プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
少しずつ日常へ
まだまだ ”地震酔い”から解放されませんね

次から次と野菜、放射能、水・・・・色々と情報が混乱状態

長女の大学の体育館も壊滅で、たぶん立て直さないとダメなようで
部活ができず、都内の体育館を借りて練習に行くようになりました

長女の大学は、危険薬品などを扱ってるので(薬学部などがあるため)
実験棟が心配でしたが、薬品庫などは無事だったようです
学校からも学生の安否と家族安否確認の電話がきました

福島が実家の子も多く、春の入学式等もまだ未定で新学期がはじまるのかさえわかりません

余震もまだまだ
逆にないと次に大きいのが来るのかと不安にもなります

それでも 前にすすまないと!

 停電に翻弄されつつ、少しずつ通常の生活に戻りつつあります
いまだに、スーパーでの欠品も目立ちますね

今はどこにもお水はありません

久々、少しずつ通常の料理してます

 ワインもいつも通りに飲むようにしてます!

ストックしてあるものを利用するようにして・・・・・

 トマト缶を利用して

”鶏肉のトマトソース煮”

   鶏肉のトマトソース煮
 
 なんか、洋食系久しぶりかも・・・・・とかみしめる

別の日に作ってストックしておいたのは、

”厚揚げの白だしあんかけ”

   厚揚げあんかけ

 これ、以前にマムチちゃんのところであった、竹輪の白だしあんをアレンジしたの

 厚揚げを煮て、あんかけにしてみました

 う~ん、美味でした、ご馳走様!
 簡単だし、最初は、厚揚げを煮ておいたんだけど、二日目にあんかけにして
 紅生姜と青のりでトッピング、味のアレンジしてみたの


ワインもね

 以前、スマイルさんの試飲会の時にチェックしておいた 
 
ガズーラ ロゼ  ポルトガル

  ガズーラ ロゼ
 
アルコール度数が10%とワインとしては、少なめ
しかも 微炭酸なので、とても飲みやすい(ちょっとチューハイっぽい)

でも、しっかりワインのよさ出てますよ
色あせない、負けない(今にぴったり)
一人ひとりができることしてるようなワイン
ラズベリー系の甘みがあるけど、けしてあまったるくなくて、スッキリ
辛口ですから・・・・余計なことは言わない男子

娘の同級生を思い出します(笑)

できるんだな~彼は!

 個性あるって、主張あるって、素敵なことだと思うの

今こそ協調性ある行動を!
でも、辛い時は辛いって言ってねっていつも思う

************************************************************

 我が家の敷地内にある一株の水仙が咲きました

今年は珍しく、2輪咲き、そして、まだ蕾もあります

 水仙2

 季節はしっかり春へ向かってます

そして、ちょっと遅い沈丁花も咲きました
例年なら、2月に咲くのに、今年は遅かったです
 
 沈丁花



続き 時間のある方読んでくださいね


 

“少しずつ日常へ”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-03-27(Sun) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(11)
息吹
料理ブログ復帰には

この食材を使いたいと思ってました
探したのですが、なかなかなくて、やっと手に入ったので

「ふきのとう」

ふきのとう


タラの芽も一緒に

産地を見たら、ふきのとうは、群馬県産、タラの芽は福島県産とありました

福島!! 勿論、OK!

少しでも役立つのであれば、加熱して食べますとも!

   天麩羅

 舞茸、タラの芽、ふきのとう 3種の天麩羅を作りました

 昨日は、珍しく、緊急避難速報の携帯が鳴らず、でもちょっと余震もあり
 ビクッとしたけど、

昨日は、宮城 名取市の友人から、色々な内容のメールが入り
現地情報が沢山書かれていました

息子さんが私の長女と同じ年ということもあり、また会社の同期ということで
もう20年以上のつきあいになり、社内結婚だったので
仙台でのこともいつも情報として入ってました

彼女は、まだまだ ガスが開通してないので、不便だけど
避難所からしたら、家があるだけよかったということ
被災しても、息子さんが2時間もかけておばあちゃんのところへお水を持っていったり
次男君は、市役所でボランティアしたり、彼女もガソリンがないから
チャリンコで仕事へ行ってるなど、いろいろ書かれていました。

