プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ひじきのキッシュ
次女の中学もとうとう、インフルエンザでの学級閉鎖が続出です(>_<)
次女のクラスも危ない、危ない
週末になったので、ゆっくり寝てもらいたいですね
まだ、雪が残るこちらは、今度は、朝から また地震、、、

焼き立ての写真なので、あまり綺麗じゃないですが
味は格別美味しいよ~

  ひじきキッシュ

ひじきなので、和風の出汁にしようかと思ったのですが
ベースはチキンコンソメで洋風の味です

<材料>(20センチ型)
ひじき  14g(水で戻しておく)
玉ねぎ  1/3個 (薄くスライス)
しいたけ 1個
冷凍パイシート

【調味料】
牛乳  200cc
生クリーム 80cc
玉子 2個
チキンコンソメ顆粒 ひとつまみ
塩、胡椒
オールスパイス 少々


  ひじきキッシュ2

玉ねぎの甘みとキノコの旨味、ひじきが邪魔せず
とっても美味しかったよ(^^)v
娘もガッツリ食べてましたね

いろんなキッシュがあるけど、これはローカロリーな方だと思います
絶対おすすめです(*^^)v


続き 




“ひじきのキッシュ”の続きを読む>>
玉子料理 | 【2012-01-29(Sun) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(10)
鮭のトマトソース(タニタ食堂)
いつも、鮭だとこの時期はキノコのホワイトソースをかけることが多いのだけど、
タニタ食堂のメニューを真似て作ってみました


  鮭のトマトソース

夕飯の前は必ず、大量のサラダを食べます。ドレッシングが高カロリーなので、ノンオイルか最近お気に入りは梅味のローカロリーのドレッシングです。

この日は、他に 切り昆布の煮物を添えて(これもヘルシー)

鮭がかなりボリュームがあったので、これで十分お腹がいっぱいになったよ~


  鮭トマト

<トマトソース>
トマト缶  100g
セロリ  1/2本(粗みじん切り)
玉ねぎ  1/2個(粗みじん切り)
水 100cc


醤油 大さじ1
バルサミコ酢 小さじ1
胡椒
バジル(スパイス乾燥)

・塩、胡椒 
・オリーブオイル

【鮭の下処理】
塩、胡椒をふって、小麦粉をまぶす

『作り方』
①鮭をオリーブオイルでフライパンで焼く。(本は、オーブンで油を落とすように焼く)
②トマトソースは、鍋でオリーブオイルを熱し、セロリ、玉ねぎを炒め、火が通ったら、トマト缶を入れる。
③全体に火が通ったら、Aを入れ、5分ほど煮る。
④鮭を盛り付け、③をかける。


 とっても簡単なのに、凄く美味しかったよ~
一人一切れで買ったんだけど、娘二人とも
「まだないの・・・?」と言う。おーい いくらすると思ってるのよ!
次の日も
「鮭 残ってないの?」だって。。。 


  鮭トマトソース2


これはリピ 決定!
想像してたより、凄くボリュームがあるのに、トマトとセロリの味で旨いわ~
生のセロリ嫌いな次女も、これなら綺麗に食べてくれました

魚だけど、白ワインより、ロゼあたりの方が合うわ(*^^)v
美味しかった♪




おうちご飯 | 【2012-01-28(Sat) 16:47:48】 | Trackback(-) | Comments:(4)
りんごのお菓子
皆さん、雪大丈夫でしたか?
私は、モロ 雪の被害を受けました~ (^_^;)
長女は、電車が止まってしまったので、帰宅出来ずと連絡を寄こし(だから早く帰れと言ったのに)
急遽、夜中に車で迎えに行きました。
でも、スタッドレスじゃないし、こわかった(>_<)
そこは、一応、雪国育ちの運転テクで、なんとか回避
スリップ気をつけてーーーーーーーー


  りんごスフレ


リンゴを大量に頂いていたのですが、なかなか減らず
飽きてきてたのもあり~ イカンですね

これは、昨年 ピークンさんのところで教えてもらったレシピで作りました

  焼きりんご

焼きあがりは、こんな感じです♪

リンゴは、3個使いました
少々、痛みかけて、ふかふかになってきても大丈夫!

