プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
キッシュリベンジ! 夏ワイン
”ほうれん草とマッシュルームのキッシュ”

ほうれん草キッシュ

<材料> 型18cm用
・パイシート (冷凍)
・バター 少々
・玉ねぎ 1/4個
・マッシュルーム 2~3個
・ベーコン少々
・ほうれん草 少し
・ゆで玉子 (別になくていいです、たまたまあったので)
・オリーブオイル
・塩、胡椒


★アパレイユ
・牛乳 80cc
・生クリーム 60cc
・全卵 50gくらい
・とろけるチーズ お好みで

●パイシートは常温でやわらかくなったら、丸くして型にはめこみ、フォークで何か所か穴をあけて
 重石を乗せて、オーブンで200℃で約15分~20分焼きます。
●玉ねぎ、マッシュルームをオリーブオイルで、塩、胡椒など軽く振って炒めます。
 ほうれん草はさっとゆでて置きます。
●パイ生地が焼きあがったら、重石を外して、その中に混ぜた★アパレイユと炒めた野菜を入れていきます。
●再び、オーブンで180℃で約30分くらい焼いて出来上がり。


前回の生地とはまったく違うので、パイ生地の膨らみを抑えるために、重石を使いました
あちーので注意してくださいね

今回は、こんがりキツネ色になりマッシュルームのエキスも出て
美味しかったです!
やったね

冷凍パイシートで簡単だし♪



W杯に夢中になりすぎて、いやー寝不足やら
夏バテやら

しかも 娘達がそれぞれ テスト期間に入るので、
ほら「調べ物するからPC貸して」と1台しかないPCの取り合いに
私は負けて、更新もままならず

すんません

皆さんのところにもなかなかゆっくりお邪魔できなくて申し訳ないです

携帯からはね、見てるんですよ、、、コソっと。(ごめんなさい)


”タラのリゾット”

タラのリゾット


我が家の定番になりつつあります

<材料>
・真たら 今回切り落としが安く売っていたのでワンパック
・セロリ 5センチくらい
・玉ねぎ 1/4個
・トマト缶 1個
・水 150cc
・コンソメの素 固形2個使用
・オリーブオイル
・塩、胡椒
・タイム
・バジル
・味噌 大さじ1
・ピーマン あれば

●玉ねぎ、セロリをみじん切りにして、オリーブオイルでしんなりするまで炒めます
 トマト缶を入れて、塩、胡椒をしてここで少ししっかり味をつけます
 水150ccも入れて、数分煮込みます。
 この時に、コンソメ、スパイス類を入れます
 味の調整に、味噌を大さじ1を入れるのがポイント
 トマトと味噌はよく合います
 鱈も入れて、鱈に火が通ったら、スープの完成
 あとは、お米を入れて、数分煮込みます

食べる時に、好みでパルメザンチーズをかけるとまろやかになります


私の食欲が落ちてきたこと
リゾットにするとお米がとれるので、夏バテ予防
具材を変えたら、また夏らしい料理になりそう・・・・・


生のトマトの苦手な私はこうしてトマトを摂取してるのでした~ 


続きは ワインです





“キッシュリベンジ! 夏ワイン”の続きを読む>>
スポンサーサイト
おうちご飯とワイン | 【2010-06-29(Tue) 17:47:37】 | Trackback(-) | Comments:(16)
鶏ささみの米粉スティック揚げ
いよいよ デンマーク戦です

あの・・・・・
昨日のイングランド、アメリカともに凄い試合でしたね(半分寝てましたが・・・・)

あの・・・・・
ベッカムさん 貴方はスーツでもいてくださるだけで嬉しいです
ルーニーの言動を抑え、ファンの暴動も鎮め
なんとも紳士なる行動
こういう日本男子 探しております (笑) ←  いないのよ!!!!