当日、地震の時にいたたショッピングセンターは津波に呑みこまれ、逃げたことも
恐怖体験としてありましたが、命があるから、大丈夫と
逆に励まされてしまいました

 「余震と不自由な生活大丈夫?」って。。。。

明るく、実家は茨城つくば、そちらも大変だろうに、本当に彼女は強いなと思いました

仕事をしながら、ハローワークでの期間訓練で学校に行ってることも知ってたので
ほんとうに頑張りやさんだし、新入社員の時から
明るく笑顔の彼女は、みんなに慕われ、同期のみんなをなごませてくれました

きっと今日も、被災地に笑顔をふるまいていると思います


 ふきのうとうが 雪から出て、これからのスタートをイメージし

きっときっと 日本が強く立ち直れることを信じて 料理してみました
と行っても天麩羅ですが (笑)

 あ! 白ワイン 撮るのわすれちゃった (-"-)

まぁいいっか~


 冷たい雨だけど、きっとみんなが自分でできることしてるから
 日本は大丈夫

 そう思ってます

でも余震はちょっとまだまだ、慣れません・・・・・ビク!




野菜料理 | 【2011-03-22(Tue) 12:21:57】 | Trackback(-) | Comments:(9)
深呼吸
チョコとリーデル


いろんな考え方があって当然で

ブログの主旨とかも外れるか、外れないかも考え

でも、今日 私は普通にご飯を頂き、余震や携帯の地震予告の音にビクっとしつつ
”生きてる”

ブログを休むと思ったのは、下を向いてるのではなくて
冷静になりたかったからで

あまりに情報が多くて、要らないものをふりはらう時間が欲しかった

被災者へ何ができるかとか、自分が病気した時

友人は励ましのつもりだったのだろうけど、”励ます”ということ自体が相手を見下してると思ってます

被災者は「頑張って」なんて言葉は要らない
同情も要らない

テレビをつけると同じシーンの繰り返しや、涙を誘うような場面を探すような始末
娘達からどんどん笑顔が消えていきました

だから ツイッターでとりあげられた
「感動のこころのつぶやき」
それって、読んだ人の自己満足
感動してる自分に酔ってる 私はそう感じてました
被災者からしたら、そんなことを見てもらいたいなんて思ってないはず


バイトに行けない長女(計画停電で店が営業できず)
部活がなくなり、停電による塾の休講、時間を持て余す次女

私はいつものように生活に翻弄されてる

 私がいない間に 姉妹でカラオケに行ってるとメールがはいり 内心ほっとした

彼女達なりにストレスを発散してるなと感じたから

料理、ワインのブログをアップできてなかったのは、料理を作っても
たいした料理じゃなかったから(笑)

 お店に行き、ワインが減ったのは、そう地震で割れちゃったのね

そこへ リーデルのグラスとチョコを頂いた
 それを 非国民に思えるか?

いえいえ 私が目の前のものを頂き、感謝し生きることが
被災して亡くなった方へのリレーションシップだと感じてます

節電は勿論してますよ
でも、申し訳ないけど我が家は15年以上、ソーラーでの節電体制
今に始まったわけではない

光熱費もガス代は2000円いくかいかないかの程度

余震が怖くて、ちょっと料理が手抜きなだけなんで・・・・・(笑)

 逆に、地震が酷い、新潟の友人達から「大丈夫かよ」と連絡が来たり
名取市の被災者の友達も
「笑いながら、家族で生活してるよ」とメールが来たり

そして、一撃は

新潟の75歳の母の電話での会話

「これから出かけるから忙しいの、何? あんたの方も大変でしょ」

「福島から被災者が避難してきたけど、あまりの雪の多さに、ここじゃ暮らせない と移動したわよ」と

「衣料の支援物資の作業に行くから忙しいの、余震しょーがないじゃない、我慢しなさい、じゃあね」と電話切られた(笑)

中越地震の時、ほんとうに大変だった母の強さをあらためて感じた







*************************************************************

そして、一番 今発信したいのは
このブログです

辰巳拓郎さんのブログです

これが現実だとわかります

「地獄・・・・」 ここクリックしてね



未分類 | 【2011-03-21(Mon) 06:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(5)
思うこと
  震災から1週間