作った先から、無くなるという・・・・・
恐ろしい

  焼きリンゴ

翌日の方が、しっとりして美味しいわ~♪

「また作って~~~」と受験生に言われ







「ハイ」と私



受験の2校目が終了して、気が抜けたようで
夜に熱出してました @次女


でも、あいつは言わないんだな~


今朝になってから、


「熱下がった・・・・気合で下げた」  だそうです





次女と

「錦織圭は凄すぎる」とテニスの様子を観てました


ああ、松岡修造さんの時も(いったい いつ)凄いと思ったのを思い出したわ

やっぱり、凄い、 錦織 圭 ・・・・一回の変換では出ない名前。。。。。





スィーツ | 【2012-01-24(Tue) 16:25:01】 | Trackback(-) | Comments:(16)
仙台 伊達の牛たん
時々、仙台出身の方からお土産を頂きます

伊達の牛たん

いつも、薄切りタイプの塩と味噌味を頂いてましたが
今回は、分厚い たんの芯を頂きました

私、焼肉の中でも、タンが好きです(塩とネギたっぷりに、レモンをギュ!)

  伊達のたん

こんなに分厚いのだーーーー

  たん塩

解凍を慎重に、、旨み逃がしたくないもんね~


  たん塩焼き

余計なものは、要らない
シンプルに・・・・

旨かった

厚みがあっても、ほどよい弾力と柔らかさ
美味しゅうございました

大人の味ですわ

おほほほ


続き






“仙台 伊達の牛たん”の続きを読む>>
頂きもの | 【2012-01-23(Mon) 08:20:04】 | Trackback(-) | Comments:(12)
鶏のロール白菜 
白菜を頂きました
友人のお家で、家庭菜園をしてまして、こちらから頂く野菜は本当に美味しい
今回も大きな白菜だったので、どう使おうか悩んでいたら
偶然、テレビで 「鶏のロール白菜」を見たので、マネっこです


 白菜ロール

 白菜ロール2

<材料>
・白菜  葉の部分  8個分用

・鶏挽肉  モモ、ムネ 各200g 合計400g
・玉ねぎ  1/2個
・生姜  一片 すりおろし
・しいたけ  干したのがあればそちらを(水で戻してみじんぎり)
・塩、胡椒
・小麦粉少々

・水 300cc
・ほんだし 少々
・醤油 少々

(ソース用)
・牛乳 300cc
・煮汁  200cc
・塩、胡椒
・片栗粉 とろみ用


①白菜は、生のまま使います。葉でだいたいの大きさにそろえて、小麦粉を軽く振ります(つなぎになります)。
②鶏挽肉に、玉ねぎみじん切り、しいたけみじん切り、塩、胡椒を混ぜ合わせ、粘りが出るまでよく練ります。
③ひき肉を白菜で丸めて、フライパンに葉の丸めこんだ方を下にして並べます。
④フライパンに水、出汁、醤油を入れて、蓋をして数分煮ます。
⑤白菜は、一旦取り出し、ソース用の材料を入れて、煮立ったら、とろみをつけます。
⑥器に盛り付けた白菜に、ソースをかけて 出来上がり

8個作りましたが、肉を多めにしたかったので、1/2個分の白菜の葉の部分は消費されました
かなり美味しかったようで、普段、白菜を好まない次女は
おかわり状態でした
形は悪かったけど、少し多めに作っておいて、よかった~
ブイヨンなどいれなくても、白菜の旨みでかなりスープが美味しかったですよ

残った茎の部分は、浅漬けにしました
塩昆布と、塩少々、白出汁、輪切り唐辛子を入れて揉むだけ

  白菜の漬物

貰った白菜は、新鮮で美味しいからか、虫君が3匹ほど入ってました(凄く苦手なんだけど)(^_^;)
でも、この虫さんて、360度エサに囲まれているのね
なんて幸せな虫だろうと、、、つまみ取りました(>_<)


