プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
茄子のリメイクパスタ
お節と醤油味から解放されたい 気分

 反動か パスタランチにしました(笑)

前の日、チキンのカチャトーラを作った残りのソースを活用して
一人ランチ

  ミートスパ

茄子をオリーブオイルで炒め、唐辛子も入れて辛味を追加

即席、アラビアータ風

  茄子スパ

パセリとチーズをまぶして完成

久しぶりの 洋風 (笑)

松の内も終わりですね
七草粥ですが、どうも物足りない方もいるようなので
夕飯は違うものとなりましょう

**********************************************

ワインネタ

イタリア GAVI

  ガビ

白ワインで美味しいと思うのって、少ないのです
久しぶりに、最後まで美味しいと思う白でした

まあ、正直、値段です・・・・・
やはりこのくらい出すと当たるのだなと・・・・

イタリアの特徴である酸がこなれてて、馴染みやすい香り
でも、ボディがしっかりしてるので、最後まで香りがしっかり残り
フルーティーさとほんわかと香る木、草のミネラルな風味
皆さんなら、誰をイメージするのかしら?

そして、久しぶりに好きなワイン屋さんでまとめ買い

ここに行くとのみたいと思えるワイン達と出会うわね

  ワイン

あくまでも個人の好みなので

白ワイン 2本 

  白ワイン

向かって、左 豪 トレバージョーンズ 根強いですね、人気あり
久しぶりにシャルドネを飲みたくなりました
そして、貴重な08
すでに、熟成が始まってるのを期待して

右、仏 ヴィオニエ

お店の方から、香りがいいと聞き、決めました
ヴィオニエの香りは、独特な華やかさがあり、豪華な花をイメージします

赤ワイン 3本

  赤ワイン

ハンガリーのピノノワール
ワシントン メルロー

ピノでハンガリーは珍しかったので・・・・
ミディアムタイプという事なので、ブルゴーニュに近いのかな?

ワシントンのは、昨年の試飲会の時に頂いてました
ワシントンヒルズのは、安定してどれも良かった印象です
リースニングもとても美味しかった記憶があります


  シラー

仏 シラー

あまりシラーを見かけなかったので、久しぶりにと買い決定
どのくらいなスパイシーな香りと芳醇さがあるか楽しみです

なかなか、スーパーの酒屋さんだと思うように揃いません
ネットで買えばいいのでしょうね (笑)
気づけば、なんかやんかと好きになって行くのは、最近はフランスのような気がします
面倒なんですけどね(^_^;)


  

スポンサーサイト
パスタ料理とワイン | 【2012-01-07(Sat) 15:19:58】 | Trackback(-) | Comments:(4)
トマトソースでパスタと素麺 久しぶりに白ワイン
またまた、ちょこっと更新です

お盆休みになりましたね

我が家は受験生がいるので、毎日、夏期講習にお弁当
この3日間だけ中休みですが、帰省するには
日にちがないので、今年は断念ですね

新潟の実家の方は、まだ先月の水害の後が酷く
営業できない温泉郷に、土砂崩れの復旧工事、道路の整備
まだ時間がかかるようです

毎日、甲子園の熱戦に勇気づけられる日々です

こう毎日、暑くて、身体がおかしいです

食欲もあったり、なかったり、胃疲れもしてます


見た目凝った?でも、簡単トマトソースでパスタを作りました

名前どうしよう?????

”フレッシュトマトと茄子のスープさっぱりパスタ”

  トマトと茄子の夏パスタ

(4人分)

トマト2個
茄子 2本
鶏ムネ肉 50g
舞茸 お好みで
ブラックオリーブ
トマト水煮缶 1缶
トマトジュース 120cc

(調味料)

 塩、胡椒
 唐辛子 2本
 オレガノ、タイム
 オリーブオイル


見た目より、かなりさっぱりして、酸味があります
2個のトマトのざく切りをパスタと絡める時に、入れてフレッシュさを出してみました

今回はにんにくは入れませんでしたが、にんにく一杯で、栄養つけてもいいですね

たーーーーくさんのチーズもかけて、まろやかに美味しかったですよ♪



次の日、あまったソースで お昼に素麺と合わせてみました


   素麺 トマトソース


和風の素麺にあきたら、こちらもお勧め☆

 ソースを保存する時、唐辛子を抜いておくのをおすすめします
 二日目 辛いのに、激突 (>_<)