あまりにいろんなことが起こりました

ブログのお休み、ご指摘のように、元気になれるように
何か明るい方向へ

 気持ちはあるのですが・・・・・・・・・

原発のこともあり、知人からは 早く関東から脱出してくださいとメールが入り
でも、私には守る家族があり、中学の卒業式も控えていた(15日無事終了)
今、自分がやらなくてはいけないことがありすぎて
逃げるとか、そういう判断には行かず

知人の自衛隊の方も一生懸命支援救済もしてくれてると思うと
心が痛むのです。

名取市の友人から来たメールは絵文字が沢山ある明るいメールに見えたけど
内容は
 「家族バラバラで、自分も津波から逃げることができた」ということであったり

気仙沼に実家のある、横浜在住の友人から
 「両親の無事は確認できました。でも、親戚の叔父が亡くなりました」と連絡があったり

まだ気持ちの整理が私の中でできていない

 主婦が買占めしてると責められる内容のネット 云々

正直、PC開くのがイヤでした


 その他にも、15日は、中学の卒業式では全員で黙とうをし、被災地への祈り

役員の私は朝からお手伝いだったり、監査の役員の仕事もまだ残っているのと
新学期のPTA総会の準備もあったり
やることが山積してるのも事実です

 その上、仕事へ繋がる試験を今月中に受ける予定なのに、停電のために
学校へ思うように行けなくて、間に合わないかもしれず、焦りもあるという事情も重なりました

そこへ追い打ちのように、学校より給食停止のお知らせ
給食センターへの物資不足、また配送用のトラックの燃料不足により、
給食が出せない事態にもなってしまいました

 関東に被害がないかというとそうではなくて、千葉もかなり酷いです

料理はほとんど、レトルトや総菜などでまかなってる状態なのと
まだ余震が大きくて、昨夜も震度4、震度3と続いてみたり
火を長く使うことのないものを考える余裕もないのも事実です

学生時代、寮にいたこともあって
地方にいる友人も多いです

先日の静岡での地震も、静岡の友人、山梨の友人と連絡を取ったり

新潟も余震が続き、中越の十日町市も雪崩、線路の断絶なども起こってしまいました

 もう少し、私自身も落ち着く生活に暫くなるまで、他のことも含め
お時間を頂けると嬉しく思います

 中越地震でのことは勿論、教訓となり、被害も最小限でおさえられたと思ってますし
懐中電灯、ラジオ、日々の備蓄などは気をつけてきたことはよかったと思ってます


 今 自分ができること

そして、”歌”の強さ

 中越地震では、平原綾香さんの 「ジュピター」に勇気づけられたけど
 私は、ドリカムの「何度でも」がとても勇気づけられました
 
 震災の後に、ライブに行ったせいでしょうか

 美和ちゃんの 「何度でも」の思いを話してくれた時、涙がとまらなかったから

 ♪1万回ダメでも、1万1回目は大丈夫かもしれない・・・・・・♪

その強い気持ちで、この震災も日本人なら乗り越えられると信じて!



未分類 | 【2011-03-18(Fri) 10:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(15)
皆さんへ 
3月11日 

被災された方、亡くなられた方、ご家族、ご友人、ご親戚や
また、関係者の方がいらっしゃる皆様
お見舞い申し上げます。
そして、お悔やみを申し上げます。


 今回の東北太平洋沖地震

私は、無事です
家族も全員無事です。

  ご連絡等頂いた方、本当にありがとうございました。

私は、地震の時、勉強を終え、大宮駅前に向かい、駅ビルの地下食に居ました。
私は階段で地上に上がりました。
でも、揺れが酷く、まっすぐ階段を上がれず、這って数名の女性とともに
地上にあがりました。

大宮駅前のロータリーに沢山の人があふれてきて、しゃがんで泣いてらっしゃる方もいました。

最初の揺れがおさまるまで、暫くローターリーにいましたが、
長女は、大型ショッピングセンター、レイクタウンでバイト中、
次女は中学にいる

連絡が取れず、帰宅をしようと思いました

私は車だったので、駐車場に向かい始めると
ビルのガラスが路面に落ちてるところもあれば、亀裂が入ってるところもありました。

みなビルから出ていて、道路は凄い人であふれていました。

携帯のネットも繋がったので、ニュースで情況を把握しました。

駐車場に着いたところで、二度目の大きな余震が発生し、また駐車場から階段で逃げました。

すぐ横の大きなマンションから、泣いてる赤ちゃんを抱き抱えてしゃがんでいるお母さんが
いたので、私も一人で怖かったし、そのお母さんと赤ちゃんと一緒にしゃがんで
揺れがおさまるのを待ちました。