続き 久しぶりのワイン




“鶏のロール白菜 ”の続きを読む>>
野菜料理 | 【2012-01-19(Thu) 17:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(14)
根菜ビーフストロガノフ
「根菜のビーフストロガノフ」

根菜ストロガノフ

冬に楽しむ、干し野菜達

今は、本当にカラカラ乾燥の毎日なので、数時間で野菜も干せますね
蓮根、牛蒡、しいたけを3時間ちょい干しておきました

ビーフストロガノフを作る要領です
(4人分)
・牛肉  300g
・蓮根  3センチくらい
・牛蒡  1/2本
・しいたけ 2枚
・玉ねぎ 1/2個
・しめじ 1パック
・人参  4センチ分

・ハヤシライスの素  1かけ
・醤油  大2
・バルサミコ酢   大2
・ケチャップ 大3
・メープルシロップ  大1
・バター
・ブイヨン 2個
・水 800cc
・塩、胡椒
・生クリーム

・バセリご飯

いつものマッシュルームたっぷりも美味しいんだけど、野菜たっぷりで
しかも干し野菜だと旨みが違うな~と思います


珍しく ちょこっと デザートを作りました
やはり、カロリー少なめを意識して、甘さ控えめに

牛乳寒

 牛乳寒

昔、母がよく作ってくれてました
懐かしい素朴な味
生協で牛乳を間違って、多く注文してしまったので、その使い道を考えただけ(笑)
トッピングのブルベリージャムは、箱根に行った友達からのプレゼントで
手作りなんです
こちらも甘さ控えめなので、丁度よかった


***********************************

15日(日)は、こちらは”どんど焼き”の日でした
古いお札を燃やし、その日で、お餅を焼いて、頂きます
いつもなら、神社で食べるのですが、今年は娘が受験勉強をしたいというので
私が、古札だけ納めに行ってきました

新潟の友人からも電話があり
「するめ焼いてきたよ~」って。
はい、新潟は15日は、町内ごとに、お焚きあげをして
その日で、するめを焼く週間があります
これがまた美味しいのよね~

それぞれの地域の習慣があるのよね~

  本殿

今年2度目の おみくじは、、、、、「吉」

ああ、いい事ないのかな~


  おみくじ引き所

一度、「凶」ひいてみたいものです






野菜料理 | 【2012-01-19(Thu) 11:31:08】 | Trackback(-) | Comments:(2)
ふるさと祭り @東京ドーム
ふるさと祭り 入口

久しぶりの東京ドーム内
前回は、いつだっただろう??
数年前、大沢親分主催の マスターリーグを娘達と見に行ったのが最後かな?
梨田選手から、サインをもらった 次女
勿論、次女は誰かわからずにいたけど、
私が「この人は凄い人だから、サインしてもらいなさい」とノートに書いてもらった

その後、日ハムの監督になった時に
サインを見せて、
「ほらね、凄いでしょ?」と言った記憶がありますわ

祭りステージ

この後、秋田 竿灯祭りが実際に再現されました
勇ましい 太鼓の音にビックリ!

会場

会場2


さて、目的は”美味しい物”

ダイエットはどうした???(笑)

牡蠣を持ってる人を見つけたので
まずは、腹ごしらえに

  牡蠣

焼き牡蠣

なーんにも味つけなし
でも、塩加減が ウマイ!!


今日の目的、 

”どんぶり選手権”

神奈川 「やまゆり牛のステーキ丼」

  肉の石川

  やまゆり牛ステーキ丼

私が並んだ時、
「完売御礼」の札を持った方がいました

お店
「あと数個なので、絶対ありますと言えませんが、並びますか?」と言われました

で、ダメもとで並びました

私のすぐ数人後ろで、完売!!