貴方は私の以前の携帯の待ち受けで微笑んでいました

偶然、北海道から来た友人と待ち受けが一緒で驚いたことを思い出します

そんな貴方にふさわしいように、ヘルシーなささみで攻めてみました(ささやかなる抵抗)


”鶏ささみの米粉スティック揚げ”

ささみの米粉揚げ

こちらは クックパッドのこちらを参考にしました

「ささみの米粉スティック揚げ」

<材料>
・ささみ 4本 
・大葉 3~4枚
・米粉  大さじ6
・酒 大さじ1 
・塩 ひとつまみ
・水80cc
・レタス 水菜など・・・・

●ささみをスティック状に切って、酒と塩の入ったボールで軽くなじませます
 大葉を千切りにして、米粉と水の合わせに入れます
 油で揚げるだけ


ポン酢が合いますね

揚げものだけど、米粉のおかげでさっぱりしてるし、ほんのり風味もついてるので
いくつでもいけちゃいます
大人には大葉多めでもよし、ゴマも入れてもいいかも・・・・
辛みも足しても美味しそうです♪

昨日の我が家の食卓
全員揃わないので、娘と二人だけよ (いつも)

食卓

生協で、まぐろの切り落としが来たので、追加で山芋の千切りとオクラでやまかけもどき
やっこも辛い方のラー油乗せで、みょうがと胡瓜を添えて

続きは ワイン です



“鶏ささみの米粉スティック揚げ”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2010-06-24(Thu) 11:27:35】 | Trackback(-) | Comments:(24)
手抜きのアスパラコンビーフのショートパスタ
完全に 久々ダウンしました
ストレス溜まりすぎが原因だって知ってるから

くぅ 情けない

さて 気を取り直して


”アスパラとコンビーフのショートパスタ”

アスパラとコンビーフのショートパスタ

<材料>
・アスパラ 5本くらい
・コンビーフ缶
・にんにく 1かけ
・オリーブオイル
・塩、胡椒
・ショートパスタ なんでもOK!

●アスパラはさっと湯通し、ショートパスタも茹でて、オリーブオイルを少量たらして混ぜておきます
 フライパンにオリーブオイル 大さじ1くらいをあたため、にんにくで香りをつけたら、コンビーフを
 ほぐしていき、アスパラとパスタを入れて 塩、胡椒で味を整えるだけ


本当はスパゲッティでもいいと思ったんだけど、ちょっとおかずっぽくしたくて
実際 お弁当にも使いたくてね

今回は家にあまっていた パスタがほうれん草と人参入りのパスタだったので
彩があまりよくないので、普通のパスタの方が色が綺麗かも・・・・・・(>_<)


”えびとイカのマリネ”

えびとイカのマリネ

<材料>
・えび 中10尾くらい
・イカ 1杯
・たまねぎ 1/2個
・レモン あれば・・・・・
・ワインビネガー 80cc
・白ワイン 少々
・オリーブオイル 大さじ2
・塩、胡椒
・ローズマリー あればセージも・・・・
・お水 50ccくらい


●えびとイカは少量の酢をいれた お湯でさっとくぐらせます(かたくならない程度)
 合わせの調味料に、たまねぎとえび、イカを入れて ハーブも入れて タッパなどで
 2~3時間冷して寝かせてください



暑いとどうも食欲がなくなるけど、ワインビネガーのおかげでさっぱりすっきり
これなら、いけちゃうわ


続きは 一人ランチは こんな感じ




“手抜きのアスパラコンビーフのショートパスタ”の続きを読む>>
おうちご飯 | 【2010-06-23(Wed) 15:46:40】 | Trackback(-) | Comments:(15)
豚肉のカレー風味 
本格的に暑くなってきました
いやーな梅雨にも入りましたね

梅雨のない北海道に避難したいくらい・・・・・・

栄養とらなくちゃ(必要以上は要らないの)
またまた 体重がヤバくなってますからね


”豚肉のカレー風味”

