プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
梅しそロールと バレンタインワイン
バレンタインですね~
我が家も家が数日前からチョコの香りがしてます(^_^;)

久しぶりに夕飯画像

 梅しそロール

普通の梅しそ豚肉ロールです。
次回はこれに山芋を巻いてみようと思います。
先日、豚肉に野菜を色々巻いて焼いたのですが、その中で評判が良かったのが山芋巻き
うん、これなら、梅しそと合わせてもいけますわ!


 梅しそロール断面

マッシュルームが安く売ってたので、アヒージョ風に多めのオリーブオイルで、にんにくと鷹の爪で炒めてつけあわせにしてみました。

 マッシュルーム

かさ増しにしめじとブロッコーリーも一緒に。。。


続き



“梅しそロールと バレンタインワイン”の続きを読む>>
スポンサーサイト
お肉料理とワイン | 【2013-02-14(Thu) 11:13:18】 | Trackback(-) | Comments:(11)
塩麹で鶏ハム作ってみました
ワンプレートにしてみました

  鶏ハム プレート

塩麹デビューでした
2日間、鶏むね肉に、砂糖少々塗りこんで、塩麹につけて冷蔵庫で寝かせました
結果、鶏ハムは大成功♪

付け合わせは、ジャガイモのカレー風味、ブロッコリー
ご飯は、塩昆布のバターライス(最近、これが大人気)


合わせた 白ワインは
長野にワイナリーがある サンクゼールのもの


  長野 シャルドネ

初めてのワインだったのですが、美味しい!!!

「シオン」というのは、息子さんの名前らしいです

ここのワイン、他のも是非飲みたいですね~



続き 




“塩麹で鶏ハム作ってみました”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2012-03-10(Sat) 17:07:21】 | Trackback(-) | Comments:(3)
コラーゲンたっぷり 根菜のポトフ ☆赤ワイン
煮込み料理や温かいスープが美味しくなってきました

   根菜ポトフ ネギソース

「オレンジページ」 ”根菜レシピ特集”より
 牛蒡大好き♪

韓国風ネギソースダレ
・ネギのみじん切り
・生姜のすりおろし
・白いりごま
・コチュジャン、酢、ごま油

このネギソースは、焼肉でも応用できる~
コチュジャンは辛味というより、コクがメインなので、多くなくてもOKですね
私は辛めがいいので、これに、具だくさんラー油を追加して食べました

   根菜ポトフ

手羽元だとコラーゲンがたっぷりなので、お肌にいいし(笑)
乾燥が気になる季節にはもって来いです


残ったスープにご飯を入れてもよさそうですね

嬉しいご報告

いつも優しいパパさんの「ひろぼさん」が、”チキンソテー 和風クリームソース”を作ってくださいました。
ちゃんと息子さんのことも考えて、アレンジしてくれてました

チビちゃん二人と奥様に料理を作る ひろぼさんのブログは → コチラ★

ご紹介するの遅れて、ごめんなさい
そして、紹介してくれてありがとうございました



 続きは 久しぶりの赤ワイン





“コラーゲンたっぷり 根菜のポトフ ☆赤ワイン”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-11-06(Sun) 10:32:17】 | Trackback(-) | Comments:(14)
チキンソテー 和風クリームソース☆赤ワイン
見た目より、かなりリーズナブルな料理です


  チキンソテー

たまたま見かけた 熊八さんのチキン照り焼きクリームソテーを参考に
コチラ★

<材料>
・鶏もも肉 2枚(1枚で二人分)
・マッシュルーム 1パック(お好みで多くしてOK)
・舞茸 
・にんにく 2かけ(丸ごと使用)
・パセリ  フレッシュを刻んでおく

・生クリーム  100cc
・牛乳  200ccくらい
・醤油  大さじ1
・オリーブオイル 大さじ3
・小麦粉 鶏肉の下処理用
・塩、胡椒

・つけあわに 今回はクレソン使用

①鶏肉のすじ切りをして、塩、胡椒してから、少々寝かせて小麦粉をふる
②オリーブオイルで①を皮から、焦げ目がしっかりついて、中まで火が通るようにしっかりカリっと焼く
③鶏肉が焼けたら、いったん取り上げておく
④同じフライパンでマッシュルームやキノコ類を炒める(鶏肉からも油が出るのでそれを使用)
⑤生クリームと牛乳を入れ、醤油、塩、胡椒で味を整えます
⑥ソースが出来たら、鶏肉にソースをかけてできあがり

