プロフィール

koh

Author:koh
関東在住

横浜生まれ、新潟育ち
保母資格有
MCT資格

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
家でのお祝い
これで私ごときの誕生日記事はラストです

家でも形だけお祝いしました
娘達が気を遣ってくれて・・・(笑)
この年齢になるとよく「今更祝う年齢じゃないから」という言葉をよく聞きます
「面倒」「めでたくない」などなど・・・

ちょっと脱線して、 少しだけお話をさせてください

個人的な事なので、迷いますが
最近、私のまわりでも悲しい事があったり、ご病気になったりした方がいまして
私も若くないので、この先、何があってもおかしくない年齢になって来てると思うようになってます
それを考えると、誕生日って「ありがたい」「この年を迎えられる」と思うようになりました
少し前には、「生きたい」と思っていた若い命が亡くなったニュースもありました
彼女が亡くなったニュースが流れたのは、私が上野公園で台湾フェスをお手伝いしてる時でした
その日、癌治療を終えた友人が屋台に寄ってくれて、まず一言
「待合室で悲しいニュースを聞いて、ショックなの」と。
麻央さんのニュースの事でした・・・
先月、まさかの緊急入院から癌が発見され、手術をした友人もいます
人は本当にいつどうなるかわかりません
そういう事があってか、自分が今年も誕生日、年齢を重ねられたことに感謝です

さて、家では
お料理する長女がすでに家にはいませんから、当然自分でお料理です
いや~~~~そこまで時間を費やしたくない(笑)
なので、お鮨を買いました
  1702-09-35-776.jpg

ケーキも自分で買ってきました(*^_^*)
  1721-09-57-619.jpg

でも、お鮨だけでは、栄養面も宜しくないですし、物足りないので
揚げ出し豆腐だけ作りましたよ
  1702-08-50-986.jpg
お出汁だけでも良かったのですが、えのきが痛みそうだったので、餡に入れてみました
娘 大喜び!
居酒屋メニュー大好きなもんで・・・。

こちらのお鮨 時間によって、凄くお安くなるのを知ってましたから、狙っていきました
  1702-10-52-927.jpg

ワインはスパークリング
 1702-10-20-425.jpg
昨年もこれを頂いたような?

お花も頂きました
  DSC_5780~2

次女からもプレゼント
  1710-35-53-393.jpg

実は、前日、ずっと大事に使ってた アフタヌーンティーのグラスを割られてしまい
それを知った次女が気を遣って買ってきてくれました
たぶん、アフタヌーンティーのグラスをプレゼントしてくれた方は忘れてると思います、はい

長女からも Birthday Card が届きました
  1712-46-44-286.jpg

一人暮らしを始めて、数か月
体調管理だけは心配ですが、頑張って仕事をしてるようです
歩いて会社に行ける距離なので、自炊も頑張ってるらしく、時々、作った料理の画像が届きます
わからない料理の質問もきます
カードには、今迄の私の苦労を実感してるという感謝の言葉が書かれていましたね
少しは成長してるのでしょう

ケーキですが、少しこぶりのものを買ったのですが
食べきりのサイズで丁度良かった♡
濃厚なチョコの3種のグラデーション
  2017-07-10-20-40-33.jpg

ちょこっと美味しいものが嬉しい(*^^)
体調を考えて、よい年になりますようにと願います


イベント | 【2017-07-20(Thu) 08:55:42】 | Trackback(-) | Comments:(0)
焼肉でお祝いpart2
七夕で女子会をして、その週末には、今度は焼肉屋さんに連れて行きたいというお誘いのもと行ってきました
レトロなたたずまいのお店へ
  DSC_5760.jpg

昭和なまま・・・
でも、人気店という事で、夕方5時に入ろうとしましたが、予約でいっぱい
時間をずらして予約し、待つ間 酒屋さんが経営するお店で乾杯
最近、酒屋さんが開くお店増えてますね
  DSC_5758.jpg
日本酒を思わす、なみなみのスパークリング
蔵を改造して夫婦二人でやってらっしゃる
「nibu」

路地にある 小さなお店ですが、雰囲気があり、よい感じ

さぁ 時間になりましたので、焼肉へ
  1706-46-29-91.jpg
タンが分厚く、でも、柔らかく美味しいですね
ロースとカルビを堪能
お酒はビールがやっぱりいいです(^_^)
  DSC_5764.jpg
久しぶり、テーブルのこのコンロで焼く 焼肉
煙じゅーじゅー
隣の人の煙も頼もしく(笑)
  DSC_5763.jpg
カウンターが良かったのですが、満席でダメでした

食べる時も次から次とお客さんが来ますが、予約ない方はお帰りに・・・凄いですね
ナムルなども頂き、名物という肉めしも食べましたよ
スープもね
  20119-07-00.jpg

この日だけはカロリー気にせず
美味しく、楽しく(^^)

まだ、時間は早いので、少し歩いて 別のお店へ
  DSC_5767.jpg
歩いたので、腹ごなしして、
まだ食べるんかい!(笑)

でも、ピザが食べたくて・・・・焼肉に、ビールに、ピザにって(笑)
なかなか一日でこれだけ食べません(^^)

花束は、また別の日に頂戴しました。
今年はお花がいっぱいで嬉しい(*^_^*)

それからはいつも行く 〆のお店へ
  DSC_5706.jpg

もうじき、マスターの命日ですね
  DSC_5769.jpg

また 暑いあの日を思い出します
  

イベント | 【2017-07-19(Wed) 13:31:24】 | Trackback(-) | Comments:(1)
女子ワイン会 part1
すみません、私事なのですが、誕生日を迎えまして、暫くその事に関しての記事になります
今年は沢山の人にお祝いしてもらいました<(_ _)>

