プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
shokoさんの鶏肉ときのこサラダ & ワイン(白と赤)
すっかり親子で心身ともに脱力状態になってしまい
復活まで、多少時間がかかっております

なんせ、部員が大所帯
現在 女子部員 3学年で約80名毎年、あまりのハードさに部活を辞めていくのが10名以上います
娘の学年は残った方で、現在も25名強3年でいますが
この前の大会に出場できる選手も限られていました
今、練習に参加できるのは、応援メンバーと県大会出場メンバーのみです
厳しい選手争いがあっての大会だったので、
団体の時は、決勝で急遽 ペアを変えたほどでした
落ちたペアは・・・見てられませんでした
過酷な勝負の世界ですよね
その挫折や、体験がけして今後に無駄にならないと信じています

あの大会から、1週間
宙に浮いたような感覚で、一気に力が抜けた感覚です

一人、こっそり撮ったビデオを見ては
本当にこんなに頑張る子になったんだな・・と
わが子の成長を思うのと一緒に

「マルモのおきて」にはまっています
もう最終回なのね~ 涙

料理も簡単にすませていたので、特別アップするものもなく
ワインも色々あったんですが
ご紹介したいまでにもいかなくて・・・・・


 ヘルシーで、少々ボリュームあるものと考えていたら

いつも素敵なテーブルコーディネートされてる「shokoの気ままな毎日」のshokoさんが、鶏肉のサラダを作っていらして、美味しそうだったので、真似させてもらいました。

shokoさんは、トマトを使っていたのですが、家になかったので
私は赤パプリカもエリンギと一緒に炒めて代用しました。
盛り付けも全然、綺麗じゃないけど
美味しく頂きました
疲れた身体には優しい味でした。

shokoさん ご馳走様でした

炒めた鶏肉、余っても他の味のドレッシングでも使えるので便利ですね
漬けこんだハーブは、ベランダで育てた ローズマリーとディルを少々いれてみました
やっぱりハーブがプランターにあると便利です

*******************************************************

久々 ワインネタ 2本

まずは試飲会で気に入ってたワインを発見!
イオングループで置いてありました

  福島 新鶴地区 シャルドネ


    福島 シャルドネ

 どちらかというと会津方面だそうです
 ステンレスタンクの樽がけしていないので、香りがストレートにフルーティーです
 500mlで 1280円 (上代)は、ちょっとお高めですが
 今の福島を思うと、少しでもお役に立てるならと2本ほど買いました。

 すっきりとしたシャルドネで、辛口なので、後味のキレもよい感じ
 手作り感たっぷりのラベル(エチケット)もそそられるものがあります
 
 これは2009年ものですが、今後コンスタントに収穫が出来るかはわからないそうですが
 ならば、今のうちに少しでも貢献できたならと・・・・・

 見かけたら、必ず購入しようと思ってます



 次は、久しぶりの赤ワイン

 仏 ロロン・エ・フィス (葡萄品種 ガメイ&シラー)


   ガメイ シラー ロロン・エ・フィス

 ガメイは、いわゆるボジョレーヌーボで使われる葡萄品種です
 若いと渋みとフルーティーさが混在してます。そこにシラーがブレンドされると
 スパイシーさと深みが加わるので、実は、これ、冷やして飲むと美味しいです。
 冷蔵庫で1時間くらい冷やして飲むといい感じのフルーティーさがひきたちます

 楽天で見ると完売ですね~
 ボジョレー地方では、かなり古い頃からの歴史ある畑で作られているのですね
 豊かな土壌での葡萄だからできる味わいなんでしょうか

 深く根付く しっかり者で、ぶれないながらにも
 優しさとピリっとした深み
 
 夏に冷やして飲む赤ワインにはピッタリです

 また頂きたい1本です


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ぼやき

 いつになったら、料理創作意欲がわくのかしら????(笑)
 この頃考えるのがイヤで定番料理ばかり

 手巻き寿司・・・
 生姜焼き・・・・
 豚しゃぶ鍋
 今日は、多分、シューマイ (笑)

かわりばえしない食卓であります 

皆さんのところにも全然、行けてないですね
少しずつお邪魔させて頂きます(^o^)/




スポンサーサイト
お肉料理とワイン | 【2011-06-27(Mon) 16:53:34】 | Trackback(-) | Comments:(18)
巻き巻きお弁当 完全優勝
もう少し大会話しにお付き合いを・・・・

20日 月曜日
いよいよ、大会ラスト シングルスでした

月曜日のお弁当はグリーンをちりばめた?