豚カレーパン粉

まぁ つけあわせの品疎なこと・・・・・
 見なかったことにしよう

他にも食卓にはあったのよ しどろもどろ・・・・ シーフードマリネもね
 えっと お漬物もね
 それに、ちくわの磯辺揚げもよ

なんで 画像がないの

お腹空いてて、急いでたから、、、、、おほほほ

<材料>
・豚肉 生姜焼き用がいいですね 

◆調味料
・カレーパウダー
・コリアンダー
・塩
・胡椒
・ターメリック
・タイム
・パン粉

●調味料を最初、混ぜ合わせたものを豚肉にふりかけて 10分くらい置きます
 あとはフライパンで普通に焼いてください


冷めても美味しいので、お弁当にもいいと思います
今度のお弁当用にすでに冷凍してあるんです

豚肉パワーで、次の大会応援を乗り切ってもらいたいから。

※前の日記に 皆さん応援コメントありがとうございました
 ダブルスで3年生のペアは上位3位までが県大会出場だったんですが、
 3位決定の試合、フルセットのジュースで25-23という激しい接戦の上敗退
 なんとも悔しい結果となってしまいました
 次はシングルがあるので、是非、頑張ってもらいたいです
 娘は今回のシングルには入ってないんです
 男子のダブルスは県大会出場を決めたので、頑張ってもらいたいですね
 

続きは 物産展に行ってきたよ(めざマルシェ) それと ワインもね(^.^)




“豚肉のカレー風味 ”の続きを読む>>
おうちご飯とワイン | 【2010-06-20(Sun) 17:19:41】 | Trackback(-) | Comments:(20)
夏だ!胃もお疲れモード ネバネバ丼
急に暑くなり、胃がすっごく疲れてる・・・・・・

こんな時は和食にさせていただきます
ハイ

”けんちん汁”

けんちん汁


地味でしょ~
いいの
うまいから

一番ホッとしたりするの 胃が・・・・。

でも抵抗して、 七味を多く (意味ないじゃん)

ご飯は、、、、

”ネバネバ丼”

ネバネバ丼

<材料>
・山芋
・しらす (お好きなだけ)
・オクラ
・納豆(今回は小粒)
・大葉(プランターから)


暑くて、食欲が落ちそうな時はこれに限ります

ずっと 洋食系が多かったせいか、胃の疲れかな?


今日のおまけは 人生初めての 料理教室体験(失敗編)



“夏だ!胃もお疲れモード ネバネバ丼”の続きを読む>>
おうちご飯 | 【2010-06-18(Fri) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(10)
夏野菜のパスタとワイン
次女が合宿から戻り、俗世界と隔離されていたせいか
まっさきに、お菓子とアイスにかぶりついた気持ちがよくわかります (笑)

とってもいい経験をしてきたようで
自然の中で薪で焚いたご飯や天然温泉、谷川岳入り口の
土合駅での 486段の階段・・・30キロの山登り
14歳の彼女なりに頑張ったことがよくわかりました

来年退職される部活の顧問の先生が 「これが人生最後の水上・・・・」と
キャンプファイヤーで号泣しながら話してくれたことは
娘の胸にきっといつまでも思い出として残るでしょう

帰宅した夜
合宿で食べないようなメニューをと思って

”夏野菜のパスタ”

夏野菜のパスタ

<材料>
・ズッキーニ 1本
・黄 パプリカ
・トマト 4個 (湯むきします)
・鶏肉 ささみ 3本
・玉ねぎ 1/2個 細くスライス
・オリーブオイル 大さじ3くらい
・にんにく 2かけ
・アンチョビ 少々
・白ワイン 少々
・塩、胡椒
・ケチャップ 大さじ 2くらい


各材料を一口サイズにカットしておき、鍋にオリーブオイルでにんにくで香りつけしてから、火の通りの悪い野菜から、
炒めていきます
湯むきしたトマトもカットしておいて、一気に炒めて、鶏肉に火が通ったら、少し煮詰めます
あまり野菜がくたーとしたくない場合は、早めに火を止めます。