七夕の夜、ワイン好き女子で久しぶりの再会
気が付けば、3人で会うのが2年ぶりだと判明!
個々で連絡取ってたり、台湾フェスで会ったりはしてたのですが、3人揃うというのがなかなか予定合わず。
そんな七夕に素敵な再会
場所は 日本ワインと日本酒のお店
  DSC_5737.jpg

最近、日本ワインの勢いがよいですし、美味しくなってます(間違いない)
まずは、新潟の「カーブドッチ」の泡で乾杯
  1712-27-531.jpg
「にごり微発砲の キャンベル」で。。。
にごりなので、薄いオレンジ 細やかな泡で、新潟産のキャンベルという葡萄で出来てるものでした。

お料理は、おばんざいがおススメらしく、盛り合わせをチョイス
  1711-54-23-472.jpg
鶏ハム(ジェノベーゼ)、つぶ貝、鰯、レタスの漬物、山芋(梅ソース)

名物というポテサラ
  1711-54-08-569.jpg
じゃがいもののとさつまいものポテサラ二種
さつまいものサラダ、凄く美味しかったな~ 中に、いぶりがっこが入ってたんですよ。
今度やってみようと思いました(*^_^*)

ワインは、白をグラスで
  DSC_5744.jpg
ソーヴィニヨンブランとセイベルという品種を
グラスだったので、3人分なかったので、別々
白ワインをボトルにしたかったのですが、実は赤でいいのがあって、そちらをボトルにしようとなってのグラスで。

お料理は魚二種
  DSC_5746.jpg

お料理もお肉にしたので、赤ワイン
  DSC_5748.jpg
こちら、安心院という大分県の葡萄工房のワインを飲みたいと友達が言うので、ボトルで頼むことに。

手作りソーセージ
  1711-53-56-134.jpg

お話も盛り上がり・・・
お料理全部撮影してないのですが、この他にも 牛スジの煮込み
クリームチーズの西京漬けも頼んでるのです。

1人が実は癌を患って数年・・・
現在も再発をしてしまい、通院しながら仕事してます
その合間の集まりだったのですが、こうして、副作用もなく、美味しくお酒を頂きます。

この日頂いた クリームチーズがとても気に入って、たまたま家の冷蔵庫に
西京漬けのお味噌があったので、すぐに漬け込みました。
出来たのがこちら
  20024179127174485289894523.jpg
少し、身が締まって、甘みがほどよく美味しい!
最初、抵抗して食べなかった次女も
「美味しい!」と言ってくれました。
暫く、続けそうです(笑)

それと、日本ワインが美味しかったという繋がりで、実はバイト先のお店でも
来月 日本ワイン会を開催するのですが、その時、鳥取のワインを出す話になったところ、
これまた、偶然、薬膳協会の理事長が鳥取出身という事で、鳥取のワインを紹介してて
では、試飲という事で。。。
  DSC_5798.jpg
北条ワイン
これ、めちゃくちゃ美味しいです。
ブラインドで出されたら、日本ワインとわからないですね~
メルローなんです(あたった・・・・)  ボルドーだよと出されたら、そうだと思ってしまうと思います。
そんなに高いわけではないのに、なんてコストパフォーマンスがよいのでしょう。

そくネットで買いました(^^ゞ

話は脱線しましたが
この日、七夕の再会だけでも嬉しかったのに、
突然のプレゼント!
  1704-06-16.jpg

さすが、気遣いのメンバー
私は初めて韓国に行ったのですが、友人二人はもともと韓国語教室でお友達になった二人で、一人はご主人は韓国の方
二人とも韓国は何度も行っていて、そのたびにお土産を頂いてました。
やっと、私が韓国に行ったので、会話もはずみ(笑)
韓国のお土産を渡しました。
ちゃんと私の誕生日が近いことを覚えてくれていて、お花を用意してくれてたんです♡
感謝~~~ 嬉しい♪

こうして、久しぶりの再会を終え、次は新大久保で久しぶりに韓国料理を食べに行こうとお約束して。
新富町、なかなかよいお店があるのですね。
再度、行ってみたいわ~
    

イベント | 【2017-07-17(Mon) 09:30:00】 | Trackback(-) | Comments:(4)
韓国伝統茶 講習会参加 +アルファ オペラ鑑賞
先月から色々イベント続きとまとまりなく綴ってます

今年に入って、薬膳の先生が開催する薬膳茶の講習を受けてまして、初級のアドバイザーは修得してます。
薬膳料理は難しいけど、お茶ならわかりやすくというのが目的で、そのお茶の繋がりから、
先生主催の「韓国伝統茶講習」にも春から参加していました。
今回は2回目の 夏のお茶講習でした

 DSC_5717.jpg
本田先生は、韓国聞慶市観光広報大使をされてる方で、伝統茶とお菓子を紹介してくださいます。

  DSC_5713.jpg


今回のお茶3種
 ・オクススヨム茶(とうもろこしのひげ茶)
 ・オミジャ茶(五味子茶)
 ・キョルミョンチャ茶(ハブ茶)

トウモロコシのお茶は、最近売ってるところも増えましたね
  DSC_5714.jpg
トウモロコシ売り場に皮と一緒にヒゲも捨てられてるので、これを本当はもらいたいくらいというお話にみんな
「うんうん」と爆笑
トウモロコシのヒゲを干して煮だすという形でお茶にします。
この時期、湿気があり、嫌な汗をかく時期、とうもろこしはとても薬膳的にもよく使う食材なのですが、それだけでなく、しっかりヒゲもお茶にすれば、さらに効果があると思いますね。

ただ、トウモロコシと言っても、日本のものと韓国のトウモロコシはちょっと違っていて、
よくウサギが食べたりする甘くないトウモロコシを使う事が多いそうです。
なので、食べ方もお餅にしてお菓子としても使うそうで、ヒゲはお茶にするという事だとか。