   お弁当

アスパラ肉巻き
玉子焼き
えびシューマイ (冷凍)
じゃがいもソテー
ハムと胡瓜(自家栽培)のロール
ブロッコリー
ご飯、海苔弁当風 ごまこんぶまぶし


シングルス出場 48名の頂点に立つか
それとも・・・・

結果 ”優勝”

夢の3冠達成でした
県大会出場は上位3位まで
団体の時から、1敗もせず、全試合勝利で終えた 次女

シングルスのファイナルにドラマがありました

20日月曜日は、湿度が高く、バドミントンをやるには最悪の状態
体育館の湿度は70~80%くらいあったでしょう
風をあまりいれられないために、2階の窓は開けても、黒幕カーテンで覆われてます

男子でも2~3人 熱中症でダウンする子も出てました

そして 決勝が決まった段階で2位以上は、県大会出場決定!

準決勝は2-0のストレートで勝ったものの

決勝まで、休憩時間があまりありませんでした

汗びっしょりの次女、外で身体を冷やしました

でも、一向に体力が回復せず 悪化するばかり

実は、ここ1ヶ月くらい、偏頭痛とお腹の調子があまりよくなくて
ずっと、体調がすぐれませんでした
たぶん、この大会へのプレッシャーが大きかったのも影響してたと思います

ディフェンディングチャンピオン
負けられない
追われる立場

試合のコールが入り、選手はコートに入らないといけないのに、なかなか立てない娘

熱中症、酸欠・・・私は親としたら
もう県大会を決めたんだから、棄権していいと思う反面
きっとこの試合を放棄したら、まわりも本人も悔いが残る

でも、本当に危険な状態
「救急車を呼ばないといけないかもしれない」と頭をよぎっていました

「手先がしびれる」
「気持ち悪い」と娘・・・・・

沢山のお母さん達が、娘は決勝に残ると信じ、
仕事を終えて応援に来てくれた看護師さんがいたり
自分の子どもは負けたのに、最後まで応援に残ってくれたり

みんながいてくれての決勝でした

最後の力を振り絞り、コートへ向かいました
半分、意識があったかわかりません
泣き顔になりつつ

1セット目
 なかなか足も出ず、あっと言う間にリードされ
 それでも、信じられないように

 21-13と得点を取り、負け

ここで、一斉に、顧問も「タオル濡らしてこい!」と指示が飛び
仲間達が、娘の身体を冷やすように、工夫してくれました

お母さん達も、救急箱から冷えピタを首に貼ってくれたり
あと差し入れで残ってた 凍りかけてるパウチのドリンクを脇、大腿部
あちこちに置いて、内輪で仰ぎ、身体を冷やすように頑張ってくれました