※熊八さんのソースは照り焼き風に砂糖を入れたりしてありましたが
 私はちょっと甘めはイヤだったので、砂糖抜きにして醤油+クリームにしてみました


写ってるのは、白ワイン
ブルゴーニュですが

紹介するのは、赤ワインです



“チキンソテー 和風クリームソース☆赤ワイン”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-10-21(Fri) 17:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(14)
shokoさんの鶏肉ときのこサラダ & ワイン(白と赤)
すっかり親子で心身ともに脱力状態になってしまい
復活まで、多少時間がかかっております

なんせ、部員が大所帯
現在 女子部員 3学年で約80名毎年、あまりのハードさに部活を辞めていくのが10名以上います
娘の学年は残った方で、現在も25名強3年でいますが
この前の大会に出場できる選手も限られていました
今、練習に参加できるのは、応援メンバーと県大会出場メンバーのみです
厳しい選手争いがあっての大会だったので、
団体の時は、決勝で急遽 ペアを変えたほどでした
落ちたペアは・・・見てられませんでした
過酷な勝負の世界ですよね
その挫折や、体験がけして今後に無駄にならないと信じています

あの大会から、1週間
宙に浮いたような感覚で、一気に力が抜けた感覚です

一人、こっそり撮ったビデオを見ては
本当にこんなに頑張る子になったんだな・・と
わが子の成長を思うのと一緒に

「マルモのおきて」にはまっています
もう最終回なのね~ 涙

料理も簡単にすませていたので、特別アップするものもなく
ワインも色々あったんですが
ご紹介したいまでにもいかなくて・・・・・


 ヘルシーで、少々ボリュームあるものと考えていたら

いつも素敵なテーブルコーディネートされてる「shokoの気ままな毎日」のshokoさんが、鶏肉のサラダを作っていらして、美味しそうだったので、真似させてもらいました。

shokoさんは、トマトを使っていたのですが、家になかったので
私は赤パプリカもエリンギと一緒に炒めて代用しました。
盛り付けも全然、綺麗じゃないけど
美味しく頂きました
疲れた身体には優しい味でした。

shokoさん ご馳走様でした

炒めた鶏肉、余っても他の味のドレッシングでも使えるので便利ですね
漬けこんだハーブは、ベランダで育てた ローズマリーとディルを少々いれてみました
やっぱりハーブがプランターにあると便利です

*******************************************************

久々 ワインネタ 2本

まずは試飲会で気に入ってたワインを発見!
イオングループで置いてありました

  福島 新鶴地区 シャルドネ


    福島 シャルドネ

 どちらかというと会津方面だそうです
 ステンレスタンクの樽がけしていないので、香りがストレートにフルーティーです
 500mlで 1280円 (上代)は、ちょっとお高めですが
 今の福島を思うと、少しでもお役に立てるならと2本ほど買いました。

 すっきりとしたシャルドネで、辛口なので、後味のキレもよい感じ
 手作り感たっぷりのラベル(エチケット)もそそられるものがあります
 
 これは2009年ものですが、今後コンスタントに収穫が出来るかはわからないそうですが
 ならば、今のうちに少しでも貢献できたならと・・・・・

 見かけたら、必ず購入しようと思ってます



 次は、久しぶりの赤ワイン

 仏 ロロン・エ・フィス (葡萄品種 ガメイ&シラー)


   ガメイ シラー ロロン・エ・フィス

 ガメイは、いわゆるボジョレーヌーボで使われる葡萄品種です
 若いと渋みとフルーティーさが混在してます。そこにシラーがブレンドされると
 スパイシーさと深みが加わるので、実は、これ、冷やして飲むと美味しいです。
 冷蔵庫で1時間くらい冷やして飲むといい感じのフルーティーさがひきたちます