次は、これは皆さんも知ってるかもしれませんが、
オミジャ茶(五味子)
  2013-48-15.jpg
実は、以前は、五味子は日本でも売られていたのですが、効能が高いため、日本では医薬扱いになり一般スーパーなどで売られなくなったんです。

今回は、ちゃんと目的がわかっての使用なので、大丈夫なのですが、一般に簡単に手に入らなくなったようです。
韓国では、普通にお店にあるのですよね。
実は、今回5月にグルマンの前後に伝統茶が楽しめるお茶のお店に行った時も、五味子をつけてる入れ物が置いてありました。

なぜ、五味茶というかというと
五つの味を感じるとされているんです。
「酸、苦、甘、辛、鹹(かん)」
この感じた味によって、体調がわかるとされてます。
酸=肝  苦=心  甘=脾  辛=肺  鹹(かん)=腎
が弱くなってると言われてるのです。

だいたい、皆さん、酸味と甘味という人が多かったですね。
少しハチミツを入れて、薄めると凄く飲みやすいです。
韓国では、かなり甘くされてお店で頂きました。

3つ目の ハブ茶
  20114-07-31.jpg
これは、ケツメイシ(決明子)です。
ケツメイシは聞いた事がある人は多いと思います(グループ名)にもなってますうしね。
彼らがなぜ「ケツメイシ」とグループ名にしたかというと、彼らは薬剤師なんですよね。
それで、薬草の一つのケツメイシを選んだそうですよ(*^_^*)

肝によいとされ、肝臓によいというのは、実は「目」によいのです。
薬膳的にも「明」が付くのは、目を明るくする意味も含まれているのと同時に、大腸にもよいので、通便をよくします。

お茶を勉強すると同時に、この日に出してもらったお菓子は
  DSC_5711.jpg
これはダイエット食としても使うもので、食べるとお腹で膨らみ食欲を落とす効果があるそうです。
白いのは、コンソメ味 茶色は香ばしく食べやすいものですが、かなり固い!
しっかり食べないとダメなものなんですね~

その他
  2014-25-39.jpg
これは、きなこに味をつけてあります。
黒いのが、黒きなこです。
みんなで作ってみました
  DSC_5723.jpg

こうして、2回目の講習も終了しました
  20114-25-19.jpg

次回は秋ですね~ 

この日、夕方から、薬膳の先生の グルマングランプリ受賞祝い(生徒主催)がありました。
みんなでお祝い
その時、先生から逆に 私ともう一人今回、国際薬膳調理師に合格した事を祝福してもらいました
  19665590_1098809653552878.jpg

*************************************************************
<番外>
このお祝いの数日前に
久しぶりの オペラ鑑賞をしてきました
  19398536_1190803511030267.jpg

私の中学時代の部活の先輩が藤原歌劇団の時のお仲間が主役
蝶々夫人をされるというのでお誘い受けまして、友人と鑑賞してきました
場所は、銀座 ヤマハホール
  DSC_5707.jpg

蝶々夫人は、入れ替えだったので、ご紹介してくださった方が歌う 初日に行きました。
  19398500_1190803581030260.jpg

蝶々夫人は、ソプラノなんですが、本当に素晴らしい歌声で感動しました。
ストーリーとしては、「男って・・・・ダメね」と。。。(笑)

歌声も勿論素敵だったのですが、ピアノがまた素晴らしく!
イタリアの方だったのですが、私の好きな弾き方、音色だったんです。
ピアノが歌ってるような・・・音が続いてるんです。
強弱も勿論そうですが、久しぶりにピアノにも聞き入りました。
芸術でもあり、コンサートでもあり、オペラはミュージカルとはまた違ったパワーがありました。
講演後、少しだけご挨拶出来まして、良かったです(^o^)

久しぶりの音楽
堪能させて頂きましたよ♪


薬膳 | 【2017-07-14(Fri) 11:32:19】 | Trackback(-) | Comments:(4)
おうちご飯 まとめでドーン!
5月以降、中国行きの準備に翻弄し、ここブログまで手が回らず(でも、先生は隙間時間は全てPC作業されてて)そこが違うと尊敬してました。
中国ではネットが不安定で更新が出来ない様子でしたが、ちょっとした時間も寝ずに作業されてたので、プロ根性をみたなと思いましたね。

さて、一応 記録なので、残そうと思いまして・・・
ここのところのお料理
大したものは作ってないのですが、我が家の定番になりつつある シュウマイなどなど。
娘に「うちのご飯、ママのご飯は?て聞かれたら、何?」と聞いた事があります。
すると、娘達悩んで・・・「そういえば、これってないかな~。強いて言うなら、焼売?」との答え。
  DSC_5214.jpg
これはずいぶん前に作ったもの。
長女が家に来た時に作りました。
ホタテの缶詰を入れるの忘れた!www
我が家では、グリーンピースは乗せません。
餃子を作るより、圧倒的に手作りシュウマイの回数が多いかも。。。

余談で、先日、関東のシュウマイと言えば、「崎陽軒」なのですが、関西の方は知らないと知り、こちらが驚き!
というのも「崎陽軒」は関東でしか売ってないのですね。
あえて、全国展開しないのだそうです・・・。関西の方は「崎陽軒」を読めない方もいるというのを知りました。
私は小さい頃から、崎陽軒の焼売は当たり前だったし、中に入ってる人形の醤油入れが可愛くて。。。
昔と今は形が違いますが。

そして、またまた長女が野暮用があって、急遽来た時の夕飯
  1706112455080.jpg
タコライスとコブサラダ
ムール貝の蒸し焼き
コブサラダのソースを手作りするのが美味しくて。
野菜も沢山入れますし、なかなか人気です。
タコライスを作ると、たいてい、次女は次の日、おにぎりの具にして持っていきます!