久しぶりに ワインネタ



“トマトソースでパスタと素麺 久しぶりに白ワイン”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2011-08-14(Sun) 14:20:41】 | Trackback(-) | Comments:(16)
山菜料理第二弾 パスタです☆
寒い・・・・
とても6月と思えないです


梅雨ですが、寒すぎます

おでんでも食べたい気分だわ

 
さて、山菜料理第2弾

 ワラビのおひたし

  わらびのおひたし

 鰹節をかけて、醤油でシンプルに春を頂きます


 そしてこれを作りたかったの

  山菜パスタ

  山菜パスタ


<材料>パスタ200g分
山うど 1本
こごみ 5~6本
筍   1/8本くらい
ベーコン 2枚
にんにく 1/2かけ スライス


【調味料】
オリーブオイル  大さじ3~4
白ワイン  100cc
アンチョビ ソースタイプ(塩加減をみて)
塩、荒挽き胡椒
チキンプイヨン (顆粒)
お湯 300cc
醤油 数滴


今回は、次女が食べるので、山うどはかなりアクを抜きました
  唐辛子のスライスを入れた方がパンチが出ます。
  今回は辛味を抑えました。
  山菜苦手な娘でも、これはベーコン効果か完食でした(^^)v

  ベーコン(笑) すみません
  もうちょっとしたベーコン流行りで、頭から離れず濃くを出すために使いました(笑)
  メタボさ~ん、いその爺さま、マムチちゃん(^^♪


(作り方)
『下準備』
 山ウドは、筋を取り、重層の水で10分くらい浸して水を取り替えます。
 こごみはあらかじめ茹でて置きます。

フライパンに、オリーブオイルを多めに入れて、にんにくとベーコン、筍を炒めます。
山ウドを入れ、さらに炒めて白ワイン、お湯、チキンブイヨンを入れます。
調味料を入れて、味を調えます。アンチョビは多めにするとしょっぱいので注意。
パスタは1・4mm(ディチェコ)を茹でたてを山菜ソースとあえます。


*****************************************************

 キリンビールにて、試飲会がありました
 行く予定になかったので、画像ナシ

 種類は少なかったのですが

 その中で、福島のシャルドネが凄くよくて 500ml
 2009年ものでした
 樽がけしてなくて、ステンレスタンクのみ
 新鶴地区の山間での葡萄栽培とのこと

 同じく、新鶴地区のマスカッタベリーAとメルローの赤ワインも凄くよかったです
 無ろ過ということだけあって、濃いです
 渋みがありますが、嫌な渋みではありません
 無ろ過の良さなのか・・・・・?


家では

 



“山菜料理第二弾 パスタです☆”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2011-06-02(Thu) 17:22:34】 | Trackback(-) | Comments:(26)
急に暑いんですが・・・・ サラダパスタで☆
どうなってるんですか?
この天気 

寒かったり、暑かったり 今日は夏日ですよ!

GWラストですね

料理も以前のものがたまっていたり、紹介し忘れてたのがあったり

その前に、

前回、皆さんから、

「トマト餃子」のお問い合わせ?が多かったので、あらためて紹介したいと思います。

これは、仲良くしてもらってる akoさんがつくれぽしていたんです

その時の 日記がコチラです → 私が挑戦した 「トマト餃子」日記(クリックしてくださいね)

そして、akoakkoさんの日記がコチラ → 「彩り屋さん」

で、もとになっていたのが、フィーユさんのレシピでした

フィーユさんの「トマト餃子」のレシピは、コチラになります → 「KICHI*KITCHEN」

フィーユさんは、レシピ本を出版されてますよ~
美味しそうなお料理やおつまみがあります

こうして、”繋がっていく”のも ブログのいいところでもありますよね

お醤油ベースなんですが、チキンブイヨンが入ってるので
中華というより、洋風な感じです
トマトから汁が沢山でちゃう時は、私は片栗粉で少し強めに固めてしまいます
冷めても美味しいし、ヘルシーなので、おすすめですよ(*^^)v

見た目の赤もかわいいですよね

**************************************************

だいぶ前に作ってたものですが

”サラダ de パスタ”