私は、ただただ、見守るしか出来なくて
後は、”棄権”なら、それも仕方ないと心に決めてました

でも、娘はそこから立ち上がったんです

 2セット目

 逆転の 21-16 で 勝利

また、仲間が一斉に、内輪で仰いだり、身体を冷やしたりと必死に応援してくれてました
少し顔色が戻り、目がはっきりしてきました

応援もみんなが一致団結してました

 3セット目

 いつものスマッシュもコースも決まりだし
 21-9 大差で 勝利

奇跡の逆転 優勝でした

 これで、完全制覇の 3冠を実現させました

シングルス 48名の頂点に立ったんです

金曜日から始まった、3日間の試合、全て勝利 無敗です

県大会には、シードからの参加です
昨年も市内大会を優勝してるので。
来月22日から、また戦いは始まります
これが本当に引退への大会になるでしょう

関東大会では、すでにジュニアオリンピック強化選手が3名も
県大会には出場します
親が世界チャンピオンですから。。。。

そんな中に入るだけでも、凄いことなので、
悔いのないように、まずは1勝を目標に頑張ってもらいたいです


 こんな大会になるとは思わず、私は生きた心地がしませんでした


昨日は、体調管理もあって、病院に連れていったら、
「脱水もしたことだから、点滴もしましょう」と先生が言ってくださり
栄養補給してきました

少しは楽になったようです

今回の優勝は、本当に沢山の人に支えられての 優勝でした
一生忘れることはないでしょう

棄権させなくて、本当によかった

 親子で、まだ実感わかなかった当日、やっとじわじわ感動に変わってきました


親ばか日記にお付き合い、ありがとうございました

***************************************************






子ども | 【2011-06-22(Wed) 17:29:11】 | Trackback(-) | Comments:(8)
バドミントン大会にて
沢山のコメントありがとうございます

そんな中、修学旅行も終わり
いよいよ中3最後の、部活の引退への大会が始まりました

目指すは県大会出場
そして、昨年の秋の新人戦のリベンジ

17日 団体戦
18日 ダブルス
20日 シングルス

次女は全種目に出場します

秋の新人戦でも3種目とも県大会に出場でした

 今回はさらにパワーアップを狙ってました

ハラハラ、ドキドキの中
メンバーの組み換えなどもありながら

結果  

団体市内 優勝 (前回は2位)
ダブルス 次女ペア 優勝 (全ダブルス60ペア出場、前回も優勝)

この金曜、土曜日は胃がさらに痛く、心臓飛び出そうな試合も沢山ありました

他の父兄からも 「感動したよ!ありがとう☆おめでとう!」とお祝いをもらいました。

 団体前の顧問との打ち合わせ


  団体

 一番背が高いのが、次女です
 今回、団体はシングルスで出場 全てストレートで勝ちました


そして、土曜日のダブルス

  ダブルス

 体調がすぐれない中、心配でしたが、終わってみれば優勝でした
これで、県大会はシード権が取れました。

そんなわけで、皆さんのところへの訪問等が遅れます

本日はお友達のバレエの発表会で、それもラストになる予定なので、
楽しんでくる予定です


 明日はいよいよ、シングルスでも県大会に行けるか・・・・・
前回は2位で、県大会出場だったので、今回こそ優勝で、全て3冠目指して。

落ち着いたら、皆さんのところにお邪魔させて頂きます。




子ども | 【2011-06-19(Sun) 13:22:43】 | Trackback(-) | Comments:(6)
チキンカツ 自家製シソで2種類 プラス 旅日記
皆さん ご心配かけました
温かいコメント ありがとうございました
まだ、本調子じゃないんですが・・・・私はだいぶ回復ですよ~

なにせ予定がどうもこうもなもんで(>_<)


でも、たまにはちゃんと料理しないとね


”チキンカツ 2種類”

    チキンカツ

プランターの紫蘇がだいぶ取れるようになってきました
私は大好きなんだけど、どうも娘達は紫蘇が苦手

でも、買うより便利

というわけで、鶏胸肉に紫蘇を挟んでカツにしてみました
味は
 ・紫蘇 と チーズ
 ・紫蘇 と 梅干し(梅肉のみ)

胸肉なので、ヘルシー

   チキン 梅

 梅干しをもうちょっと多く入れてもよかったと反省
次回、再度作りましょう

 チーズは鉄板なので、非常に美味しかったわ

まだまだ紫蘇が取れそうなので、これから巻く料理とか考えようかなと思ってます


***************************************************************

 こんなピクルスを頂きました

 白アスパラガスのピクルス

   アスパラ ピクルス

 そのままで・・・・白ワインでどうぞって感じです
 美味しかったです!



続きは、 次女の 修学旅行土産です




“チキンカツ 自家製シソで2種類 プラス 旅日記”の続きを読む>>
お肉料理 | 【2011-06-16(Thu) 10:54:11】 | Trackback(-) | Comments:(21)
お久しぶりです
ご無沙汰してます

 体調崩してました

まぁ他にも色々ありまして~
長女が胃カメラなんぞを飲むはめになったり、一緒に寝込んだり・・・・・・・

次女は修学旅行に行ったりと etc

私は試飲会に2度ほど顔出しましたが、レポする気にもなれず

そんな元気のない我が家でひっそり次女の誕生日が来ました(笑)

 みんな調子わるーーーーーー

どうする??????