ふーーーーーー ギリギリ セイフでした~~~~~~~~~

絶対、こういう時のどんぶり物で、お肉がかなりイイというのを食べた事がナイ

でも・・・・・・

ウマーーーーイ

ちょーーーーー 柔らか♪

口の中で、ホロっと溶ける感覚
ほどよいタレの甘みとご飯があいます
そして、にんにくのチップが香ばしい

どんぶり選手権は、一つだけではなく、いくつか食べられるように
ミニサイズ

次は何しよう?と迷ってると
完売続出

食べたいと狙ったところは、あっと言う間に完売
しかも、みんなお肉系~

比内地鶏の親子丼もアウト、牛すじ温玉丼も完売へ

うにめし、鯛茶漬け・・・・ 迷う

一応、新潟物ということで

新潟 「鯛茶漬け」 (昨年3位)

 鯛茶漬け

地元日本海でとれた、サクラ鯛を使っての鯛飯を茶漬けにしたもの
詳しく知らなかったけど

鯛そのままを入れるタイプと
焼いた鯛を入れるところがあるらしい

ここは、ローストした鯛と、鯛飯を味わってからのダブルのようだ

蓮華に乗ってるのが、鯛飯オンリー
これを食べてから、出汁のお茶漬けを食べてくださいとのこと

 美味しい♪♪♪

磯の香りにいい出汁、ほどよい塩加減に、ちょこっとワサビ


迷うわ~~~~~~

牛の旨み、磯の香り・・・・・

今回は、 私は神奈川の 「やまゆりステーキ丼」に投票しました

会場は、物産や地域観光もあり

あの ひこにゃんで有名な

ミニ出雲大社を発見

 出雲大社

島根 やまたのおろち

”ヤマタノオロチ” 
神話ですね

行ってみたいところは沢山ありますね

このイベントは、本日15日で終了
きっと、どんぶり選手権の結果ももうじき出るでしょう


他にも沢山、スィーツや美味しい物はあったのですが
回り切れず、食べきれず 残念!!!

お酒もあり、ビールやワインもありましたが
私はワインを試飲させてもらいました (^_^;)

帰りは、後楽園の名物になりつつある
イルミネーションのトンネル

 イルミネーション

光センサーがあり
カップルなど、二人で歩いて 手をつなぐと反応して
色が変わったりするの

で、一人でも 色が変わるようで・・・はははは
心なしか、寒色系だったような (笑)

ここをくぐって、駅まで行きました

 

続きは ダイエット~



“ふるさと祭り @東京ドーム”の続きを読む>>
イベント | 【2012-01-15(Sun) 17:29:32】 | Trackback(-) | Comments:(10)
美味しいのに画像が イマイチレシピ
リベンジ予定の料理

・バター醤油の 塩昆布飯
・肉団子とキャベツのお鍋

絶品でした

ところが、デジカメ調子悪し

ああああああ

誰かデジカメをめぐんでください(>_<)

どれも、大絶賛の 料理でした・・・・・・・



おうちご飯 | 【2012-01-14(Sat) 10:51:43】 | Trackback(-) | Comments:(2)
タニタ食堂 メニュー 小松菜の中華炒め

  小松菜中華

副菜として

小松菜嫌いな次女が「美味しい」と言った一品

  小松菜 中華


「小松菜の中華炒め」 一人分 64kcal

 <材料>
小松菜 1/2 束
豚ひき肉 300g
長ネギ 10cm
油 小さじ 2
片栗粉 (とろみ用)

A スープ
中華だし 60cc~80cc
塩、胡椒
豆板醤 お好みで
オイスターソース

・作り方
①小松菜3センチ、カットする。長ネギはみじん切り
②フライパンに油をひき、ひき肉、長ネギで炒めて、肉に火が通ったら、小松菜の茎
 葉の順番で炒める
③調味料のAを入れて、一煮立ちしたら、とろみをつける

とっても簡単だけど、ひき肉がある分、ご飯に合います
中華風味は、豆板醤で旨みが出て、オイスターソースをたらすとコクがでて美味しい!