ある日は、ビーフストロガノフ
  1705062308388.jpg
マッシュルームが安かったので、ふんだんに入れました。
生トマト苦手でも、こういうのには、沢山トマト入れちゃいます!

***************************************************
かなり前なんですが、暑い日
そろそろ冷やし中華が食べたくなるお天気の頃
冷やし中華を初めて出したと言われてるお店に行ってきました。
神保町にあります
  17-05.jpg

  DSC_5234.jpg

明治から出してるそうです・・・
黒酢ベースの甘めのつゆ
ほとんどの人が注文してる感じでした。
焼売はサービスでついてきました
  1705183945.jpg
結構な量で、お腹パンパンになりました!

冷やし中華もひねった感がない、本当にオーソドックスなのが好きなんですが・・・
お店でとなるとなかなかないものなんですよね
今年の夏、どこかお気に入りの冷やし中華を出すところに出会えますように(^^)


おうちご飯 | 【2017-06-30(Fri) 18:18:55】 | Trackback(-) | Comments:(8)
台湾フェスティバル お手伝い参加♪
順番がまたまた違います。
ワイン会の記事もアップしたいのですが、資料集めする時間が取れなくて。。。

出来る事から(笑)

多分、テレビのニュースや番組などで紹介されてたのでご存知の方もいるかと思いますが
先週 6/22~6/25
上野公園で「台湾フェスティバル」が開催され、その出店するお店のお手伝いをしてました。

薬膳の先生のもとで”豆腐マイスター”の資格を取った方が浅草でお店を出しました。
それが台湾スイーツ 「トウファ(豆花)」のお店。
本格的で、しっかり手作り、タピオカも台湾の物を使ってます。
  DSC_5685.jpg
白いのは、茹でたピーナッツです。

お店では、冷たいのと温かいのと扱ってますが、今回のイベントは冷たいものだけを提供しました。
都内で専門として扱ってるお店はまだ少なく・・・ちゃんと出してるところは3店舗くらいだと聞きました。

初日
  DSC_5671.jpg
平日にもかかわらず、人が沢山!

初めて会うスタッフと色々工夫して、連携して結束していく過程も楽しくさせて頂きましたよ♪
  19430028_505829353081344_7271039842540922728_n.jpg

両隣りは、マンゴーかき氷の長蛇の列や、台湾料理で有名な ルーロン飯やから揚げなどを売ってて、人気凄かったですが、私達のところはマイペース(笑)
でも、しっかり目標は全てクリアしてきました☆
めざましテレビのスタッフの取材を受けたり、夕方のニュースでいろんなテレビ局が取材きてたようでしたね。
残念ながら、私達のところは映りませんでしたが(笑)

お店を知ってもらうのも目的でしたので、しっかりお店の宣伝も!
台湾の方から、「本格的!」「台湾で食べたのと同じ味!」など、お褒め頂きました(^^)
リピータの方も続出で、嬉しかったです♪

豆花だけでなく、もう一つは仙草ゼリー
  DSC_5664.jpg
黒いゼリーです。
仙草というハーブ草で作られていて、苦味はそう強くないので、さっぱりとしてます。
この二つで勝負!

お昼は、スタッフみんなであちこちのブースの食事を買ってきては、みんなで食べ比べ(*^_^*)
初日のお昼 定番の 焼き小龍包を。
  DSC_5672.jpg

スタッフが買ってきてくれたもの
  DSC_5674.jpg

  DSC_5676.jpg
これは、牡蠣のオムレツ
台湾では、クレープに卵を巻いて食べる朝食があったり(薬膳教室でも作りました)
そして、有名な マンゴーかき氷
  DSC_5675.jpg
やっぱり美味しいですね(^_^)

他にも色々買ったりして、みんなでシェア!
  DSC_5697.jpg
スパイシーポテト、台湾焼きそば(結構あっさり系)
スタバは、他の人が買ってきてくれたもの

開催期間中、友達が数名顔を出してくれました(*^_^*)
ありがとう~~~
初めて食べたという友人が多かったのですが、みんな美味しかった♪と言ってくれて、
感謝でーす(*^^)

だんだん、近所のブースさんとも仲良しになってきて、差し入れや出前してくれたりと交流もありました
台湾の小物雑貨のお店
  DSC_5688.jpg
期間中、布を貸してくれました

フルーツ販売もあったのですね
  DSC_5691.jpg

こんな方も来店(笑)
  DSC_5680.jpg
ジャックスパロウー(^^ゞ
中国へライブ配信しながら、食べて感想を言ってくれたり・・・
スタッフの彼女は、中国語が話せるので、宣伝しましたよ~~

最終日は、開催時間には、雨が降っていてどうなるかと思いましたが、
凄い人で、歩くのもやっとなくらいで!!!
そんな中、小学校からの同級生が来店してくれて、一緒に休憩
ずっと食べたかった牛肉麺に挑戦
長蛇の列だったので、買えるか心配だったのですが、何とかゲットして食べましたよ。
しかも同級生がご馳走してくれて・・・ありがとう~~~~(^_^)
  DSC_5699.jpg
お肉は柔らかく、ピリ辛で美味しかった♪
人気なわけですね。

無事に、最終日
すると、私は知らなかったのですが、台湾では人気なグループの方も来店
  19429878_505849736412639_6793482975433806240_n.jpg

ライブもされてたのですね
  19437794_505849753079304.jpg
やたら、イケメンだな~と思っていましたら、そういう事だったのですね・・・知らずにすみません