   サラダスパ

副菜としてもいいですが、これからの暑い季節にはメインにもなるかもしれません

<材料>
・レタス 3枚
・トマト 2個
・シーチキン缶 1個
・ゆで玉子 1個
・パスタ 1・4mm 100g

「合わせ調味料」
・オリーブオイル 大さじ2
・白ワインビネガー 大さじ1/2
・塩、胡椒

シーチキンのうまみで、結構いけちゃいます


この料理の時ではないのですが、試飲を頼まれてる白ワインがあったので
紹介します

試飲会の時、気になってた ゲヴェルツトラミネールです

チリ レイダ 

  レイダ ゲヴェルツ チリ

 ゲヴェルツと言えば、アルザス地方とマムチちゃん、ぱおさん、akoakkoさんも気に入ってもらったんですが、いろんな地域と生産者が勿論、ゲヴェルツを作ってます

あのコノスルからも出てます 
お手頃値段なので、時々見つけたら買います
スマイルなので、やはり安心感がありますよね

 こちらの レイダは、アルザスより、どちらかというと蜂蜜の蜜の香り、ライチよりバニラ系のアロマティックな香りが特徴ですね
それは、チリという南米だからかしら?
情熱的なゲヴェルツって感じですよ
あまり冷やさなくても、温度があがっても負けないって感じです
アルザスのゲヴェルツが女性なら、このチリのゲヴェルツは夏に強い男性的



続きあります






“急に暑いんですが・・・・ サラダパスタで☆”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2011-05-08(Sun) 17:30:43】 | Trackback(-) | Comments:(14)
ローストじゃがいもの柚子クリームがけ
どっと燃え尽き症候群から脱出できるか・・・


”ローストじゃがいもの柚子クリームがけ”

じゃがいもの柚子クリームがけ


皮つきのまま、電子レンジで一口大に切ったじゃがいもをふかした状態にしてから、フライパンで少し多めの油で炒めます。そこに生クリームと牛乳少々とバター、塩、胡椒に柚子をちょい絞ったクリームをかけてみました

簡単でさっと一品

でも、外側はカリ 中はホクで、ふんわり柚子の香りで
美味しかったよ~

”ブロッコリーとあさりのペンネ”


       ブロッコリーとあさりのペンネ


これは、オリーブオイルで玉ねぎ1/2個分のみじん切りとにんにくを炒めたところに、アサリを入れて、出汁が出たら、ペンネとブロッコリーを絡めただけ
塩、胡椒とペンネのゆで汁、白ワインを入れてるだけのシンプル料理

でも、私は食欲がなかったので
これで十分でした



続きは ワインネタ









“ローストじゃがいもの柚子クリームがけ”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2011-01-26(Wed) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(10)
気分は地中海風スープスパ and わいん
師走だね~

私も走りまわってますよん♪
天気がいいと カーテン洗いしてます

クリスマスの準備は今のところまだまだで・・・・・さて、どうなることやら
サンタさんは来るの?
来ないの?


”地中海風スープスパ”

地中海のスパ

トマトソース魚貝 (ムール貝、いか1杯、あさり、えび数本)
 玉ねぎ1/2個
 じゃがいも サイコロに切る
 しめじ 1株
 ブイヨン
 白ワイン
 塩、胡椒
 ケチャップ少々
 オレガノ、バジル、タイム 
 ローリエ1枚
 水 700cc


●トマトソースで魚貝とオリーブで炒めた玉ねぎとしめじを水を加えて、塩、胡椒 スパイスで味を整えます。具に火が通ったら、パスタ(1・4mm)を半分に折って、そのまま投入。3~4分煮たら出来上がり。


合わせたワイン

伊 ヴェルディッキオ ディ カステッリ ディ イエージ クラッシコ 

ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエジ クラシコ 2009

ヴェルデッキオ 裏ラベル

マルケ州のワインですって
これ、前回のワイン会の時に出た白ワインで、でも味を覚えてなかったところ、時々行くワイン屋さんにおいてありまして・・・・早々購入、味の確認です

