!

私がネットで探して申し込んだ宿だったので、家族には申し訳ない気持ちでいっぱい。
娘も「伊勢海老・・・食べたかった」。そりゃそうだ。。。
母と孫とのお泊り旅行もそう、またともいえないわけで、本当に参りました。

それでも、翌日は楽しもうと思ってたのに、お天気が怪しい。
雨が降る前に楽しめるところを見ようと思っていたら、宿の近くにこんな菜の花畑。
 P1010198.jpg

河津桜はもう終わってしまって、ソメイヨシノが咲き始めて、菜の花とのコラボ。

前日は、天城峠を抜けて、山だったので、翌日は海を楽しもうと海岸沿いを走って伊豆半島を上がります。
途中、休憩したのは、白浜海岸。
 P1010206.jpg

 P1010207.jpg

 P1010204.jpg

お天気がよければ、はっきりと初島も見れたのでしょうが、相模湾を望みます。
サーファーが数名楽しんでいましたよ~ 砂はサラサラで、娘達は沖縄の海岸みたいーーーと喜んでいました。

後に、この白浜と関係することとなるのですが、この時は知らず(笑)

だんだん、お天気も崩れ、雨が強くなってきました。
伊東へ向かったのですが、さすが観光地、渋滞でなかなか進みません。
何度か休憩するのですが、こんなお土産屋さんも。

 DSC_1680.jpg

これ、するめイカを高速回転で干してるのです!
かなりのスピードで回ってました(笑)

さぁ伊東のマリンについて、お昼を食べました。
 DSC_1681.jpg

 DSC_1683.jpg

お土産を買う 大きな道の駅
ここは数年前、友人とアイスを食べに寄ったところ。
この海鮮丼、さざえ、しらす丼を堪能した後、娘達は名物アイスを食べて満足☆
伊勢海老は残念だったけど、トータルしたら、いいお墓参りになりました。

母も孫たちと楽しめたら、何よりでした。

いよいよ、大学生となる次女さん。入学式をすでに終えてきました。
それはまた後程・・・・。


 

伊豆 | 【2015-04-04(Sat) 09:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(15)