リピしてくれて、最後の最後にまた買いに来てくれました\(^o^)/

そんなこんなで、無事にすべて完売!
イベントが終了しました。
皆さんとも仲良く仕事できましたし、身体は結構きつかったですが、充実しましたね。
お誘いしてくれた友人、色々お世話になったオーナー
ありがとうございました。 


イベント | 【2017-06-27(Tue) 18:00:00】 | Trackback(-) | Comments:(6)
お祝い事 まとめ 
グルマン授賞式前後にも、色々ありまして、順序や割愛してる部分があるのですが、
まぁお祝いが続いたので、まとめてみました。

5月から次女の大学連合バドミントン大会が始まっていて、無事にリーグ優勝してました。
大学は何部、何部というランクがありまして、1部は勿論全国レベルなんですが、次女の大学はまだ中クラス
それでも、優勝は嬉しかったです。
大学連合の大会が終わってから、次に薬学大学のみの大会が始まって、5月から毎週末、試合が続いてます。
薬学連合の大会は、個人戦もあって、私が中国に行ってる間に、次女さんダブルスで優勝してました。
  DSC_5572.jpg

賞品は、ラケバでした!
  DSC_5573.jpg
なかなかお洒落~~~

そして、6/5は次女の誕生日
でも、大会だ、実験だ、私の都合もあって、なかなかお祝いする日が取れず・・・
6月の2週目にやっとお祝いをしました。
リクエスト、毎年? ビーフシチューでした(笑)
朝から、じっくり煮込んで作りましたよ(^_^)
  DSC_5617.jpg

ケーキどうするとなったのですが、まぁ今回は小さい普通のケーキにしようとなったので、近所の美味しいケーキ屋さんで購入。
  DSC_5620.jpg
ピスタチオのムースが美味しかった♪

お祝いのスパークリングは、イタリア フランチャコルタ(伊で作られれシャンパンと同じ製法で作られてる)
  DSC_5621.jpg
泡が細かく、風味豊か
ワインわからない娘からも「美味しい~~~」(そりゃそうよ(^^ゞ)

  DSC_5618.jpg
よく煮込んだので、ホロホロのお肉で美味しかったですよ(^^)

だんだん、お祝いも時間取るのが難しくなってきてますね。
娘は娘の時間がありますから・・・お友達からもお祝いしてもらって、嬉しそうでした。

そして、次女の誕生日だった 6/5 私には大事な発表がされました。
  DSC_5616.jpg
国際薬膳調理師の資格に合格しました。
試験日は4/15、16の二日間でした。それから約1か月半・・・合否発表
友達とお互い番号があるか確認しあい(笑)
安心しました。それから数日後、合格証が届きましたが
ただ、そこには、点数も書いてありまして、、、、冷や冷や
でも、1発合格だったので、目標達成でき、ホッとしました。

その頃、偶然、新潟の同級生が私が御茶ノ水のお店でバイトをしてると知らずに、お店に来たとマスターから連絡があり、→ 同級生に連絡
ならば、私がバイトに入ってる日においで~となりまして、すぐに来店してくれました。
すると!
国際薬膳調理師の合格を知って
  DSC_5606.jpg
花束を持ってきてくれたんです♡
嬉しかった~~~~~

同窓会以来、久しぶりだったけど、凄く楽しく会話させてもらいましたよ♪
その数日後、同級生から「今日の夕方のニュースに出る予定」とメールが・・・
彼は、浅草の名店で働いていて、夕方のニュースで商品紹介でテレビに出てました!
しかも、お菓子の箱の裏には、販売責任者として名前も記載されてて。
みんな頑張ってるな~と思いました。
また新しいご縁が出来て、良かった、良かった(^^)

最後に、余談
最近の、我が家のペット ハムちゃんの「ムロ君」
  DSC_5624.jpg

ゲージのお掃除の間、ちょっと待っててもらってる画
可愛いヤツだ~(*^_^*)
  

イベント | 【2017-06-19(Mon) 12:51:27】 | Trackback(-) | Comments:(6)
韓国から帰国へ
長い日記に今迄おつきあいありがとうございます。
グルマンの日記はこれが最後となります。

煙台最終日、お昼過ぎの飛行機で韓国へ
同じ便でかなりの皆さんとご一緒でした。
煙台国際空港に到着すると、簡単に空港には入り口から入れません。
警察が立っていて、ロープが張られ、OKが出た人から空港内へ・・・
そこで、私の麦わら帽子が無い事に気づき・・・でも、今更、警察に説明して、空港外に行く勇気もなく。
タクシーを降りた時に忘れたか、置いてた時に風で飛ばされたか・・・と。
おNewでしたが、そう高いものでもなかったので、諦めよう。。。 みんなに、「また来年探しにくればいいよ~~~」などと言われながら、諦めました。

搭乗開始までみんなで並んでまして、その間にデモしてた奥田シェフご一行が到着。
まだエプロンそのままのアシスタント君。ご苦労さまでした。
ケーキイッチの皆さまは、この日に韓国からトランジットして羽田に夜遅くに帰国とお話してました。
私達は、もう1泊、韓国に立ち寄り、翌日羽田へ帰国。
さよなら、中国、さよなら 煙台

アシアナの機内食は、美味しいですね~
煙台からソウル(金浦)に向かう1時間の間、食事が出ましたが、ご飯に茶蕎麦、デザートに飲み物。
美味しく頂きました(^^)
あっと言う間に、韓国到着!
時差は、1時間進みます・・・

行きとは違い、今度は、ソウルのど真ん中
一番の繁華街と言われる 明洞(ミョンドン)にバスで向かいました。
約45分くらいで、ホテル到着。
チェックインして、夕飯を食べに集合!