葡萄品種ヴェルデッキオ100%

軽い酸があるんだけど、嫌味なく軽く香りは葡萄の香と樹木の皮となんだろう、芝生の匂いも感じます
これだけで飲んでいても、飽きにくいのと少々温度があがっても白の独特な渋みが少ない感じがします
見た目濃そうだけど、案外性格はアッサリタイプな男性みたい
んんんんん、誰だろう?
最近、そういう男性に会ってないな~

単なる草食系なら たーーーくさんいるんだけどな
口約束だけ平気とか・・・・・・
軽々しい感じの男性はよく遭遇しますが、芯がある男性は少ないのは、女性が強くなったせいかしら?それとも逆?(笑)


本日、来年新春の箱根駅伝の選手エントリーが発表されました。
その中には、先日、マラソン大会の時に特別招待されていた東洋大の選手から2名エントリーされているのを確認しました。その走りを間近で見れたこと ラッキー♪と思ってます。
来年もまたドラマがあるんでしょうね、みんな頑張ってもらいたいです


※皆さん、いつもご訪問コメントありがとうございます
 お返事やコメントによって、こちらでお返事する場合と
 皆さんのブログでお返事させてもらうこともあります
 宜しくお願いします<(_ _)>
 いつも読んでくださってありがとうございます♪


パスタ料理とワイン | 【2010-12-10(Fri) 22:30:00】 | Trackback(-) | Comments:(3)
オレガノたっぷり鶏肉と茄子のパスタ
言いたくなくても言いたくなる
「暑い!」
9月 新学期スタートなのに・・・・・


”オレガノたっぷり鶏肉と茄子のパスタ”

なすと鶏肉のパスタ2


なすと鶏肉のパスタ


<材料>(3人分)
・鶏肉 ももでも、胸でも   150g
・スパゲティ  1・4mm  300g
・茄子             2個
・ズッキーニ  余っていた 1/2本
・トマトソース缶        1缶
・オレガノ         小さじ2
・小麦粉少々
・油 
・塩、胡椒
・パセリ
・粉チーズ

●作り方
 鶏肉を先に一口大の大きさに切って、塩、胡椒をふって、小麦粉をまぶしておきます
 フライパンで鶏肉を多めの油で火が通るまで焼いて、一旦、取りだします
 同じく、茄子も油通しをしておき、取りだします
 フライパンの余計な油をふき取ってから、トマトソースを入れて、鶏肉、茄子、ズッキーニを
 入れて、塩で味を調え、オレガノを加えます。
 スパゲティを茹でて(アルデンテで)ソースと絡めて、皿に盛り付けて パセリ、パルメザンチーズを
 ふりかけます


この日は、次の日がお弁当だったので、他に
フライドポテトの粉チーズ風味と玉こんにゃくなども翌日用に作っておきました
サラダも残り物で・・・・・

食べざかりの次女

夜中に・・・・・・・「お腹空いて キュルキュルいって眠れない」と起きてきた

やっぱり 夕飯にパスタだと腹もちが悪いのかな~
ほんと、今 次女はよく食べます

部活から戻って、このパスタを食べる前にも 菓子パンを食べて
枝豆つまんでいたし (ーー;)

そんなに食べているのに、細いの
まぁ部活が激しいので、食べるより消費してるんだろうな~

ニーゲムさんのコメントがあったけど、
反省点よ (笑)


 ソースとパスタの割合をもっと考えておいた方がよかったわ

 我が家のパスタ量は、多いということ (+_+)
 トマトソースが2缶でもよかったかも・・・・・・・
 そうしたら、もっとしっとりしたかな~


ちょい 続きは ワインネタ





“オレガノたっぷり鶏肉と茄子のパスタ”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2010-09-02(Thu) 08:47:59】 | Trackback(-) | Comments:(8)
夏野菜のパスタとワイン
次女が合宿から戻り、俗世界と隔離されていたせいか
まっさきに、お菓子とアイスにかぶりついた気持ちがよくわかります (笑)

とってもいい経験をしてきたようで
自然の中で薪で焚いたご飯や天然温泉、谷川岳入り口の
土合駅での 486段の階段・・・30キロの山登り
14歳の彼女なりに頑張ったことがよくわかりました

来年退職される部活の顧問の先生が 「これが人生最後の水上・・・・」と
キャンプファイヤーで号泣しながら話してくれたことは
娘の胸にきっといつまでも思い出として残るでしょう