メインには、鰤のにんにく醤油、他に 山芋とオクラのサラダを頂きました





野菜料理 | 【2012-01-13(Fri) 10:34:30】 | Trackback(-) | Comments:(4)
成人式
9日(祝日) 

早朝、7時から着付けへと・・・・・

お昼からの式典へ向け、準備した長女
あれから20年
幼子は、綺麗な着物を着て、大人への一歩の象徴へと向かいました

難産で
お腹にいる時から手がかかる子で
素直に出てこない、今の性格そのまんまの子
じゃじゃ馬も綺麗な着物をまとえば、大人しくも見えるもの
不思議ですね

ネイルは、長女作です

 ネイル2

 ネイル

もともと細かい作業が得意な長女 
真逆に、細かいのが苦手な 次女 (笑)

長女は、小学校の頃から、ビーズで私にネックレスや小物を作ってくれました

このネイルも自分で、デザインして
押し花などの小物から、全部、家で作ってました

でも~~~~
付けづめ 初体験!
そりゃー 普通の作業が出来ず、朝から苦戦 (笑)

「コンタクト はいらない~~~」
「洋服のボタン とめられいなーーーい」などなど あははは

「みんなどうしてるんだろう~~~」

で、しまいに 今朝

「ママ、親指の爪、どっかに落ちてると思う・・・・・」

えええええ~ やだよーーーーーー

まぁこれをお店でしてもらったら、万の単位がつくので、
頑張って節約したと思いましょう



会場着いたら、すぐ帰宅と思っていましたが
娘の友達たちも見たくて・・・・・

幼稚園から知ってる子
小学校、ずっと一緒だった子
中学の部活の仲間

それはそれは色んな子がいました


  成人式

男の子も立派になりましたね
今も続くママ友の子達

お父さんを早くに亡くし、どんなにかこの姿を見せたかったことでしょうという友達

大学インカレで活躍する選手の子
中学、高校では本当にお世話になりましたね(今もか)


  成人式2

みんな綺麗だよ
ほんと、大きくなったら、ママそっくりになった子も・・・

「ヤダー」なんて言わないでね
ママさん、綺麗なんだから~

みんな目標を持って、将来へと頑張ってますね

会場には、まあ 目立つのみの残念な集団もいましたが、無事に終わったようでした


夜は、同級生同士で打ち上げ
楽しかったのでしょう


会場にいた時、東北の被災地 名取市の友人からお祝いのメールをもらいました
彼女の息子さんも同じ 成人

名取市は、8日に式典があったそうです

偶然にも、彼女の姪っこさんが娘と同じ会場で、成人式を迎えるというので
会場の様子をパチリ☆
メールで添付しました
宮城と違った、青空が眩しいというお返事(^.^)

お互いの”子”の成長を喜び

生きていてくれてありがとうという思いでした

そして、この式典に参加できなかった 同級生のN君

16歳で天国に行ってしまった N君
幼稚園から中学まで娘と一緒でしたね

あなたの名前も同級生の口から出ました

N君のお通夜は、葬儀会場周辺が渋滞になるほどの弔問の人でいっぱいになり
同級生達、保護者達で埋め尽くされました
1000人以上の弔問の人に、何時間も焼香まで並びました
最後に、娘達の一部のグループがN君と最後の別れに再度
行ったのですよね
天国から友達を見てくれてましたか?

高校の学祭で、ギターを披露する予定だったのに・・・
亡くなる1週間前に、娘にメールくれてましたね
小学校のクラスで同窓会しようと、子ども、保護者と担任と合同で
集まる予定だったのに・・・
男子のまとめ役はN君で、女子のまとめ役が長女の予定でしたね

本当に 悔しいです

いろんな事を思い出す時間

9日(祝日)となりました

輝く未来へ

みんな  みんな  おめでとう



続き


“成人式”の続きを読む>>
子ども | 【2012-01-11(Wed) 13:56:02】 | Trackback(-) | Comments:(14)
次のページ