先生の御主人情報で美味しい焼肉屋さんがあるとの事で、探して 焼肉屋さんに到着!
  DSC_5555.jpg

お腹も空いていて、皆さん、冷えたビールに飢えていて(笑)
かんぱーーーーーい!
韓国料理を満喫♪
チヂミに、キムチに、名物の生蛸の踊り食い(笑)
動画あるのですが、スクリーンショットできず、画がない・・・
お肉もお店の人が丁寧に焼いてくれて(^^)
  DSC_5552.jpg

前日、あまりしっかり夕飯食べてなかった事もあり、久しぶりのしっかりした食事に感じました♡
韓国最後の夕飯 みんなでいい笑顔
お疲れ様でした♪♪♪
  DSC_5554.jpg

韓国の焼酎 チャミスルも頂きました。
それから少し街を歩いて、ホテルへ この時で夜11時過ぎ
まだ屋台などもやってます
  DSC_5556.jpg
賑やか・・・
中国では、人も少なく、灯りもほとんどなかったので、何だか急に都会に来たようで、ギャップが。。。
最後の夜は、お腹いっぱいで就寝zzz

翌朝、また違うお粥屋さんに行く予定
私達は初日に鮑粥を頂いたのですが、皆さん初めてというので、注文は鮑粥
  DSC_5558.jpg
こちらは、肝入りではなかったです。
味は割とさっぱり系
でも、鮑はたっぷり入ってました。これで、15000ウォン 1500円くらいですね。

午前中までに多少、お買い物をしたいという先生のおともで、歩いて南大門方面へ。
もっと色々見ればよかったと後悔
最後のコーヒータイムで、エッグタルトをまた頂きました。
  DSC_5559.jpg
カスタードのクリーム感がまた美味しかった♪

いよいよ 日本 羽田へ
無事に帰国しました 5/30
通勤ラッシュ時間帯でしたので、モノレールも混んでいて、山手線も混雑
一気に 今までの生活に戻ったかのようで・・・不思議な感覚

ここで、ちょっと振り返り
中国、韓国のホテルでは、NHKは見れるチャンネルがありました。
現地のテレビは勿論中国語なので、わかりませんから・・・NHkをこれほど見た事はないけど、ジャニーズが出てきたりして歌が流れると嬉しかったです(^^)

チャンネルをまわしてると どこかで見たような画面
  DSC_5436.jpg
日本のクイズ番組とまったく同じ内容でした・・・

そして、私が宿泊してたお部屋の飾りが傾いていて、気になったので、直そうにも取り付けで動かない
  DSC_5515.jpg

滞在中、私のズボンをクリーニング頼んでました。
でも、翌日、友人は戻ってきたと聞いたのですが、私の洋服が戻りません。
フロントに確認すると、部屋番号を間違えて クローゼットに入れてしまっていたようです。
まぁ次の日、無事に洋服も戻ってきたので良かったです。

色々あった 中国、韓国
沢山の経験と刺激を頂きました。

娘には、ちょっとしたお土産だけ
  1496884635964.jpg
手前の韓国語の唐辛子の袋は、飛行機の機内食で出た コチュジャン
小さいので、お土産にしちゃいました。
口紅もマニキュアも、やっぱり安かったです。
娘から頼まれてた 保湿パックも凄く安い!
機会があれば、韓国に買い物だけ行くのもありだな~と 先生達と話してました。

そして、最後になりましたが、このグルマンに行く事を決めてから、式典に出る洋服を
ブロ友でもある mon tresorさんのお店で購入していきました。

  DSC_5457.jpg

伸縮性もあって、とても着やすく助かりました。
どうもありがとうございました。

長いグルマン日記でしたが、ご購読して頂き感謝いたします。

| 【2017-06-14(Wed) 14:26:30】 | Trackback(-) | Comments:(6)
授賞式と夜のパーティー
ここまでは、先生も多少観光モードでありましたが、授賞式当日になると皆さん、ピリピリと緊張モードに変わりました。
朝食から、「どうしよう・・・」という溜息があちこち。
唯一、朝から大変だったのは奥田シェフ。
というのも、毎日色々デモンストレーションやワイン試飲会等が開催されていて、奥田シェフも帰国する当日のお昼にデモンストレーションをするというお話でした。
中国に入ってから、食材を集めと下準備が始まっていたようで、アシスタントのw君も夜遅く、朝早く、ほとんど寝ていないと言っていました。
そんな中、いよいよ料理部門の表彰式が夕方4時からという 5/28
この日の気温予想は37度・・・午前中から日差しは暑く。
でも、日本と違い湿気がないのと風があったので、まだよい感じ。

朝食をとってから、イベントを多少見ましょうという事で、会場散策とホテルまわりをみました。
これは、モルドバのワインの試飲会のようでした。この次の時間帯はスペインのカヴァとありましたね。
  DSC_5442.jpg

フランスのパティシエは飴細工を制作
 DSC_5522.jpg

茶器の展示があったり、夜用の牛がまた1頭 丸焼きされてました・・・
  P1020161_20170611152303e72.jpg

ホテルの周りの海へ
  DSC_5449.jpg

  P1020171.jpg
白浜がずっと続いていて、半島の向こうは大連なのでしょうか・・・かすんでよくわかりませんでしたが、蜃気楼のようにビル群が見えました。視界がよければ、素晴らしい場所なんでしょうね。
地元の人が海で海水浴をしていました。
施設は、立ってても、中はまだ稼働してない様子で・・・遊園地だけは夜遅くまで営業しているんです。

お昼は、ホテル内のレストランで昼食
中華を頂きました。みんなで色々頼んで、ジャージャー麺、白湯麺、炒飯、水餃子、麻婆豆腐・・・
そして、準備して、受賞式会場へ
すると、気温が高すぎて、建物内で待機という指示、日が傾くのを待つこと1時間
その時、主催者である コアントロー氏がいらっしゃったので、日本の方もご挨拶
  DSC_5452.jpg