 楽天で見ると完売ですね~
 ボジョレー地方では、かなり古い頃からの歴史ある畑で作られているのですね
 豊かな土壌での葡萄だからできる味わいなんでしょうか

 深く根付く しっかり者で、ぶれないながらにも
 優しさとピリっとした深み
 
 夏に冷やして飲む赤ワインにはピッタリです

 また頂きたい1本です


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ぼやき

 いつになったら、料理創作意欲がわくのかしら????(笑)
 この頃考えるのがイヤで定番料理ばかり

 手巻き寿司・・・
 生姜焼き・・・・
 豚しゃぶ鍋
 今日は、多分、シューマイ (笑)

かわりばえしない食卓であります 

皆さんのところにも全然、行けてないですね
少しずつお邪魔させて頂きます(^o^)/




お肉料理とワイン | 【2011-06-27(Mon) 16:53:34】 | Trackback(-) | Comments:(18)
バター醤油でポークソテー & 白ワイン
♪忙しすぎて~ 壊れそう~♪

11日 修善寺、12日 試飲会、13日 中学PTA総会→夜 先生方との歓送迎会

身体がバキバキ言います

PTA総会がやっと終わって、一段落
料理しても、する気になれず
いかに、手を抜いてやろうか・・・・とずっと考えてた(笑)

”バター醤油でポークソテー”

   豚肉バターガーリック

お疲れたまってるときは、ビタミンB2、B6、B12が必要
出番は、勿論、豚肉ちゃん

<材料>
・カツ用 ロース豚 4枚
・にんにく 1かけ(スライス)
・バター 大さじ2
・醤油 適宜
・塩、胡椒、
・パセリ みじん切り
・小麦粉

オリーブオイル 

下準備、カツ用豚肉の脂肪の部分と筋に切り込みを入れ、塩、胡椒をふり少量の小麦粉をつける

オリーブオイル 大さじ2くらいを温め、スライスしたにんにくで香りを出す

豚肉を焼き、焦げ目をつける

焼き色がついたら、バターを入れ、醤油をたらす

皿に盛り付け、パセリをかける


付け合わせ
キノコ3種のソテー(舞茸、しめじ、マッシュルーム)
ベビーリーフとツナのサラダ(レタスもまぜて)
パプリカの炒め物(オリーブオイルで焼いただけ)

   豚肉ソテー


 続き 白ワインネタです






 

“バター醤油でポークソテー & 白ワイン”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-05-18(Wed) 17:32:44】 | Trackback(-) | Comments:(17)
たけのこのピリ辛肉味噌
新物の筍もお店に出始めてますね

でも、まだちょっと時間かけて たけのこを茹でる自信なし・・・・
火をつけっぱなしにするのは抵抗あるもので・・・・

まぁ 茹でたけのこを利用して気分だけでも春物とも思って!

”たけのこのピリ辛肉味噌”

たけのこ そぼろ

【材料】
・たけのこ 1/3本くらい
・豚ひき肉  150g
・玉ねぎ  1/4個
・しょうがのみじんぎり 小さじ1

◆合わせ調味料
・酒 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・コチュジャン 小さじ1

ごま油、塩、胡椒


たけのこを一口大より大きめに切る、フライパンにごま油大さじ2くらいをひき
 全体がこんがりするまで炒める。軽く塩、こしょうをふり、いったん器にあげる

フライパンの余分な油を取ってから、ごま油大さじ半分くらいを入れて、ひき肉をポロポロまでに炒め、生姜、玉ねぎを加えて、さらに炒める

玉ねぎが透き通るまで炒ったら、器のたけのこに盛り付ける

新物の筍ならもっと美味しいだろうな~
でも、茹でたけのこでも十分美味しかったです

焼いた筍って、美味しいですよね


次は


*********************************************

”あさりと新じゃがのピリ空煮”

あさりじゃがいも


【材料】
・新じゃがいも  5~6個
・あさり 1パック
・にんにく 薄切り
・唐辛子 輪切り 1本分
・万能ネギ(乾燥を利用)