夏パスタ

パセリは、プランターから・・・・刻んで飾り

久しぶりのパスタに 喜んでくれました

合わせのサラダは、

”水菜とブロッコリーのサラダ”

アンチョビサラダ

ドレッシングには、イタリアンドレッシングとオリーブオイル、アンチョビのみじん切りを少しばかり


こうなると ワインが飲みたい 


続きは、ちょっとたまっていた ワインネタです



“夏野菜のパスタとワイン”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2010-06-13(Sun) 17:15:02】 | Trackback(-) | Comments:(15)
ワイン ワイン 試飲会@飯田橋
9日(水曜日)

インポータ(稲葉さん)の試飲会でした
場所は飯田橋 東京理科大のすぐ横のレインボービル (改装されて綺麗になりました)

何度めかなので、顔見知りになった担当の方のおすすめも要チェックしながら。

最近は、スーパーなどでも
お客さんが インポータを見て買うことが多くなってるんだそうです
って、私もそうです

ここなら、外れが少ないだろうって安心感

さすがに モト●●スオンリーしかおかない レストランなども増え
面白味がないというのもあったりする
デパ地下のワイン売り場まで、一斉に同じところだったりすると
ガッカリ・・・・。



今回は主にイタリアワインと少々のスペイン
もともとイタリアワインに強い会社です

社長自ら現地に行かれて厳選してきてるという会社
担当者も実際のワイナリーに行ってのおすすめは、今回は白でしたね

会議室

無機質な会議室には、ただ、黙々と口に含み
感じ、吐き出す・・・・その繰り返し
なのに、何だろう この空間
空気があったかい

最近は若い方が多いです

私も素人ながら、何とか、イメージと料理が連想できるようになってきました

赤なのに、魚くいたい・・・・・
よーく香りをたどると バルサミコ酢をイメージって書いてある
なるほど!

この前の鰯料理なんて、合うだろうな~

イタリアワインは、どうしてもトマトソースの料理を外せない感じ

でも白でも、赤でも 個性の強いのをさぐります

夏だから 赤は難しいけど
少々冷やしても味の変化についてきそうな
芯がしっかりして、でも、口当たりは柔らかくて
ちゃんと合わせてくれそうな・・・・そんな男性みたいな

数本 いいのがありました

前回は 違うバルベーラを注文したんですが
今回は、

こちらをセレクト

ピエモンテ バルベーラ

ピエモンテ バルベーラ

イタリアの北はどうも苦手だったけど
最近、美味しいのがあると嬉しいよ

香りがすっごく華やかであとから来る香りがどんどん変化するものとか・・・・

作り手さんが どんな方か説明も披露されてました

会場

その後、ここのインポータさん
お店に寄ってくれたようです
新入社員さんも一生懸命 メモを見ながらの試飲姿が初々しかったです


続きは おまけ


“ワイン ワイン 試飲会@飯田橋”の続きを読む>>
ワイン | 【2010-06-11(Fri) 15:10:31】 | Trackback(-) | Comments:(10)
藪蕎麦 @神田 作れぽあります
暑い日になると 食べたくなるのが 蕎麦

昨年の日記を探したら
ありました・・・・・

http://shelly158.blog105.fc2.com/blog-entry-27.html

「神田 藪蕎麦」

やぶそば屋

薮そば

本当は 神田「まつや」 に行きたかったのですが、臨時休業でお休みだったの

ということで、 「藪蕎麦」に・・・・。

注文したのは

”冷やしなす蕎麦”

冷やしナス蕎麦

オクラにみょうが、生姜などの薬味がアクセントで美味しいですね

”なめこ蕎麦”

なめこそば

大根おろしでさっぱりと。。。

これからの季節 暑い日は蕎麦うまいです


続きあります  作れぽです



“藪蕎麦 @神田 作れぽあります”の続きを読む>>
食べ歩き | 【2010-06-10(Thu) 12:00:03】 | Trackback(-) | Comments:(12)
誕生日でした
5日(土)は、次女の14歳の誕生日でした