さぁ 授賞式が始まりました。
  P1020173.jpg

各国の受賞者は、感動のスピーチをされてます。
  DSC_5468.jpg

民族衣装の方もいらして、華やかでした。
そして、いよいよ日本の方がいらっしゃる部門です
  DSC_5476.jpg

ずっと初日からご一緒だった Mさんもグランプリ!
なんと、Mさんは、これで4度目のグランプリ、凄いです。
それでも、朝から 「グランプリじゃなかったら、どうしよう・・・」と凄くナーバスでした。

次に呼ばれたのは、
  DSC_5484.jpg

奥田シェフ! 初の受賞
コメントを日本語でお話されてたので、通訳の方が入ります。
いい笑顔でした・・・
益々緊張する ももよ先生

そして、
  DSC_5491_20170609154031e90.jpg

先生もグランプリ!
 DSC_5497.jpg

私達も叫んでしまいました。
先生、本当におめでとうございました。 名前が呼ばれるまで、先生の手は冷たくなるほど緊張されてて。。。
この日のドレスは、着物の反物から作ったドレスです。色からご自分で決めたそうです。
とっても素敵で似合ってらっしゃいました。
スピーチも震える声で、でもしっかり英語でされてて、素晴らしかったです
おめでとうございました。

その後も、日本の方でご一緒してた方が次々とグランプリを受賞
本当に良かった・・・・

こうして、無事に授賞式が終わり、夜はBBQタイム
   DSC_5502.jpg

皆さん、リラックスして 開放感の一時を楽しみました。
ここで初めて、冷えたスパークリングが!!!
奇跡~~~~~
夜も深まり、ホテルへ戻ります。
ここでも、まだ各国の皆さんが盛り上がっていました。
私達もしばし、お酒モード
  DSC_5513.jpg
音楽は、ディスコタイム♪
懐かしい曲が流れて、皆さん踊ってます(*^_^*)
という事で、私達も少しだけダンス 楽しみました(笑)
  DSC_5507.jpg

ふっと、気持ちもほぐれて、安堵で 涙が・・・私が同行したからグランプリ取れなかったとか思われたらどうしようかとか、他に一緒に行きたい生徒さん達がどう思うのだろうか・・とか。
先生に信頼されてるのかどうかも含めて、沢山思う事が一気にあふれて来て。
先生がグランプリ取れて本当に良かったし、先生の嬉しそうな顔で安心しました。

こうして、無事にグルマン授賞式を終える事が出来ました。

最終日、午前中にホテルをチェックアウトしてから、奥田シェフのデモンストレーションをみんなで見に行きました。
他の国の方はすでに帰国の方もいて、きっとお客様が少ないのかも・・・と私達の心配も的中。
奥田シェフのデモの前の方が時間を押してていて、スタート時間が遅くなりました。
  DSC_5526.jpg
二品作ると聞きました。
ショートパスタとリゾットだそうです。

まずは、ショートパスタ
  P1020189.jpg
ソースは、トマトソースに現地の豆板醤を入れて、甘辛く
魚介も現地のものを使って。
パセリって、中国にないようで、シェフが説明で「パセリをトッピング」と話したところ、通訳の方が
「パセリって、なんていうのでしょう」と逆質問。。。
ネットで検索すると「西洋芹」と出てきましたが、中国では芹というとパクチーになってしまうようです。

    P1020187.jpg
後ろは、山形テレビのクルーです。
密着取材のディレクターさん

二品目は、牛タンを使ったリゾット
  DSC_5540.jpg
牛タンを前の日から煮込むのに、炊飯器を使ってたそうですが、途中壊れたそうです・・・
魚介を冷やしてた冷蔵庫も途中で壊れたとか・・・ご苦労されたようでした。
でも、そこは、奥田シェフとアシスタント君、素早い対応で回避。

ここで、またまた中国ならではの・・・
折角のシェフのお料理の出来栄えに注文をつけてきたのです!
彩りが悪いとか。赤をトッピングしてくれと。。。
人のよいシェフは、唐辛子をカットして乗せました。
う~~~~ん

すると、今度は私達に中国クルーから注文が。
私達に美味しそうに食べてる画を作ってくださいと・・・
  DSC_5534.jpg
それを私がスマホで撮影してるようにと・・・(笑)
声は入りませんと・・・ 飛行機の時間まで後タイムリミットは2分と通訳してもらって、慌ただしく演技?

さぁー タクシーで空港に向かいます。
ここ煙台でのタクシーはエアコンついてないので、窓全開で走行。
帰りの空港へ向かうタクシーが通った道は、本当に地元の人が使う街を通過したのです。
まだ舗装されてない道を久しぶりに走りました。
土が舞い、髪がパリパリに・・・、これが中国。
後もう少しで空港に。

奥田シェフと中国からご一緒しまして、お話させて頂いた中で印象的だったのは
ももよ先生が「アシスタントにさせてる事はありますか?」と聞くと
迷わず「毎日、お風呂で1分息を止めて潜らせてます」と。

本当かどうか、アシスタントのW君に聞くと
「はい!やってます」と・・・一同、へぇーーーーとビックリ!