震えてるお母さん、自分も怖くて、震えていたけど、私が
赤ちゃんに色々声をかけたら、泣きやんでくれたので、一緒にお話しをして
数分一緒に居ました。
ずっとその親子といてもよかったのですが、私も娘達が心配で
帰宅を決め、お母さんと赤ちゃんとその場で別れました
その時のお母さんの不安そうな顔が今も目に焼き付いてます

ごめんなさい・・・・・・
とっても不安なのに、私に「気をつけてくださいね」と声をかけてくれた
お母さん、先に帰宅してしまって、ごめんなさい。

実は、家の横で、今、工事をしていて、数日前から大型クレーンが入って仕事をしてることがあり
そのクレーンが家に倒れてないか、それも心配でした。

家に着くと、次女が先に帰宅していて、顔見て、お互い安心しました。

次女は、中学で、卒業式の練習のために、体育館に移動途中だったそうです
最終的にはグランドに避難して、帰宅してきたといいました。

家に入ると

思ったより、被害が少なく驚きました

 それは、今回、直下型ではなく、大きな揺れが長くということが大きかったかもしれません

家財で破損したのは、

 この時計一つ

  時計

 地震の発生時刻で、止まっています

 本が飛び出し、照明のソケット 黒い物体が落ちてました

 2階

今回、わかったのは、やはり家具の固定が重要であったことです

そして、マンションの方の方が被害が大きかったようです
我が家は一応、一軒家
ご近所も被害はほとんどナシと言ってました。

私は実家が中越地震で被災した経験から、やはり災害への思いは強く
中越地震後、家具に耐震対策をしてました。

 この本棚にも、補強をしてました

 本棚

 下にも耐震ゴムを入れてあるのと、本棚の下のほうに重い本を置くようにしてました

そのおかげか、中の本や物は倒れてますが、棚自体が倒れることはなかったです


 そして、台所も食器棚の上に、壁に釘を打ち、そこから、ホームセンターで売ってる
 チェーンをフックでかけて、食器棚を固定しています
 2箇所チェーンで固定してるのですが、1本は切れてました

 それでも、倒れることなく、物も落ちることなく済んだのは、びっくりでした
 
 扉にも工夫をしてました
 よく、赤ちゃんが勝手にあけなくする器具で
 ガラス扉が観音開きなので、こんな固定をしてました


 食器棚

 でも、地震の時は、面倒で、通常のようにフックはかけてなかったんです
 それでも、大丈夫だったのは、やはり棚の固定がよかったんだと思います。

もうひとつの扉にもこのフックをかけてるんですが、

  この後、次女はいつもどおりに、扉をあけて、次女がフックを壊してしまった


  アンタね! 地震で壊れないものを壊さないでよ!!!


次は、長女です
大きなイオンのレイクタウンでバイト中

 すぐに営業は停止になったけど、メールしても返信が来ず
 連絡が取れません


そこで、新潟経由で、長女と連絡を試みました
 夕方になると、公衆電話が災害用になったので、無料開放で使えました
この公衆電話のおかげで、新潟で心配してる母とも連絡が取れました

新潟からだと長女と電話が通じたので、状況が把握でき

バイト先は営業中止で、長女も帰宅難民になってしまい
従業員控室で待機してるということがわかりました

大きなショッピングセンターの天井が落ち、駐車場の壁も落ちてしまい
隣のMORIというコーナーは、水が断水したために被害が大きかったようです


渋滞を覚悟で、長女を迎えに行き、合流して帰宅したのが11時過ぎでした

こうして、初日は洋服を着たまま、懐中電灯を枕もとに置き
防災道具も出して、夜を迎えました

私が用意してた防災バッグは2つ
その中を見て、娘たちは感心してくれました

 「お母さん、いつの間に、こんなの準備してたの?」と・・・・・

食糧で、多少、賞味切れがありましたが、他は大丈夫
  
 えへん!