◆調味料
 塩 こしょう ごま油


ちょいピリ辛のじゃがいも!
出汁はあさりのみ・・・・・

余計なものは入れません

シンプルに、シンプルに 食材の味だけで

あさりは砂抜きしておきます、じゃがいもは一口大より少し大きめにカットします

鍋にごま油少々を入れて、にんにく、唐辛子を入れて香りがでたら、じゃがいもを入れて炒めます。

鍋にじゃがいもが浸るくらいのお水を入れて、10分くらい煮て、水気を半分にします

じゃがいもに火が通ったら、あさりを入れ鍋に蓋をします

あさりが開いたら、ネギを入れて盛り付けます


時間がかからないわりに、味が結構しっかり入ります

お弁当にはあさりは向かないから、じゃがいもだけでも入れていいかも~



続き あります




“たけのこのピリ辛肉味噌”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-04-02(Sat) 00:10:08】 | Trackback(-) | Comments:(6)
少しずつ日常へ
まだまだ ”地震酔い”から解放されませんね

次から次と野菜、放射能、水・・・・色々と情報が混乱状態

長女の大学の体育館も壊滅で、たぶん立て直さないとダメなようで
部活ができず、都内の体育館を借りて練習に行くようになりました

長女の大学は、危険薬品などを扱ってるので(薬学部などがあるため)
実験棟が心配でしたが、薬品庫などは無事だったようです
学校からも学生の安否と家族安否確認の電話がきました

福島が実家の子も多く、春の入学式等もまだ未定で新学期がはじまるのかさえわかりません

余震もまだまだ
逆にないと次に大きいのが来るのかと不安にもなります

それでも 前にすすまないと!

 停電に翻弄されつつ、少しずつ通常の生活に戻りつつあります
いまだに、スーパーでの欠品も目立ちますね

今はどこにもお水はありません

久々、少しずつ通常の料理してます

 ワインもいつも通りに飲むようにしてます!

ストックしてあるものを利用するようにして・・・・・

 トマト缶を利用して

”鶏肉のトマトソース煮”

   鶏肉のトマトソース煮
 
 なんか、洋食系久しぶりかも・・・・・とかみしめる

別の日に作ってストックしておいたのは、

”厚揚げの白だしあんかけ”

   厚揚げあんかけ

 これ、以前にマムチちゃんのところであった、竹輪の白だしあんをアレンジしたの

 厚揚げを煮て、あんかけにしてみました

 う~ん、美味でした、ご馳走様!
 簡単だし、最初は、厚揚げを煮ておいたんだけど、二日目にあんかけにして
 紅生姜と青のりでトッピング、味のアレンジしてみたの


ワインもね

 以前、スマイルさんの試飲会の時にチェックしておいた 
 
ガズーラ ロゼ  ポルトガル

  ガズーラ ロゼ
 
アルコール度数が10%とワインとしては、少なめ
しかも 微炭酸なので、とても飲みやすい(ちょっとチューハイっぽい)

でも、しっかりワインのよさ出てますよ
色あせない、負けない(今にぴったり)
一人ひとりができることしてるようなワイン
ラズベリー系の甘みがあるけど、けしてあまったるくなくて、スッキリ
辛口ですから・・・・余計なことは言わない男子

娘の同級生を思い出します(笑)

できるんだな~彼は!

 個性あるって、主張あるって、素敵なことだと思うの

今こそ協調性ある行動を!
でも、辛い時は辛いって言ってねっていつも思う

************************************************************

 我が家の敷地内にある一株の水仙が咲きました

今年は珍しく、2輪咲き、そして、まだ蕾もあります

 水仙2

 季節はしっかり春へ向かってます

そして、ちょっと遅い沈丁花も咲きました
例年なら、2月に咲くのに、今年は遅かったです
 
 沈丁花



続き 時間のある方読んでくださいね


 

“少しずつ日常へ”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-03-27(Sun) 05:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(11)
初挑戦 イタリアンラー油で牛肉炒め (イタリア風?) & 赤ワイン
   イタリアンラー油

これを見つけました!

買うのに、躊躇したけど、、、、、
試しに一つ 購入
我が家は、結局、食べるラー油は、S&Bで定着してしまい
子ども達はご飯を持て余すと使うので、常備品に決定

桃●さんとは相性があわなかったようです(^^ゞ

で、昨日、料理をしようとしたら、ちょっと材料が足りないことに気づき
急遽、迷った末に料理を変更


 はてと困った

とりあえず、あるもので・・・・しばし悩む


 試作でやってみよう~~~~

出来たのが、コチラ


   イタリアンラー油炒め

ネーミングどうしよう~?????
  