その意味は
「1分を身体で覚えると1分間で出来る事がわかる。1分がわかると今度はパスタを茹でる時のタイマーを押す作業をしなくてすむ。するとタイマー無くてもパスタを茹でる事ができる」とおっしゃいました。

時間が大事 
その後帰国して、さらに「1分は60秒の粒の塊り。1分で60個できる事がある」と言われました。
凄いな~と感心。

来月グルマンのお祝いを奥田シェフのお店でやる事が決まり、その前にもランチのお約束をさせて頂いたので、楽しみにしています。

さぁ 韓国へ向かいます!
  DSC_5565.jpg
  

| 【2017-06-11(Sun) 08:13:14】 | Trackback(-) | Comments:(4)
授賞式初日は ドリンク部門とガラパーティー
初日のウェルカムパーティーが終わり、ホテルへ戻ると綺麗なホテル
  DSC_5406.jpg

  DSC_5407.jpg

実は、ホテル初日の夜、部屋に戻ってお湯をバスタブにはろうとすると熱いお湯が出ません。
先生は友人に連絡するも、他の部屋はお湯が出るという。。。
はて、困ったと先生がホテルのフロントかコンシェルジュに連絡して、来てもらってと、英語の文章をメールしてくれました。
色々チェックして、コンシェルジュの番号に繋がり、5分待ってくれというお返事。

するとピンポーンとなりましたので、出ると工事のオジサンが一人で立ってました。
ホテルマンが来ると思ってた私はちょっと驚き、しかも英語が通じない中国人の方だったので、間違いなのではと思い、ルームナンバーを確認すると、やはり間違いないようで、バスルームへ通しました。
正直、オジサンを部屋に入れて、オートロックの部屋を閉めるのが怖くて、足でドアを抑えて、片言の英語で説明。
すると何やら操作して、直ったからというしぐさで教えてくれました。
よくわからないまま、お湯が出たようだったので、謝謝とお礼を言い、オジサンにこにこして部屋を出ていきました。

洗面台を見ると、おいてあった私の荷物は、水浸し・・・(笑)
まぁ気にしなかったのでしょう(笑)

初日は、色々疲れていたので、すぐに寝れました。
翌朝、初めて部屋から景色をみる余裕が・・・
  DSC_5410.jpg
私の部屋はビル群側でオーシャンビューではなかったです。
このビルに人が住んではいません。  ほぼ空き室
夜になると人がいると思われる部屋だけ灯りがつきます。人が動くとエレベーターや廊下がオートで電気がつくのでわかります。
部屋を出て、海側を見るとこんな感じ
  DSC_5412.jpg
これから暑くなりそうな気配・・・かすんで見えるのは、黄砂?PM2・5?
中国の気温は連日、36度、37度予想!
でも、朝、晩 10度くらいまで下がるので、体調おかしくなりそう~~~

中国、二日目から朝食は、ホテルのビュッフェです。
正直、朝食が一番豪華でした・・・種類豊富、なんでもあります。
中国、飲茶からパン、お粥、フォー、生フレッシュジュース(これ毎日飲みました、好きな果物や野菜を注文してすぐに絞ってくれたので)、コーヒー、他色々 一番充実していたのです。
  DSC_5416.jpg
 
 DSC_5417.jpg

毎日、エッグタルトはあるし、美味しかったですよ♪

いよいよ、5/27は、ドリンク部門の授賞式
昼間から色々イベントはやってるのですが、この日から私と先生にちょっとしたハプニング発生で、急遽朝すぐにスーパーに買い物に行くことに。
ここでも、男性陣も食材を買い出しに出るというので、タクシーで移動。
タクシーで5分くらいのところに、ショッピングモールへ向かいます。
中国はコンビニはありません。
タクシーも飛ばす・・・・怖い。。。

地元のスーパーでの買い物は日本語も英語も使えないし、カードも無理。
でも、何とか欲しいものは買えました。
レジのお姉さんも一生懸命英語を考えて話してくれましたね(^^)
スーパーで見つけたもの
  DSC_5421.jpg
やっぱり、本当にあるのですね・・・

みんなでお昼を食べてからホテルに戻る事に。
フードコートのような場所で、チケットを買って、その金額範囲でいろんなお店で注文。
  DSC_5424.jpg
これ、平打ち麺で辛味はありますが、パクチーとの相性よかったですね。
私は、ワンタンを注文
  DSC_5422.jpg
注文してから茹でてくれるので、モチモチしてて美味しかったです(^^)
これで、500円くらい?

後は、肉まんみたいな感じ
  DSC_5423.jpg
主食はパンだったり、麺や粉ものが多いのかな?
後、パクチーがどこでもあって、中国とパクチーというのが意外でしたね。

お昼を食べて、皆さん、観光に行く人もいましたが、私はちょっと休憩
夕方から始まる、ドリンク部門 授賞式参加へ
まだ日が落ちてないと暑い
  DSC_5426.jpg

  P1020147.jpg

授賞式後は、別会場でガラパーティー
一応、着替えて・・・ 受賞会場からバスで移動した結婚式場みたいなところへ
バスもちゃんと全員が乗れるような感じではなく、ピストン輸送なので、一度乗り遅れるとかなり待つ事に。
その間、奥田シェフはいろんな国のかたから取材されてました。
  DSC_5430.jpg
とても、気さくなシェフ

パーティーが始まって、さらに驚く事が・・・
  DSC_5432.jpg

真ん中にあるスパークリングワインは常温
ビールも常温
赤ワイン(ボルドー)はすでに抜栓済み。。。という事は、中身が違う??
ここでのお料理は、普通に中華
山東料理は、味が薄めなのでしょうか。
小柱の炒め物やここでも鮑の炒めものが出ました。
そして、みんなが美味しい~~~と言ったのが、キュウリの子ども?
  P1020149.jpg
食感もよく、キュウリまでしっかりなってないので、面白い食感でした。

海外の方も盛り上がってましたね。
  DSC_5433.jpg

後ろのスクリーンには、今迄の受賞の様子が映し出され、先生も出てました。

こうして、二日目の夜も無事に終了。
さぁ、次の日がいよいよ 先生の登場です。
 

| 【2017-06-09(Fri) 16:00:46】 | Trackback(-) | Comments:(5)
次のページ