 ということで、回転すしからお持ち帰りをしてお寿司で一応、形だけの誕生日
 
6/5 を迎えました

 本当は、食べに行く予定だったんですが、断念

次女は15歳 青春真っ最中
部活がうまくいかなくて、泣いてみたり
試合で悔しい思いをしたり

それでも、今は一番の我が家の癒し系です
 
リクエストのケーキが抹茶だったんだけど
なかなかなくて

 やっと見つけたのが、抹茶のロールケーキでした

   抹茶ロール

 中に苦みのある本物の抹茶が入っていて、とっても美味しかったです♪

でも、ちょっと小さかったので、オマケで大好きな マカロンとミニブーケをプレゼント

   マカロン

 お姉ちゃんは、こっそりクッキーを買ってきてくれてました
(たまにはいい娘じゃないの~)

   お花

   いちごクッキー


   
  2880gで、50cmの小さい子は、今では166cmの大きな子になりました(笑)


次回は、次女が行った修学旅行編にします

皆さんのところにも少しずつ寄らせて頂きますね
お返事やコメントが遅くなって、すみませんでした








イベント | 【2011-06-12(Sun) 17:55:40】 | Trackback(-) | Comments:(8)
山菜料理第二弾 パスタです☆
寒い・・・・
とても6月と思えないです


梅雨ですが、寒すぎます

おでんでも食べたい気分だわ

 
さて、山菜料理第2弾

 ワラビのおひたし

  わらびのおひたし

 鰹節をかけて、醤油でシンプルに春を頂きます


 そしてこれを作りたかったの

  山菜パスタ

  山菜パスタ


<材料>パスタ200g分
山うど 1本
こごみ 5~6本
筍   1/8本くらい
ベーコン 2枚
にんにく 1/2かけ スライス


【調味料】
オリーブオイル  大さじ3~4
白ワイン  100cc
アンチョビ ソースタイプ(塩加減をみて)
塩、荒挽き胡椒
チキンプイヨン (顆粒)
お湯 300cc
醤油 数滴


今回は、次女が食べるので、山うどはかなりアクを抜きました
  唐辛子のスライスを入れた方がパンチが出ます。
  今回は辛味を抑えました。
  山菜苦手な娘でも、これはベーコン効果か完食でした(^^)v

  ベーコン(笑) すみません
  もうちょっとしたベーコン流行りで、頭から離れず濃くを出すために使いました(笑)
  メタボさ~ん、いその爺さま、マムチちゃん(^^♪


(作り方)
『下準備』
 山ウドは、筋を取り、重層の水で10分くらい浸して水を取り替えます。
 こごみはあらかじめ茹でて置きます。

フライパンに、オリーブオイルを多めに入れて、にんにくとベーコン、筍を炒めます。
山ウドを入れ、さらに炒めて白ワイン、お湯、チキンブイヨンを入れます。
調味料を入れて、味を調えます。アンチョビは多めにするとしょっぱいので注意。
パスタは1・4mm(ディチェコ)を茹でたてを山菜ソースとあえます。


*****************************************************

 キリンビールにて、試飲会がありました
 行く予定になかったので、画像ナシ

 種類は少なかったのですが

 その中で、福島のシャルドネが凄くよくて 500ml
 2009年ものでした
 樽がけしてなくて、ステンレスタンクのみ
 新鶴地区の山間での葡萄栽培とのこと

 同じく、新鶴地区のマスカッタベリーAとメルローの赤ワインも凄くよかったです
 無ろ過ということだけあって、濃いです
 渋みがありますが、嫌な渋みではありません
 無ろ過の良さなのか・・・・・?


家では

 



“山菜料理第二弾 パスタです☆”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2011-06-02(Thu) 17:22:34】 | Trackback(-) | Comments:(26)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。