それはやはり、中越地震で母が 「これがあったら便利だった」と聞いてたものを
用意してます。

この日は、すでにガソリンスタンドが故障で給油できないと燃料補給できず


 こうして、地震の日は過ごしました


 皆さん、今日もそうですが、物資と燃料が不足してます

明日から、断続的に停電にもなります

 今日の午前中に、買いだしを長女と次女チームと私と手分けして出ましたが
 玉子や、カセットコンロのガスなど、入荷未定、品切れなものが多数ありました
 パンもほとんどありません

缶詰も棚はほぼ空です

 これからもっと品不足になると思われます

我が家はまだプロパンガスなので、火は使えますが、ガス会社の工場が宮城のため
残りがあとどのくらいあるのか、確認できていません

 こういう状況ですので、料理もなるべく、火を使わず、温めるだけでいいものなど
 レトルトを工夫しながらの生活を暫くしようと思いますので、

料理ブログは、暫くお休み状態にしたいと思います

 被災地の方にも、お料理どころか、寝るところもままならない状況下にいて
 心苦しい面もあります


私の新卒当初の会社関係は、仙台にあり、友人は津波で被災した名取市に住んでいます
彼女の安否がわからず、心配してたところ
昨日、「家族全員無事」という短いメールが入ってきました

 涙 出ました


そして、茨城に住む学生時代からの友人からも
 「無事、まだ停電したり、断水したりして不便だけど、水が回復したので、洗濯してます」と
一報が入り、また一安心しました


 自分もそうですが、新潟も断続的に地震が続いていて、中越がまた心配になります

 それなのに、震度5強だった、十日町の友人からも
 自分も大変なはずなのに、私を心配してくれるメールが届き
 本当に嬉しく思いました。

柏崎原発にどうか影響出ませんようにと願うばかりです

 皆さんもどうか、お怪我などないよう、注意していきましょう

一つお願いがあります

 関西電力の方で、一部、関西と関東は電圧が違うので、関係ないような内容の
メールやネットに情報が出ているようですが、電気はわけることができます。
一部、誤解されてる方もいるようですので、どうか、関西の方も節電のご協力して頂けたらと
思います。

 災害対策はけして、大げさではなく、自分の身を守るものでもあります

 どうぞ、皆さんも準備で大げさなことはありません。
 
 くれぐれも、お互い注意できることはしていけたらと思っています。




未分類 | 【2011-03-13(Sun) 14:36:56】 | Trackback(-) | Comments:(8)
春のツナトマ スナップえんどうパスタ
    ツナとトマトパスタ

先日のイタリアンラー油の第二弾!

隠し味に使ってみました

【材料】2人分
・ツナ缶 1缶
・トマト 2個(生)
・玉ねぎ 1/4個
・スナップえんどう 8本くらい
・塩、胡椒 少々
・バジル(ドライ)
・オリーブオイル
・イタリアンラー油  大さじ1

・パスタ 1・4mm 2人分で150g

<作り方>
1・玉ねぎはみじん切り、スナップえんどうは、軽く塩ゆでをしておきます。
  トマトはざく切りにしておきます。

2・鍋にオリーブオイルを大さじ2くらいで、玉ねぎを炒めます。軽く火が通ったら
  トマト、ツナ缶を入れて炒めます。この時、塩、胡椒を軽く加えます。

3・トマトから出る汁で煮詰まったら、イタリアンラー油を入れ、風味をつけます
  仕上げに湯がいたスナップエンドウのざく切りとバジルを軽くふってソースの完成

4・パスタは規定より、30秒くらい早めにあげて、ソースとからめます


*******************************************************************

 イタリアンラー油がなくても、にんにくと唐辛子で炒めたら美味しいと思いますが、
このラー油の方がアンチョビが入ってる分、楽~~~~
風味とコクが軽くついて、とっても美味しかったですよ

生トマトの苦手な私としては、こういう時に沢山トマトを取りたいと思っているもので

この日は、サイドメニューに

  生ハムサラダ

生ハムサラダ

好みがわかれる我が家、私はフレンチドレッシングがいいんですが、娘はイタリアンが好きなんで
個々にお好みです(^^ゞ


スナップえんどうを入れるだけで、春~~~~って感じがしました♪


ワインネタ・・・・ちょっと品切れ・・・・・


 おまけ

皆さんが、モニターでローストオニオンを使った料理を紹介していた時
見つけたローストオニオン

 どんな味が興味があって、購入してました


 普通に、シチューを作ったあとに、ちょっとふりかけてみました

  シチュー

 ボングーのライ麦パンと一緒に頂いたんですが、香りと風味がついて
 美味しかったです!