※偶然にも ぱおさんのご主人と誕生日が一緒でした

でも、ぱおさんの食卓があまりにゴージャスなので、汗

珍しく土曜日は、みんなで回転寿司に行こうということになったので
お祝いは、日曜日にしました

リクエストは、いつも なぜか ”ハンバーグ”

”チーズ・イン・ハンバーグ”

チーズインハンバーグ

某ファミレスで食べたことがないけど、どうなんだろうね?と話題ばかりあがるので
作っちゃいました。

上手くいくか 不安でしたが。。。。

今回もハンバーグの お肉の量は 800g

こねるのも、丸めるのも時間がかかります

我が家のハンバーグのつなぎ
<材料>
・パン粉を牛乳にひたして、柔らかくしておきます
・玉子、今回は2個
・小麦粉
・火を通した みじん切り玉ねぎ(レンジでチンして透き通るくらい)1/2個
・塩、胡椒
・スパイス タイム、パプリカ オールスパイス などなど


ひたすら粘りが出るまでこねて、空気を抜いて焼きます

うちの場合、フライパン 28cm と30cmの2個を同時に使います (+_+)

<ソース>
・中農ソース
・ウスターソース
・ケチャップ


これを混ぜて、ハンバーグの肉汁を足します。

今回使った チーズは、チェダーチーズのスライスを丸めて入れました。
お肉との相性はバッチリ!

この日は、ご飯も用意してましたが

ドンク

久しぶりに、ドンクのクロワッサンとミニ明太子チーズ

なんかチーズづくしだ!!!!

サラダも・・・・・・・

トマトとモッツァレラ

トマト苦手な私が食べられる唯一のサラダ (笑)

今回は、モッツァレラを奮発しました
イタリアの 水牛のです
フレッシュで、クセとかさすがにいつものと違うのが 娘にはわかったようです
(困ったな、美味しいもん覚えちゃうと)

「いつものと 違うでしょ」と突っ込まれました。

モチモチ感と味の爽やかさが違いました (高いから、滅多に買えないのよ、ごめん)
でも、美味しかった~



続きは、 ケーキ



“誕生日でした”の続きを読む>>
子ども | 【2010-06-08(Tue) 12:07:10】 | Trackback(-) | Comments:(10)
鰯のプロバンス風
”鰯のプロバンス風”
イワシのプロバンス風

<材料>
・鰯  3尾
・トマトソース
・にんにく 1かけ(お好みで)
・玉ねぎ 1/2個
・アンチョビ
・チーズ
・緑野菜(なんでも) 今回は、余っていた ブロッコリーとアスパラ
・塩・胡椒
・オリーブオイル


娘が魚屋で バイトしてると書きましたが、、、、、レジなので
残念ながら、魚はまださばけないの~ 
料理は好きなんですけどね
主に お菓子ばかりで。
グラタンはホワイトソースを教えたので、何とか、、、(^^ゞ

バイトの日でも、洋風にしてあげると魚も食べてくれます

大きい鰯だったので、3尾をさばいて
下処理して、塩・胡椒をふり、オリーブオイルでカリカリに両面を焼きます
今回は、大きい鰯だったので、適当な大きさに切りましたが、
小ぶりなら、手で骨を抜いて、開いただけでOK

いわし

トマトソースはオーソドックスに

トマトソース

玉ねぎとニンニク、余った野菜をみじん切りにして入れてもいいですね

器に、トマトソースの上に、鰯をのせて、とろけるチーズ、グリーン野菜(バジルだと尚よし)を重ねて
オーブンでチーズが溶けたらできあがり

わりと骨を残したままでしたが、骨ごといけましたよ!

チーズと合わせて、カルシウムたっぷりです(*^_^*)

イワシプロバンス

あっという間に完食!
ご馳走様でした


シーフード料理 | 【2010-06-08(Tue) 11:25:24】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。