帰宅した夜
合宿で食べないようなメニューをと思って

”夏野菜のパスタ”

夏野菜のパスタ

<材料>
・ズッキーニ 1本
・黄 パプリカ
・トマト 4個 (湯むきします)
・鶏肉 ささみ 3本
・玉ねぎ 1/2個 細くスライス
・オリーブオイル 大さじ3くらい
・にんにく 2かけ
・アンチョビ 少々
・白ワイン 少々
・塩、胡椒
・ケチャップ 大さじ 2くらい


各材料を一口サイズにカットしておき、鍋にオリーブオイルでにんにくで香りつけしてから、火の通りの悪い野菜から、
炒めていきます
湯むきしたトマトもカットしておいて、一気に炒めて、鶏肉に火が通ったら、少し煮詰めます
あまり野菜がくたーとしたくない場合は、早めに火を止めます。

夏パスタ

パセリは、プランターから・・・・刻んで飾り

久しぶりのパスタに 喜んでくれました

合わせのサラダは、

”水菜とブロッコリーのサラダ”

アンチョビサラダ

ドレッシングには、イタリアンドレッシングとオリーブオイル、アンチョビのみじん切りを少しばかり


こうなると ワインが飲みたい 


続きは、ちょっとたまっていた ワインネタです



“夏野菜のパスタとワイン”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2010-06-13(Sun) 17:15:02】 | Trackback(-) | Comments:(15)
春 ウドのパスタ
”ウドのパスタ”

ご近所から新物の茹でた 筍を頂きました

筍ご飯に、煮物にさて他はどうしよう・・・・ということで

春ならではの食材で パスタ(めずらしいでしょ) 笑

うどのパスタ

ウドと筍、トッピングはウドの穂先の天ぷらと木の芽を添えて。

〈材料〉
・ウド1本
・筍 1/4本くらい
・オリーブの実のみじん切り 少々
・パスタ 今回は1・4ミリ ディチェコ使用
・木の芽 あれば・・・・。

【調味料】
・オリーブオイル
・塩、こしょう
・醤油 少々
・パルメザンチーズ


これかなりいけますよ
ウド嫌いの次女でも、かなり食べました。

そして

作レポのご紹介です

最近、仲良くさせて頂いてる ひろぼさん
”スペイン風マッシュルーム”のベーコンバージョンをさらに進化させて、作ってくださいました。
今年また一人家族が増えるのを楽しみにされている、優しいパパさんです。

ひろぼさん のブログは コチラ → 

ぱおさんのマッシュルームが私から、また他の方へと
アレンジされて、なんか嬉しいですね(*^_^*)

そして、メタボ夫婦さん
”北京ダック風グリルチキン”を作ってくださいました。
メタボさんは、介護をされながら夫婦で交代でお料理されてる素敵なご夫婦です。
私がブログを始めてから、早々に仲良くさせてもらってる方です。
ビールをこよなく愛する姿勢は素敵です!

メタボ夫婦さん の ブログは コチラ → 


お二人ともありがとうございました♪



パスタ料理とワイン | 【2010-05-07(Fri) 21:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(7)
スモークサーモンのクリームパスタ
久しぶりの料理日記ですね

卒業式に関しては、温かいコメントありがとうございました
今も思い出すだけで、グッとくるものがあります

もう高校のHPには、その様子がアップされていて
仕事の早さにも先生達の努力がみえます

夕飯にまたパスタして~というリクエストがあったので。

「スモークサーモンのクリームパスタ」

サーモンのパスタ


<材料>
・スモークサーモン  300gくらい
・菜の花  適宜
・バター 大さじ3~4
・生クリーム  1カップ
・塩 コショウ

◆バターを溶かしたところに、生クリームを入れ、ひと煮立ちしたら、スモークサーモンと
 ゆがいた菜の花を入れて、塩、こしょうで味の調整したら、パスタとからめるだけ
 チョー簡単メニューです


いつもは、クリーム系はあまり食べないんですが、これは思ったよりさっぱりしてました
パスタは、1・4mmの細めを使用

おまけのワインネタ

“スモークサーモンのクリームパスタ”の続きを読む>>
パスタ料理とワイン | 【2010-03-18(Thu) 23:50:36】 | Trackback(-) | Comments:(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。