 ローストオニオン シチュー

 ちょっとしたアクセントに使えますね(*^^)v

ご馳走さまでした(*^_^*)







パスタ | 【2011-03-11(Fri) 10:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(7)
たいめいけん @日本橋
知る人ぞ知る
洋食の名店 

 ”たいめいけん”

創業昭和6年からで現在は3代目が継いでますね
時々テレビにも出演されてます

たいめいけん 外装

ランチのお時間、やっぱり行列できてました
でも、ランチなので回転が早いです

そう待たずに入れました

たいめいけん 内装

静かな雰囲気の店内

ランチメニューで、惹かれるのはいくつかありましたが
初めてだったので、王道を注文

ハンバーグ

たいめいけん ランチハンバーグ

洋食の原点を知る優しいお味

タンポポオムライス

たいめいけん オムライス3

名前の由来は、故伊丹十三監督が映画「タンポポ」でこのオムライスを使ったことから
この名前になったわけですね

映画「タンポポ」 そう、渡辺謙が頭角を出し始めの頃の作品です
(個人的に応援してるものですから)
彼が劇団「円」に所属してから、山崎努さん、亡き岸田今日子さんに認められて、出演が決まった作品です

話しは戻して

最初は、オムレツが乗った状態で、出てきます


 たいめいけん オムライス

 玉子を割って、、、、

 たいめいけん オムライス2

 半熟の玉子がふんわり~

手製のケチャップをかけて頂きます

 中のケチャップご飯が上品で、美味しいです
 「松榮亭」のオムライスは固めの玉子で、しっかり味のケチャップご飯でしたが
 こちらのご飯は、出汁のきいたご飯に薄めのケチャップ味
 玉子とのバランスがいいですね~

結構、ボリュームがあって、胸やけしやすいオムライスだけど、たいめいけんのは
後でも胃もたれしない感じでした

 そして、凄いな~と思ったのは、

    サイドメニュー

 ボルシチ

  たいけいめん ボルシチ

 コールスロー

  たいめいけん コールスロー

 この2品
 
 なんと!!それぞれ 50円!!

ボルシチが50円なんて~ びっくりでした(@_@)

 しっかり野菜も沢山入っているし、コールスローもビネガーの酸味も丁度よくて
美味しかったですよ


たいめいけんのもう一つのお楽しみは

 らーめん

正面の横路地にあります

カウンターに数人立てるスペース

  たいめいけん らーめん

急ぎの場合は、こちらでも、洋食も食べれますよ~

今度は、らーめんを食べに行こうと思います

  やはり一度は行っておいてよかったと思える、洋食屋さんですね

ちなみに ランチメニューは 800円台とお安く
タンポポ オムライスは、1850円です

2Fになるともう少し、お値段がアップしますので、ご了承のほど・・・・・・


お店情報

「たいめいけん」HP
http://www.taimeiken.co.jp/menu/index1.html

HPには、ハムオムライスの作り方なども出てますので、参考になります

ご馳走さまでした(*^^)v



ランチ | 【2011-03-10(Thu) 10:25:02】 | Trackback(-) | Comments:(6)
初挑戦 イタリアンラー油で牛肉炒め (イタリア風?) & 赤ワイン
   イタリアンラー油

これを見つけました!

買うのに、躊躇したけど、、、、、
試しに一つ 購入
我が家は、結局、食べるラー油は、S&Bで定着してしまい
子ども達はご飯を持て余すと使うので、常備品に決定

桃●さんとは相性があわなかったようです(^^ゞ

で、昨日、料理をしようとしたら、ちょっと材料が足りないことに気づき
急遽、迷った末に料理を変更


 はてと困った

とりあえず、あるもので・・・・しばし悩む


 試作でやってみよう~~~~

出来たのが、コチラ


   イタリアンラー油炒め

ネーミングどうしよう~?????
  
 ”辛くないイタリアン風味の牛肉炒め” 

すっごい適当に、調理したら

娘達から絶賛されたので、我が家の一品に決定!