 ”辛くないイタリアン風味の牛肉炒め” 

すっごい適当に、調理したら

娘達から絶賛されたので、我が家の一品に決定!

【材料】
・牛肉小間 300g
・舞茸   1パック
・アスパラ 3本
・パプリカ 1/2個


<調味料>
・イタリアンハーブソルト
・チキンコンソメ 顆粒少々 
・塩
・醤油 数滴
・オリーブオイル 
・イタリアンラー油  今回は大さじ3くらい


◆作り方
 1・牛肉を袋に入れて、イタリアンハーブソルトをふりかけ、少々揉んで5分くらい置く
 2・舞茸は裂いておく、アスパラはそのままで斜めにカット
 3・フライパンにオリーブオイル大さじ2くらいで、牛肉に半分くらい火が通ったら
   アスパラ、舞茸を入れて炒める
 4・塩、チキンコンソメを少々ふって、炒めて味の調整
 5・最後に、イタリアンラー油をお好みで入れて炒めて、盛り付ける

チョー簡単なのに、ハーブソルトだけじゃなくて、ほんのりアンチョビとガーリックがきいてて
しかも、ラー油の辛味が丁度よくて、
びっくり!!

 塾から帰宅して、夕飯を終えた次女が、真っ先に

 「お母さん、あれ、美味しいよ」 と言ってくれました

お弁当にも向いてますね

新発売のようですが、もう一種類のネギ塩ラー油もゲットしたので、
どんな料理に使うか、考えてみます!


 赤ワインのお話

南仏 ラングドック地方 ピノノワール スーリエ

リラックスさんのコメントにあるように、繊細なワインです
濃くはないです
軽めのピノ
深夜一人で飲むには、重くなくていい
フルボディが好きで、食事と合わせる方にはお勧めしないです

軽く、乾燥無花果とか、チキンの蒸したものなどにはあうと思いますが?

 あくまでも優しいワインさんって感じよん

 南仏 ピノノワール スーリア



続きは  かたつむりクリームちゃんです(^o^)/








“初挑戦 イタリアンラー油で牛肉炒め (イタリア風?) & 赤ワイン”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-03-09(Wed) 11:11:43】 | Trackback(-) | Comments:(6)
つくれぽ サムゲタン & 赤ワイン
   サムゲタン



何か美味しいもんないかな~って、考えるのが面倒な時の皆さんのお助けブログさん

今回は、急激に寒くなった日

ぱおさんのお家へお邪魔しました
どれどれ?

コレコレ、サムゲタン!

ぱおさんは、炊飯器で作っていたのですが、我が家はそうもいかないので
土鍋でコトコト煮てみました

 生のお米も少量と雑穀も入れて・・・・・

加えた、野菜は、青梗菜としめじ、銀杏もあったので、彩りに追加

   サムゲタン2

 娘達、お初です


私も作るのは、初めてだったので、不安だったんだけど、美味しくできました(*^^)v

 ぱおさんのブログは、お雛様料理のかわいらしいお寿司が満開です

 ぱおさんの世界の美味しいレシピは、→ コチラ★です

 娘達は初めてだったので、 「辛いと思ってた~、すっごく美味しい」と好評でした
 実は、次女は鶏肉の骨付きが苦手なの
 でも、これは、土鍋のおかげか お肉がホロっとして、凄くやわらかだったので
 完食しましたよ~

ぱおさん ご馳走さまでした(^^♪


 そして、まだまだ寒い日と乾燥が続いてお肌や手の荒れが気になります

そこで、先日、女子会の時にマムチさんから頂いた、ネイルトリートメント

 私のイメージカラーということでした

 ネイル
 
すっごく可愛いでしょ? 香りが凄くいいの
夜つけると朝にはサラっとしてるから、料理にも響かないし、お気に入り

 ネイル2

見てるだけでも癒されますよ~

私の大好きな色の組み合わせだったから、凄く嬉しかった(*^_^*)

素敵なプレゼント、どうもありがとう(^^)/


続きは 今回は 赤ワインネタです




“つくれぽ サムゲタン & 赤ワイン”の続きを読む>>
お肉料理とワイン | 【2011-03-02(Wed) 16:50:54】 | Trackback(-) | Comments:(12)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。