【材料】
・牛肉小間 300g
・舞茸   1パック
・アスパラ 3本
・パプリカ 1/2個


<調味料>
・イタリアンハーブソルト
・チキンコンソメ 顆粒少々 
・塩
・醤油 数滴
・オリーブオイル 
・イタリアンラー油  今回は大さじ3くらい


◆作り方
 1・牛肉を袋に入れて、イタリアンハーブソルトをふりかけ、少々揉んで5分くらい置く
 2・舞茸は裂いておく、アスパラはそのままで斜めにカット
 3・フライパンにオリーブオイル大さじ2くらいで、牛肉に半分くらい火が通ったら
   アスパラ、舞茸を入れて炒める
 4・塩、チキンコンソメを少々ふって、炒めて味の調整
 5・最後に、イタリアンラー油をお好みで入れて炒めて、盛り付ける

チョー簡単なのに、ハーブソルトだけじゃなくて、ほんのりアンチョビとガーリックがきいてて
しかも、ラー油の辛味が丁度よくて、
びっくり!!

 塾から帰宅して、夕飯を終えた次女が、真っ先に

 「お母さん、あれ、美味しいよ」 と言ってくれました

お弁当にも向いてますね

新発売のようですが、もう一種類のネギ塩ラー油もゲットしたので、
どんな料理に使うか、考えてみます!


 赤ワインのお話

南仏 ラングドック地方 ピノノワール スーリエ

リラックスさんのコメントにあるように、繊細なワインです
濃くはないです
軽めのピノ
深夜一人で飲むには、重くなくていい
フルボディが好きで、食事と合わせる方にはお勧めしないです

軽く、乾燥無花果とか、チキンの蒸したものなどにはあうと思いますが?

 あくまでも優しいワインさんって感じよん

 南仏 ピノノワール スーリア



続きは  かたつむりクリームちゃんです(^o^)/








“初挑戦 イタリアンラー油で牛肉炒め (イタリア風?) & 赤ワイン”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-03-09(Wed) 11:11:43】 | Trackback(-) | Comments:(6)
厨房でワイン会 in ボングー
暖かな日曜

毎度お世話になってる、千葉 八千代のパン工房 ボングーで、内輪のワイン会をしました

と言っても、ただ 飲みたいだけ(笑)

ボングーさんの邪魔しに、いえ、宣伝かつ応援しにみんな(4人)で行ってきました

 彼女がこのパン屋を開くことになった経緯も色々あったし
 応援するものの一人として

 ファイト!

美味しいパンはあるので、料理や他のものは持ちよりで・・・・・


厨房でパーティーです♪

 ボングーワイン会1

泡で乾杯して、ワインのセレクトは店主におまかせ!

もっとパン屋さんの厨房にある、専門器具を写せばよかった~
かくはん機とか、普段見ない器具が沢山あります

使う鍋も高級な輸入物です(前に合羽橋のドクターグッズに勤めていた彼女ですから)

宴もどんどん盛り上がります♪

次は白ワイン

  ボングーワイン会3

シェフが美味しいチーズを持ってきてくれました

シャンパーニュ地方の白カビ グレ デ シャンプノワ

  ボングーワイン会9

  ボングーワイン会7

ブルーもあるよ~

ライ麦パンやもちっとパンと合わせて
美味しい!!

そして 試作というパンも頂きました

  ボングー試作パン

デュラム・セモリナ粉で作ったパンですって!
パスタ用の粉ですよ

とっても香ばしくて、凄く美味しかったよ(^^)v

みんなで、「絶対、商品化すべき!」と絶賛

焼きたてはやっぱり美味しいですね~

  ボングーワイン会2

ワインもすすみます

赤ワインへ

  ボングーワイン会4

おお、カメさんがいる (次のワイン会の動物シリーズに使う?)

このワイン、オリが出てました

  ボングーワイン会8

本物、混じりのない証拠ですね

持ちよりは、私がモツ煮込みと牡蠣のオイル漬けを

  ボングーワイン会6

Kちゃんは、ボルチーニのクリームソースを作ってくれたので、
その場でペンネをゆでて絡めてくれて

  ボングーワイン会5

やっぱり 香りいいし、美味しかったな ボルチーニいいですね

店内は、相変わらずワインもずらり

  ボングーワイン会11

また試飲会が何回かあるので、一緒に行きましょうね

そして、きづけば、結局一人1本あけてる~

  ボングーワイン会10

美味しかったな キャンティ

  イタリア キャンティ


 こうして、毎朝3時前に起きる彼女のご迷惑をしりつつ
 長居して、大勢で押し掛けてしまって ごめんです

 でも、楽しかったので、私も途中、ワインの名前も覚えられず
 記憶もあいまいになりつつ 帰宅して、爆睡でした

そして、いつもながらに美味しいパンのお土産も沢山頂いたけど、
次の日は、娘達の餌食に・・・・・・・ほんと、娘達、ボングーのパン大好きなんですよ


ありがとう(^o^)/  ボングーさん♪
  そして、遅くまで、すみませんでした~




ワイン | 【2011-03-08(Tue) 11:39:35】 | Trackback(-) | Comments:(5)
雛祭りディナー & ワイン
   ちらし寿司

家族が揃わないので、どうしたものかと考えてた今年の雛祭り

お雛様も出してない
かといって、何もしないのもな~

そんなわけで、バラバラにやれるだけのことはしたつもり

2日の夜、次女と二人

 ・ちらし寿司(さくらでんぶ、えび、とびっこ、錦糸玉子、刻み海苔)
 ・はまぐりのお吸い物
 ・鰤の生姜焼き(照り焼き、嫌がります)
 ・さくらの甘酒
 ・ロゼのカヴァ


  ちらし寿司2

 そういえば、サクラのお重箱があったのをすっかり忘れてました
 箸置きもサクラの花弁のがあったのよね

もう数年 出してなかったので、ごめんなさいを含めて・・・・
3段重なんですが、次女とだったので、2段でおさめました

平凡なちらし寿司で、一応、お祝い
はまぐりも 日本もの5個だけでOKだったので、そう手が出せる範囲の金額だったし

身がプリプリでした
 画像が悪かったので、NG


この日、 次女が一番気に入ったのが、サクラの甘酒

甘酒

甘酒好きな娘二人

 色がピンクでかわいいので、奮発して購入!
 しかも新潟の長岡の醸造所のものだったしね

この切り子の器は、冷酒用に、パン屋のボングーの彼女からのプレゼントでもらってたもの

合羽橋で選んでくれたの
とっても綺麗でしょ

 それを使って、娘に注いであげました

甘酒さくら

 もっと、サクラの色なんだけど、色がなかなか綺麗に写りません(>_<)

無加糖なのに、ほんのり甘みがあり、癖がなくて飲みやすいです

 さて、次の日の約束 3日は娘が初めての塾だったので、帰宅してからケーキを食べる約束してました


そんなわけで、一人でちまちまちらし寿司の残りをアレンジしなおしです

雛祭りディナー

中身もちょっと変化をつけて

 グラス寿司の中身
 ・ちらし寿司
 ・とびっこ
 ・鰻のカット
 ・錦糸玉子と貝割れ大根

 別バージョンは
 ・カニ缶(ズワイガニの缶詰があったので、それを使用)
 ・サラダえび
 ・錦糸玉子
 ・菜の花

グラスちらし

 鰻バージョン、おいしい!って言ってもらえました♪

お重の時も見た目も味も変化させたので、二日続けても美味しいって言ってくれました

揚げ物に、鶏のささみチーズフライもつけて・・・・

 そして、お待ちかねのケーキ

雛祭りケーキ

 安くてお手軽 コージーコーナで

雌雛のケーキと 私はサクラのケーキ

さくらケーキ

さくらのショートケーキも

さくらスポンジケーキ

 こんな感じで、一応形だけのお雛さましました

私が選んだ、ワインはスペインのロゼもあったんだけど

 ちょっと日本の勝沼 甲州葡萄 無ろ過の生詰めというので

勝沼ワイン


 う~ん、微妙

やっぱり、香りが弱いんですよね
すっきりしてるんだけど、続かない
悪くはないけど、よくもない


 まぁ日本のワインもこれからまだまだいいのもあれば、(高い!)
 この値段のクラスで、もう少し豊潤な香りがするのがあると嬉しいのですが・・・・・


こんな形で、我が家の今年のお雛様は過ぎました

 調理時間限られていたので、あわててのものでした

来年はどんな感じにしようかしら?と考えさせられたり、反省したりの巻き





イベント | 【2011-03-04(Fri) 18:15:37】 | Trackback(-) | Comments:(11)
次のページ